高齢者向け記事一覧

高齢者向け記事一覧

高齢者向け 記事一覧

運転経歴証明書の交付条件や取得するメリットを解説!

カーライフ 2020.03.19 UP

日本の運転免許証制度では、満16歳以上で原付免許や小型特殊免許・普通2輪免許、満18歳以上で自動車免許や大型2輪免許などが取得可能になります。
日本の運転免許証制度では、満16歳以上で原付免許や小型特殊免許・普通2輪免許、満18歳以上で自動車免許や大型2輪免許などが取得可能になります。
車の運転は何歳までできるの?高齢ドライバーが知っておきたい3つのこと

カーライフ 2020.03.16 UP

近年、高齢者の交通事故は社会問題の1つとなっています。その高齢者の交通事故への対策として、運転免許証の自主返納や高齢者講習、認知機能検査などの制度
近年、高齢者の交通事故は社会問題の1つとなっています。その高齢者の交通事故への対策として、運転免許証の自主返納や高齢者講習、認知機能検査などの制度
福祉車両の運転資格や申請方法を解説!

カーライフ 2019.12.23 UP

福祉車両とは、高齢の方や車いすを利用している方、身体の不自由な方などが使いやすいような工夫がされている車のことをいいます。病院の出入り口付近などで
福祉車両とは、高齢の方や車いすを利用している方、身体の不自由な方などが使いやすいような工夫がされている車のことをいいます。病院の出入り口付近などで
自動車免許の高齢者講習とは?75歳以上は認知機能検査も受講義務あり!

カーライフ 2019.12.02 UP

満70歳を超え、高齢者講習に関する通知を受け取ったものの、どのように対応すればよいのか、勝手が分からないという方も多いのではないでしょうか。
満70歳を超え、高齢者講習に関する通知を受け取ったものの、どのように対応すればよいのか、勝手が分からないという方も多いのではないでしょうか。
ダイハツ タントがフルモデルチェンジして登場! 装備が充実しても価格は据え置き!

車種別・最新情報 2019.07.10 UP

ダイハツ工業は、2019年7月9日、都内にてダイハツの軽スーパーハイトワゴン「タント」のフルモデルチェンジを発表した
ダイハツ工業は、2019年7月9日、都内にてダイハツの軽スーパーハイトワゴン「タント」のフルモデルチェンジを発表した
高齢者の運転の現状と対応策

カーライフ 2019.03.25 UP

みなさんは高齢者と聞くどのようなイメージを抱きますか。先進国の国々では概ね65歳の方々を「高齢者」と呼びますが、国連では60歳と定義するなど、一律
みなさんは高齢者と聞くどのようなイメージを抱きますか。先進国の国々では概ね65歳の方々を「高齢者」と呼びますが、国連では60歳と定義するなど、一律

↑一番上へ

他のカテゴリから記事を探す

メーカーから記事を探す

関連情報から記事を探す

タイトルとURLをコピーしました