アイシス ブラウン系(トヨタ)の中古車を探す

価格帯
年式※初度登録
ローン月々支払い額
走行距離
ローン頭金(上限)
ローン種類・サービス
   

ローン種類を選択

サービスを選択

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション詳細
排気量
後部スライドドア
過給器
ドア数                        ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
自動運転
その他

条件指定

10台中1~10台表示

新着順 ▲新 ▼古

本体価格 ▲安 ▼高

支払総額 ▲安 ▼高

年式 ▲新 ▼古

走行距離 ▲少 ▼多

排気量 ▲少 ▼多

修復歴

車検 ▲短 ▼長

アイシス プラタナ メモリ−ナビ フルセグTV バックカメラ

本体価格 (税込)

98.8万円

支払総額 (税込)

120.1万円

年式2014年 修復なし 保証12ヶ月・走行無制限
排気1800cc 車検車検整備付 走行3.6万km
外装
3
内装
4
機関/正常
車両状態評価書
購入パックあり

アイシス プラタナリミテッド 両側パワースライドドア 純正HDDナビTV DVD再生 バックカメラ ビルトインETC HIDヘッドライト

本体価格 (税込)

64万円

支払総額 (税込)

79万円

年式2010年 修復なし 保証1ヶ月・1000km
排気1800cc 車検車検整備付 走行5.8万km
外装
4
内装
4
機関/正常
車両状態評価書
    グー保証付けられます

アイシス プラタナ 左側Pスライドドア 社外オーディオ バックカメラ ETC

本体価格 (税込)

109万円

支払総額 (税込)

--万円

年式2017年 修復なし 保証3ヶ月・5000km
排気1800cc 車検なし 走行7.0万km

アイシス L

本体価格 (税込)

24万円

支払総額 (税込)

35万円

年式2007年 修復なし 保証保証無
排気2000cc 車検車検整備付 走行7.0万km
購入パックあり

アイシス プラタナ パワースライドドア インテリキー 純正ナビTV バックカメラ HIDライト ETC

本体価格 (税込)

55万円

支払総額 (税込)

68万円

年式2011年 修復なし 保証3ヶ月・3000km
排気1800cc 車検車検整備付 走行7.1万km
購入パックあり

アイシス プラタナ

本体価格 (税込)

19万円

支払総額 (税込)

--万円

年式2009年 修復なし 保証12ヶ月・走行無制限
排気2000cc 車検車検整備付 走行14.5万km

ページトップへ戻る

トヨタ アイシス

グーネットに掲載されている「トヨタ アイシス」の掲載状況は?

グーネット中古車ではトヨタ アイシスの中古車情報を888台掲載しています。
車両価格は3.9万円~178.8万円、最も掲載の多いボディーカラーはブラックで123台となっています。(2020.11.26)

車種の特徴

「アクセスとスペースの革新」を目指し、「柔・空間」をテーマに掲げて開発された「アイシス」は、2004年にトヨタからリリースされた5ナンバーサイズのミニバンです。個性的なセンターピラー内蔵のパノラマオープンドアを装備しており、乗り降りや積み込みがしやすい使い勝手の良さが特徴となっています。このクルマは、2017年に販売終了されるまで、数度のマイナーチェンジは経たものの、フルモデルチェンジは一度も行われませんでした。この自動車の2016年4月発売モデルについては、「L」「G」「プラタナ」などのグレードが展開されています。このモデルは、「プラタナ」グレードの車両シートのメイン素材に短時間で車内の臭気を吸収・分解するイノドールクイック瞬感消臭機能が採用された他、「プラタナ」以外のグレードには、フロントドアに赤外線カット機能付きのスーパーUVカットガラスが装備されています。また、車両重量については、1440kg~1540kgとなっています。そのほか、このクルマの特別仕様車については、2011年12月発売モデルにラインナップされている「プラタナ Vセレクション・ホワイトインテリアパッケージ」や、2012年10月発売モデルにラインナップされている「L Gエディション」や、2016年4月発売モデルにラインナップされている「プラタナ Vセレクション・ノアール」「プラタナ Vセレクション・ブラン」などがあります。※記載の文章は、2018年9月時点の情報です。

車名の由来は?

古代エジプトの豊穣(ほうじょう)の女神「Isis(アイシス)」がそのまま車名とされる。「アクセスとスペースの革新」を目指し、使うひとがより快適に、思いのままに楽しめる空間を追求するため「柔(じゅう)・空間」をテーマに開発された。そのパッケージは優れた乗降性と積載性を両立している。

モデル概要、その魅力は?

センターピラーをドアの内部に設置したパノラマオープンドアを採用し、助手席と後部座席のスライドドアを開けると、前後席を妨げるもののない広大な出入り口が現れる。それでいて衝突安全ボディGOAを採用し、安全性にも考慮。3列すべての席で十分なヘッドクリアランスとレッグスペースを確保し快適な空間を実現している。

口コミ件数の多い販売店を探す

販売店情報を簡単に検索できます

あなたの愛車を高く買取!

WEBで車の買取金額・査定相場を調べる