掲載時期 新着順 古い順 本体価格 安い順 高い順 支払総額 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

ページ
トップ

キャンター ブラウン系(三菱ふそう)の中古車を探す

1〜3台

掲載時期 新着順 古い順 本体価格 安い順 高い順 支払総額 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

お気に入り

車両本体価格 (税込)

257万円

支払総額 (税込)

259万円

id車両
グー鑑定車
内装4
外装4
機関/正常
車両状態評価書
  • 年式2019年
  • 走行距離1.8万km
  • 車検2023年3月
  • 排気量3000cc
  • 修復歴なし
  • 保証保証無

ミッションMT5速

カラーライトブラウン

ボディタイプトラック

法定整備整備無

お気に入り

車両本体価格 (税込)

125万円

支払総額 (税込)

135万円

  • 年式2002年
  • 走行距離12.5万km
  • 車検2022年10月
  • 排気量4200cc
  • 修復歴なし
  • 保証保証無

ミッションMT

カラーライトブラウン

ボディタイプトラック

法定整備整備込

購入パックあり

お気に入り

車両本体価格 (税込)

330万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2020年
  • 走行距離0.8万km
  • 車検車検整備付
  • 排気量3000cc
  • 修復歴なし
  • 保証1ヶ月・1000km

ミッションMT5速

カラーブラウンM

ボディタイプトラック

法定整備整備込

この条件でよく検索しますか?

三菱ふそう キャンター | ブラウン系

新着お知らせメールを受け取る

グーネットからのお知らせ

三菱ふそう キャンター

グーネットに掲載されている「三菱ふそう キャンター」の掲載状況は?

グーネット中古車では三菱ふそう キャンターの中古車情報を1,696台掲載しています。
車両価格は24.5万円~1276万円、最も掲載の多いボディーカラーはホワイトで1,257台となっています。(2022.08.12)

車種の特徴

「キャンター」は、1963年に初代が発売されて以来、長い歴史を誇っているキャブオーバータイプの小型トラックです。この車両の8代目モデルは、「タフ&ソリッド」をコンセプトに開発され、BlueTec(ブルー テック)テクノロジーの採用によって、優れた燃費性能と環境性能と、二酸化炭素排出量の低減を実現しています。そして、このクルマの現行最新モデルとなる2017年6月発売モデルは、安全性能を高める装備が充実しています。アクセルペダルを踏んだままブレーキペダルを踏んだ時にブレーキを優先させる「ブレーキオーバーライドシステム」や、荷室の積載量に左右されず前後輪の制動力配分を最適に制御して安定した制動力を確保するEBDの機能をABSに付加した「ABS+EBD」などが採用され、安心の走りをサポートします。インテリアは、ブラックとシルバー基調とした内装色を設定し、落ち着きある空間を演出しています。また、毎日の運転の負担を軽減する座り心地に優れた疲れにくい運転席シートを採用しています。※記載の文章は、2018年11月時点の情報です。

車名の由来は?

広い視界と抜群の積載性で、長年にわたりユーザーから愛される「キャンター」。そのネーミングは馬術用語の「かけあし(canter)」からのもので、馬が自然な速度で悠然と進む様を表している。日産「アトラス」からOEM供給される「キャンターガッツ」の「ガッツ」は、英語で馴染みのある「気力」、「根性」の意味だ。

モデル概要、その魅力は?

1963年に誕生したキャブオーバーの小型トラック「キャンター」は、1970年までは三菱重工業が製造、以後2002年までは三菱自動車工業が製造、そしてそれ以降は分社化された三菱ふそうトラック・バスのラインアップとなっている。シンプルでタフな作りがプロの現場で厚い信頼を集める商用車で、近年はハイブリッド車も設定するなど環境性能も向上させている。

キャンター口コミ件数の多い販売店を探す

販売店情報を簡単に検索できます

矢印