カスタムパーツ記事一覧

車検・オイル交換・キズ・ヘコミ
クルマのことならグーネットピット

カスタムパーツ

ハイエースで車中泊を楽しむには?適している理由や快適化するためのカスタムパーツを解説

カスタムパーツ 2022.10.17 UP

1967年に初代が発売されて以降、60年あまりもの長きにわたって愛されてきたトヨタのハイエース。移動や買い物に大活躍する車の一つです。最近ではキャンプをはじめとしたアウトドアブームの影響もあり、多くの荷物を積み込め長距離移動できるハイエースに注目が集まっています。なかには車中泊として、ハイエースに宿泊する人や、車中泊仕様にカスタムする上級者もいるほどです。なぜハイエースが車中泊に適しているのか、その理由やメリットを紹介します。車中泊仕様に変更するためのカスタムパーツも紹介するので、ハイエースで車中泊を楽しみたい方は、ぜひ参考にしてみてください。
1967年に初代が発売されて以降、60年あまりもの長きにわたって愛されてきたトヨタのハイエース。移動や買い物に大活躍する車の一つです。最近ではキャンプをはじめとしたアウトドアブームの影響もあり、多くの荷物を積み込め長距離移動できるハイエースに注目が集まっています。なかには車中泊として、ハイエースに宿泊する人や、車中泊仕様にカスタムする上級者もいるほどです。なぜハイエースが車中泊に適しているのか、その理由やメリットを紹介します。車中泊仕様に変更するためのカスタムパーツも紹介するので、ハイエースで車中泊を楽しみたい方は、ぜひ参考にしてみてください。
リアスポイラーの必要性とメリット・デメリットとは

カスタムパーツ 2021.01.01 UP

リアスポイラーは最もポピュラーでよく見かけるエアロパーツと言えますが、果たして付ける必要性があるのでしょうか。もしかすると、付けることでどんなメリ
リアスポイラーは最もポピュラーでよく見かけるエアロパーツと言えますが、果たして付ける必要性があるのでしょうか。もしかすると、付けることでどんなメリ
車の触媒の種類とそれぞれどんな特徴があるのか

カスタムパーツ 2021.01.01 UP

燃料を燃焼させてエンジンを回すと排出される排気ガスを浄化するため、必ず触媒という装置が排気経路についています。この触媒は非常に重要な役割を果たして
燃料を燃焼させてエンジンを回すと排出される排気ガスを浄化するため、必ず触媒という装置が排気経路についています。この触媒は非常に重要な役割を果たして
車のグリルの効果と種類について

カスタムパーツ 2021.01.01 UP

車のグリルと言われても、すぐにピンとこないという人は多いかもしれません。グリルというのは、車のフロント部分、二つのヘッドライトの間にある網目や格子
車のグリルと言われても、すぐにピンとこないという人は多いかもしれません。グリルというのは、車のフロント部分、二つのヘッドライトの間にある網目や格子
車のタイコの役割や効果とは

カスタムパーツ 2021.01.01 UP

車のパーツの中で「タイコ」という名称がついている部分があるのをご存知でしょうか。タイコというと、なんだか音が鳴るパーツを想像してしまいます。そこで
車のパーツの中で「タイコ」という名称がついている部分があるのをご存知でしょうか。タイコというと、なんだか音が鳴るパーツを想像してしまいます。そこで
車の排気系の構造とは

カスタムパーツ 2021.01.01 UP

燃料を燃焼させて動力を得る車のエンジンからは、非常に高温・高圧の排気ガスが排出されます。この排気ガスをスムーズに排出させているのが車の排気システム
燃料を燃焼させて動力を得る車のエンジンからは、非常に高温・高圧の排気ガスが排出されます。この排気ガスをスムーズに排出させているのが車の排気システム
車のサイドステップの役割と種類、必要性について

カスタムパーツ 2021.01.01 UP

車のエアロパーツのひとつに、サイドステップがあります。リアスポイラーやリアウイング、フロントスポイラーなどと比べるとあまり知られていないエアロパー
車のエアロパーツのひとつに、サイドステップがあります。リアスポイラーやリアウイング、フロントスポイラーなどと比べるとあまり知られていないエアロパー
車フロントパイプとは何か、どのような役割があるのか

カスタムパーツ 2021.01.01 UP

フロントパイプと言われても、それがどこにあるのかも知らないと言う人も多いのではないでしょうか。しかしこのフロントパイプは、車の心臓とも言えるエンジ
フロントパイプと言われても、それがどこにあるのかも知らないと言う人も多いのではないでしょうか。しかしこのフロントパイプは、車の心臓とも言えるエンジ
車にエアロミラーを取付ける効果とは

カスタムパーツ 2021.01.01 UP

最近のドアミラーは、サイズが大きくなり見やすく、使いやすくなっていますが、その反面デザインや機能的に疑問や不満を感じているドライバーも多いようです
最近のドアミラーは、サイズが大きくなり見やすく、使いやすくなっていますが、その反面デザインや機能的に疑問や不満を感じているドライバーも多いようです
車のマフラーの素材(材質や材料)の種類と特徴について

カスタムパーツ 2021.01.01 UP

一概にマフラーと言っても、さまざまな素材で作られています。そのため、もしマフラーを社外品に交換しようとしても、どういった素材のマフラーを選んだらい
一概にマフラーと言っても、さまざまな素材で作られています。そのため、もしマフラーを社外品に交換しようとしても、どういった素材のマフラーを選んだらい

↑一番上へ

整備工場探し私がご案内します
×
タイトルとURLをコピーしました