高坂義信さん写真
  • 高坂義信

投稿したレビュー

投稿数151 / 参考になった0

ソツなく乗れる実用コンパクト

2.9

【総合評価】
 ミラージュがベースの、実用コンパクトワゴン。現役時代は平成11〜14年と短命でしたが、クセのない乗り味と、使い勝手のいいパッケージで、まだまだ街ではよく見かけます。エンジンは1.3l

  • 三菱 /ディンゴ
  • GF-CQ2A

投稿日: 2016年04月30日

軽ワゴンのベンチマークモデル

3.4

【総合評価】
 今の軽自動車のトレンドは、すべてこのクルマから始まった? 軽トールワゴンの代表的な車種であり、ベンチマーク的な存在になっているのがワゴンRです。平成25年式からは30km/lという燃

  • スズキ /ワゴンR
  • FX
  • DBA-MH34S

投稿日: 2016年04月30日

使い方・乗り方自在のフルサイズバン

3.6

【総合評価】
 ニッポンに“ミニバン”なんてカテゴリーが生まれたのは、それより大きなサイズのバン……アメリカの、フルサイズバンが存在したからです。フォードのEシリーズや、GMのシェビーバン、そして、

  • ダッジ /ダッジ・ラム

投稿日: 2016年04月30日

リーフのユニットを共用するミニバン

3.6

【総合評価】
 日産の働くミニバン「NV200」に、電気自動車(EV)「リーフ」のユニットを搭載した、EVミニバンが「e−NV200」です。市販されたのは平成26年、リーフの影に隠れてしまっていまし

  • 日産 /e−NV200バン

投稿日: 2016年04月30日

現キャデラックのフラッグシップはミドルセダン

5.0

【総合評価】
 現在のキャデラックを代表するプレミアムセダンが「CTS」。カテゴリー的にはミディアムセダンとのことですが、国産車でいえばフルサイズそのものです。エンジンは2.0lターボでサイズとアン

  • キャデラック /キャデラックCTS
  • プレミアム
  • ABA-A1LL

投稿日: 2016年04月30日

気軽に乗れる都会派のJeep

3.7

【総合評価】
 Jeepブランド初のコンパクトSUVとして話題をさらっているレネゲード。しかし3タイプ揃ったグレードのうち、4WDモデルは「トレイルホーク」のみ、「ロンジチュード」、そして装備充実の

  • クライスラー・ジープ /ジープ・レネゲード
  • リミテッド
  • ABA-BU14

投稿日: 2016年04月30日

2.0lツインターボの俊敏な走り

3.7

【総合評価】
 BMWの“SAV”セグメント、Xシリーズの最もコンパクトなモデルとして'10年より日本に投入されているモデルです。'15年秋のフルモデルチェンジで2代目の現行型が

  • BMW /X1
  • xDrive 25i xライン
  • DBA-HS20

投稿日: 2016年04月30日

余裕の室内居住性は世界最高峰SUVならでは

3.9

【総合評価】
 プレミアムSUV専門メーカーとして、高級化とハイテク化の著しいランドローバー・シリーズ。とくにフラッグシップモデルである「レンジローバー」は、ロングとスタンダード、2つのホイールベー

  • ランドローバー /レンジローバーヴォーグ

投稿日: 2016年04月30日

経済性に優れるスタンダード・スカイライン

4.0

【総合評価】
 日産の伝統的なスポーツセダン&クーペ、スカイラインのもっともスタンダードなキャラクターを持つのが「200GT−t」です。パワーユニットは2.0lダウンサイジングターボ。211馬力のハ

  • 日産 /スカイライン
  • 200GT−t
  • DBA-YV37

投稿日: 2016年04月30日

もはや化石伝説のスーパースポーツ

3.0

【総合評価】
コルベットC1 '61年式。1954年のデビューから現在まで。半世紀以上にわたってアメリカン・スポーツカーの頂点を走り続けている「コルベット」。その初代モデル('

  • シボレー /シボレーコルベット

投稿日: 2016年04月30日

シャープなスタイルのプレミアムSUV

3.7

【総合評価】
 超プレミアムSUV「レンジローバー」の、コンパクト・プレミアムSUVとして''12年に登場したのが「レンジローバー・イヴォーク」です。パワーユニットは2.0lターボ+9速ATと、ダイ

  • ランドローバー /レンジローバーイヴォーク
  • HSE
  • CBA-LV2A

投稿日: 2016年03月30日

環境性能を極めた4代目がついに登場

4.3

【総合評価】
 約6年半ぶり、満を持して登場した4代目プリウスは、その年月にふさわしい環境性能の大きな向上が話題になりました。燃費は最大、40.8km/lを達成、最新の安全性能である「トヨタ・セーフ

  • トヨタ /プリウス
  • Aプレミアム
  • DAA-ZVW55

投稿日: 2016年03月30日

オトナシめコンパクトもNISMOで変身

3.3

【総合評価】
 トールワゴン風のファミリーカー、ノートは、家族の足として、あるいはお母さんの普段乗りとして人気ですが、平成26年10月のマイナーチェンジで、スポーティな「NISMO」「NISUMO 

  • 日産 /ノート
  • ニスモ
  • DBA-E12

投稿日: 2016年03月30日

ミドルサイズ+大排気量で迫力の走り!

3.1

【総合評価】
 デュランゴR/T ''99年式。1998年にデビューした、ダッジのミドルサイズSUVです。ピックアップの「ダコタ」をベースにしていて、日本では正規ディーラーからの販売はなされていませ

  • ダッジ /ダッジ・デュランゴ

投稿日: 2016年03月30日

SUVスポーツをオシャレに楽しめる!

3.6

【総合評価】
 SUVというよりコンパクトなスポーツハッチ、というキャラクターの強いジューク。実際、売れ線も1.5l搭載のFFモデルとなっています。しかし、せっかくジュークに乗るのなら、ぜひ選んでも

  • 日産 /ジューク
  • 16GT FOUR ドレスアップ
  • CBA-NF15

投稿日: 2016年03月30日

街乗りよし、悪天候よしの万能スモールSUV

3.4

【総合評価】
 ニュージャンルの軽スペシャリティとして登場した「キャスト」。ラインナップは都会派の「スタイル」、クロスオーバーの「アクティバ」という2タイプを揃え、堅実な人気を得ています。とくに驚か

  • ダイハツ /キャスト
  • アクティバG ターボ SAII
  • DBA-LA250S

投稿日: 2016年03月30日

進化を続けるプレミアムSUVのルーツ

3.9

【総合評価】
 ''99年に初代が登場して以来、世界的なプレミアムSUVブームのきっかけを作ることになったのがキャデラック・エスカレードです。時代が進み、SUVにもダウンサイジング化の波が押し寄せて

  • キャデラック /キャデラックエスカレード
  • エスカレード プラチナム

投稿日: 2016年03月30日

最新ディーゼルの完成度にシビれる!

3.9

【総合評価】
 一昨年あたりから、いわゆるSUVクラスの車種整理をすすめているメルセデス。かつての中堅SUV「Mクラス」は、「GLE」として生まれ変わることになりました。3グレード用意された車種ライ

  • メルセデス・ベンツ /GLE
  • GLE350d 4マチック(本革仕様)
  • LDA-166024

投稿日: 2016年03月30日

機動力バツグンのコンパクトSUV

3.6

【総合評価】
 フィアットのコンパクトSUV「パンダ」の正常進化版が「500X」です。500とは言うモノの、本家「500」よりボディはふたまわりくらい大きく、それでいて街中でも取り扱いやすいサイズに

  • フィアット /500X
  • クロス プラス
  • ABA-33414

投稿日: 2016年03月30日

ワルなイメージ一新のプレミアムセダン

4.0

【総合評価】
 クライスラー……いや、アメ車を代表するフラッグシップセダンが「クライスラー300」です。いかにもワルだったマスクを一新、現行型はプレミアム感あふれるオトナの表情で、欧州高級車にも勝る

  • クライスラー /クライスラー・300
  • 300S
  • ABA-LX36

投稿日: 2016年03月30日

このユーザーの投稿記録

最初の口コミ

最後の口コミ

レビュー
を書く