クルマ グーネット

ランドクルーザー70(トヨタ)の買取価格・査定相場

営業電話なし!あなたの買取相場がスグわかります。メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

トヨタ ランドクルーザー70の査定相場を調べる

トヨタ ランドクルーザー70

※写真は特定のグレードのものを全グレードに共有しています。

トヨタ ランドクルーザー70 買取額シミュレーション

今月の買取参考価格¥742,000~¥3,673,000

平均使用年数15年

平均走行距離100200km

平均レビュー満足度

※2022年05月更新

愛車の情報を入力すると、さらに詳細な買取金額が分かります! メリット 営業電話なし! 過去30万台のデータから算出 無料で利用可能

ランドクルーザー70の年式、走行距離を入力して買取相場を調べる

メーカーからお選びください

年式

グレード

おクルマの売却検討状況

郵便番号(半角)

メールアドレス
(半角英数)

排気量

cc

車体色

走行距離

次の車検

トヨタ ランドクルーザー70のグレード別買取相場ランキング

グレード
買取相場
新車価格
年式
排気量
型式
1位
69.7万円~273.4万円
308.3万円
平成2(1990)年4月~
4200cc
U-HZJ77HV
2位
263.1万円~273.2万円
360.0万円
平成26(2014)年8月~
4000cc
CBF-GRJ76K
3位
248.5万円~258.7万円
350.0万円
平成26(2014)年8月~
4000cc
CBF-GRJ79K
4位
70.7万円~242.1万円
296.8万円
平成2(1990)年4月~
3500cc~
4200cc
U-PZJ77HV
5位
68.2万円~235.1万円
275.5万円
平成2(1990)年4月~
3500cc~
4200cc
S-PZJ77V
6位
44.1万円~220.9万円
301.0万円
平成2(1990)年1月~
4200cc
S-HZJ73HV
7位
65.2万円~209.5万円
278.7万円
昭和62(1987)年8月~
3400cc~
4200cc
N-BJ73V
8位
66.8万円~177.6万円
264.9万円
昭和62(1987)年8月~
3400cc~
4200cc
N-BJ70V
9位
94.8万円~158.9万円
254.7万円
平成6(1994)年1月~
4200cc
KB-HZJ70
10位
50.6万円~66.3万円
データがありません
平成3(1991)年8月~
4200cc
U-HZJ73HV
ボタン

屈指のロングセラー・トヨタランドクルーザー70

■歴史に残るロングセラー車

トヨタ自動車ではランドクルーザーという大型クロスカントリーをラインナップしています。
トヨタの中では、フラッグシップモデルとして注目を集めており、日本では「ランクル」という愛称で親しまれています。
その中でもランドクルーザー70は、高い走破性と耐久性を誇る大型クロスカントリーです。「70系」と呼ばれることもあります。

ランドクルーザー70は、1984年11月にそれまで販売されていたランドクルーザー40に代わる形で自動車市場に投入されました。
規制によって、2004年に日本国内の販売は終了。
しかし、2007年3月からオーストラリアを皮切りに、世界各国で新型が発表されました。
2014年には「ランドクルーザー70発売30周年記念」という形で、2015年6月30日までの期間限定で10年ぶりに日本国内で発売して世間を賑わせました。


■最長のロングラン記録を更新し続ける車種

ランドクルーザー70は1984年に発売されました。
日本では2004年に販売を終了しています。
復活モデル発売されましたが、2015年には生産終了しています。
しかし海外では現在でも人気が高く、30年以上販売が継続されています。
それまでランドクルーザーシリーズの中で最長記録だったものは、前モデルの40系で24年間でした。
ランドクルーザー70はこの記録を超えるだけでなく、現在も更新を続けています。
これは、ランドクルーザー70自体の完成度が、非常に高いことが理由にあげられます。

ランドクルーザー70は理想的な4WDといえます。
使い勝手のいいボディサイズや余計な装飾を排除した無駄のないデザインは多くの人を魅了しています。
また、悪路でも余裕をもって走破できるパワーを持つエンジンは、シンプルな構造で壊れにくいうえに、メンテナンス性にも優れています。
ユーザーの使用用途を選ばないことも、人気の理由といえるでしょう。
今でも世界中にファンが存在するランドクルーザー70は、今後も多くの人に愛される1台であるといえそうです。

世界中にファンの多いトヨタランドクルーザー70は高額買取も

トヨタランドクルーザー70は、中古車市場でも需要の高い車種です。
車の状態が良ければ、高額買取の可能性も十分に考えられます。
また、日本国内だけでなく、海外でもニーズの高いところもポイントです。
オフロードから街乗りまで幅広い用途で活用できるため、客層の広い車種といえます。

ランドクルーザー70を高く売るためには、海外に販売チャネルを持っている買取業者を見つけると良いでしょう。
先ほども紹介したように、国内だけでなく海外でも求める人は多くいるからです。
特に耐久性に優れている点について、海外では非常に高く評価されています。
なかには、走行距離が10万kmを超えても購入を希望する人もいます。
トヨタランドクルーザー70は、古い年式や過走行車であった場合でも、買い手の見つかる可能性が高いです。

状態の悪いものでも買い手のつきやすいランドクルーザー70ですが、高く売るにはコンディションが良いものが好まれます。
特に高い耐久性を持つことを理由に、無茶な運転や悪路走行によって、消耗された個体が多く見られます。
車を売却する際はきれいに整備されていると、査定では高額がつきやすいです。
また、ユーザー数が多いためパーツ自体も需要があることが特徴です。

グーネット買取ラボ編集部
グーネット買取ラボ編集部
中古車の買取り、査定に関してのエキスパート集団です。車を高く買い取ってもらうコツや下取り、売却手続きに関する様々な疑問にお答えしていきます。

トヨタ ランドクルーザー70
(平成26(2014)年8月)カタログ・スペック情報(現行モデル)

ボディタイプ ピックアップトラック
ドア数 4ドア
乗員定員 5名
型式 CBF-GRJ79K
全長×全幅×全高 5270x1770x1950mm
ホイールベース 3180mm
トレッド前/後 1515/1420mm
室内長×室内幅×室内高 1660x1440x1235mm
車両重量 2220kg
  • ※2004年4月以降の発売車種につきましては、車両本体価格と消費税相当額(地方消費税額を含む)を含んだ総額表示
    (内税)となります。

トヨタ ランドクルーザー70 の他グレード詳細を見てみる

英数
ハ行

レビュー評価が
高いお店

PROTO データを未来の知恵に