クルマ グーネット

バナー
営業電話なし!あなたの買取相場がスグわかります。メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

日産 スカイラインの査定相場を調べる

日産 スカイライン

※写真は特定のグレードのものを全グレードに共有しています。

日産 スカイライン 買取額シミュレーション

今月の買取参考価格¥32,000~¥7,084,000

平均使用年数14年

平均走行距離83050km

平均レビュー満足度

※2021年1月更新

愛車の情報を入力すると、さらに詳細な買取金額が分かります! メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

スカイラインの年式、走行距離を入力して買取相場を調べる

メーカーからお選びください

年式

グレード

おクルマの売却検討状況

郵便番号(半角)

メールアドレス
(半角英数)

排気量

cc

車体色

走行距離

次の車検

気品感じさせる流線型が美しい日産スカイライン

■歴史ある日産の主要セダン車

スカイラインという名称に聞き馴染みがある人は少なくないでしょう。
スカイラインは1957年に生産が開始された歴史あるモデルです。
まだ社名が日産自動車ではなかった頃からの主力モデルとあって、カー業界有数の歴史を誇る1台といえるでしょう。
2017年現在のものは10代目になっており、「山並みと青空を区切る稜線」を表す車名同様、気品を感じさせる流線型が魅力のセダンタイプとなっています。

また、内部インテリアにもこだわられています。
専用に作られた「Cool Exclusive」は、上品なホワイトを貴重とした洗練されたデザインが特徴的です。
どこか未来的でありつつも、品格は損なわれていません。
運転する人、そして同乗者にとっても、居心地の良い空間になることでしょう。


■エッジの効いた走行性

セダンといえば、品格は備えつつ、かつ滑らかな走りが楽しめる走行性能が魅力でしょう。
軽ほどのサイズ感でなく、かといって重々し過ぎるわけでもないスタイルは、あらゆるシーンで活躍します。
日産スカイラインは、世界初のハンドリング機能である「ダイレクトアダプティブステアリング+アクティブレーンコントロール」を搭載しているため、走行性、ドライビングにおけるスムーズさは一層魅力的に感じられます。

パワーにおいても、妥協はありません。
高トルクを実現する2.0Lダウンサイジング次世代ターボエンジンが、力強い走りと燃費の効率性をサポートします。
インテリアのスポーティーさと相まって、疾走感を心地よく味わえることでしょう。
それこそ、世界最速のハイブリッド車と銘打たれているほどです。
風を切り裂くような安定感ある走行性を、期待することができます。

もちろん、安全面にもこだわられています。
全方位運転支援システムを全グレードに標準装備することで、JNCAP予防安全性能評価で高ランクを獲得しているほどです。
日産スカイラインならではの快適さを、大きな安心感のもと堪能できます。

日産の人気モデルスカイラインはどのように売れば良い?

1950年代から一線級の人気を博し続ける日産スカイラインは、もちろん買取市場でも高い需要を誇ります。
扱いやすく、それでいて洗練された気品あふれるボディラインに憧れる人は少なくありません。
しかし、手放すときの注意についてはぜひ押さえておいてください。

前モデルを含め、スカイラインは数多く市場に出回っています。
そんな中新たに買い取るわけですから、査定側としては既存のものとの比較をおこないます。
すでに店舗で販売しているものより良好な状態であれば、相場以上も期待できるかもしれません。
ただ、逆に劣るとなれば、評価は顕著に下げられることも考えられます。

ポイントとしては、たとえば走行距離が挙げられます。
見栄えするフォルムと快適な走行性を有する日産スカイラインは、日々愛用したくなる車です。
しかし、走行距離は伸びれば伸びるほど査定評価は下がるのが一般的。特に、最新世代以前のスカイラインについては注意してください。
現役で乗っているときは仕方がありませんが、査定を検討し始めたタイミングにおいてはできる限り乗車を控えた方が無難です。

その他、艶感にこだわられたボディへの傷や、緻密なデザインが特徴的なフロントフェイス部の汚れなども注目すべき点といえるでしょう。
各部に目を凝らして、満足のいく査定結果を目指してみてください。

日産 スカイラインのグレード別買取相場ランキング

グレード
買取相場
カタログ・スペック情報
新車価格
年式
排気量
型式
1位
GT-R VスペックⅡ N1
702.9万円~708.4万円
データがありません
平成12(2000)年10月~
平成14(2002)年
2600cc
GF-BNR34
2位
GT-R Mスペック
701.6万円~704.3万円
データがありません
平成13(2001)年5月~
平成14(2002)年
2600cc
GF-BNR34
3位
GT-R VスペックⅡ
394.1万円~697.9万円
データがありません
平成6(1994)年2月~
平成14(2002)年
2600cc
E-BNR32
GF-BNR34
4位
GT-R Vスペック N1
681.5万円~688.6万円
データがありません
平成7(1995)年1月~
平成12(2000)年
2600cc
E-BCNR33
GF-BNR34
5位
GT-R Vスペック
350.1万円~682.2万円
データがありません
平成5(1993)年2月~
平成12(2000)年
2600cc
E-BCNR33
E-BNR32
GF-BNR34
6位
GT-R
280.0万円~610.7万円
データがありません
平成元(1989)年8月~
平成14(2002)年
2600cc
E-BCNR33
E-BNR32
GF-BNR34
7位
400R
455.1万円~455.1万円
552.3万円~
562.5万円
令和元(2019)年9月~
3000cc
5BA-RV37
8位
GT-R N1
355.9万円~378.5万円
データがありません
平成5(1993)年8月~
平成7(1995)年
2600cc
E-BNR32
9位
GT タイプSP
368.6万円~368.6万円
481.8万円~
490.8万円
令和元(2019)年9月~
3000cc
5BA-RV37
10位
350GT FOUR ハイブリッド タイプSP
192.0万円~352.0万円
553.7万円~
584.0万円
平成26(2014)年2月~
令和元(2019)年
3500cc
DAA-HNV37
ボタン

日産 スカイライン
(令和2(2020)年9月)カタログ・スペック情報(現行モデル)

ボディタイプ セダン
ドア数 4ドア
乗員定員 5名
型式 5BA-RV37
全長×全幅×全高 4810x1820x1440mm
ホイールベース 2850mm
トレッド前/後 1530/1560mm
室内長×室内幅×室内高 2000x1480x1180mm
車両重量 1760kg
  • ※2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示
    (内税)となります。

日産 スカイライン の他グレード詳細を見てみる

英数
ア行
タ行
ハ行

レビュー評価が
高いお店

PROTO 情報を未来の知恵に