スバル レガシィツーリングワゴン 【最強のグランドツーリングカー】のレビューをご紹介

スバル レガシィツーリングワゴン[不明]

投稿者評価

平均

最強のグランドツーリングカー 投稿日:2022年08月30日※レビューの内容は投稿時のデータです。

star star star star star 3.4

【このクルマの良い点】
昔の国産車のツーリングワゴンといえば、セダンの上部にルーフをとってつけたように装着したものばかりでした。そのため、4ナンバーの貨物車と見た目がほぼ一緒でお世辞にもセンスがいいとはいえませんでした。

それに対して、スバルが1989年に発売したレガシィツーリングワゴンはとにかくカッコいい!

実際に運転してみると乗り心地もバツグンです! 特に高速道路での安定感もよく、長距離を運転してもそれほど疲れるようなことがありませんでした。悪天候にも左右されることもなく、安心して運転ができます。

全長が4600mmと長めなので、高さのあるような長い荷物の時でも横にすれば問題なく積めました! 雪国に住んでいるということもあり、週末には家族でスキーに行くことも多く、スキー板も簡単に積めたのはありがたかったです。

それでいて雪道走行に強いという!! レガシィツーリングワゴンは、まさに最強のグランドツーリングカーだと思います。

【総合評価】
発売当時、混迷を極めていたスバルの危機を救ったモデルとして、初代のレガシィツーリンゴワゴンはスバル史上屈指の名作だと思います。

ツーリングワゴンはもちろんミニバンさえ飛び越えた感のある時代にあって、その魅力は今なお色褪せていません。

レガシィツーリンゴワゴンのシャープなデザインはもちろんですが、運転席周りのスイッチも押しやすい最適な場所に配置されているので実用性にも優れていると感じました。

衝突被害軽減ブレーキはおろか、エアバッグやABSもオプション設定すらされていない時代の車でしたが、そんなことが気にならないくらい基本性能に優れた一台なのではないでしょうか。

実は1回だけ凍結路面でブレーキロックさせたことがあるのですが、数mスリップしただけでピタリと止まりました! これにはかなり驚いたことを覚えています。

基本性能には問題ないですが、大柄なボディということもあって狭い道を走行する際に対向車とすれ違うときは結構気をつかい、大変でした。

  • 外観5.0
  • 乗り心地3.0
  • 走行性能4.0
  • 燃費・経済性3.0
  • 価格3.0
  • 内装3.0
  • 装備3.0
利用シーン
通勤通学 ドライブ 買物
オススメ
ビギナー ファミリー
特徴
カッコいい 操作性 視界 加速 広い

このレビューが参考になった!

参考になった人0

クルマレビューを投稿する

※販売店レビューの投稿はこちら

レガシィツーリングワゴン

総合評価

4.1
(433件) (「普通=3.0」が評価時の基準です)
外観のデザイン・ボディカラー 走行性能 乗り心地 価格
4.4 4.7 4.2 3.9
内装・インテリアデザイン・質感 燃費・経済性 装備
4.0 3.0 4.1

スバルの人気車種のクルマレビューを探す

オプションからレガシィツーリングワゴンの中古車を探す

レガシィツーリングワゴン(スバル)のクルマ情報(中古車両)をオプションから簡単に車両検索できます。

色からレガシィツーリングワゴンの中古車を探す

レガシィツーリングワゴン(スバル)のクルマ情報(中古車両)を色から簡単に車両検索できます。

レガシィツーリングワゴンの新着物件を見る

モデル一覧

グーネット中古車お役立ち情報 〜あなたにぴったりな1台を〜

矢印