eKスペース LEDヘッドランプ(三菱)の中古車を探す

三菱 eKスペース
価格相場 平均価格 91.6 万円
メーカー
車種
eKスペース
モデル
グレード
選択してください
価格帯
年式
※初度登録
走行距離
ローン月々
支払い
ローン頭金
都道府県を選択
市区町村を選択
車体色

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格
(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション
詳細
排気量
後部
スライドドア
過給器
ドア数
ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
自動運転
その他

条件指定

車検残

ローン

     

アイコン

8件中18件表示

新着順 ▲新 ▼古

本体価格 ▲安 ▼高

支払総額 ▲安 ▼高

年式 ▲新 ▼古

走行距離 ▲少 ▼多

排気量 ▲少 ▼多

修復歴

車検 ▲短 ▼長

地域

eKスペース アクティブギア e−アシスト オートハイビーム ターボ

グークーポンあり

本体価格 (消費税込)
109.9万円

支払総額 (税込)
--万円

[保証付]:

3ヶ月
3000km

2018
(平成30)年
1.3万km 660
cc
なし 2021
(令和3)年7月
和歌山県
和歌山市
外装
5
内装
5
機関/正常

来店予約

空き情報を見る

eKスペース 660 G セーフティ パッケージ 4WD 純正エンスタ 社

購入パックあり グークーポンあり

本体価格 (消費税込)
118万円

支払総額 (税込)
124万円

[保証付]:

12ヶ月
走行無制限

2017
(平成29)年
0.6万km 660
cc
なし 2020
(令和2)年9月
北海道
札幌市白石区
外装
5
内装
5
機関/正常

来店予約

空き情報を見る

eKスペース M e−アシスト アイドリングストップ シートヒーター

購入パックあり グークーポンあり

本体価格 (消費税込)
89.9万円

支払総額 (税込)
104.1万円

保証無
2019
(令和1)年
10km 660
cc
なし 2022
(令和4)年6月
愛媛県
伊予市

来店予約

空き情報を見る

eKスペース スマートキー 寒冷地仕様 全周囲カメラ アイドリングストップ

購入パックあり グークーポンあり

本体価格 (消費税込)
89.9万円

支払総額 (税込)
104.1万円

保証無
2019
(令和1)年
10km 660
cc
なし 2022
(令和4)年6月
愛媛県
松山市

来店予約

空き情報を見る

eKスペース E ナビ付 LEDライト 両側スライド キーレス

購入パックあり

本体価格 (消費税込)
52.8万円

支払総額 (税込)
62.8万円

[保証付]:

1ヶ月
1000km

2014
(平成26)年
1.7万km 660
cc
あり 車検整備付 京都府
久世郡久御山町

来店予約

空き情報を見る

eKスペース M e−アシスト 全周囲カメラ スマートキー Iストップ

本体価格 (消費税込)
109.9万円

支払総額 (税込)
125.7万円

保証無
2019
(令和1)年
20km 660
cc
なし 2022
(令和4)年12月
福岡県
福岡市西区

eKスペース M e−アシスト 衝突被害軽減システム 届出済未使用車

本体価格 (消費税込)
99.9万円

支払総額 (税込)
--万円

保証無
2019
(令和1)年
20km 660
cc
なし 2022
(令和4)年5月
福岡県
北九州市小倉南区

eKスペース E 両側スライドドア ナビ フルセグTV バックカメラ付き

グークーポンあり
  • グー保証付けられます

本体価格 (消費税込)
49万円

支払総額 (税込)
59.8万円

[保証付]:

6ヶ月
10000km

2014
(平成26)年
2.1万km 660
cc
なし 車検整備付 神奈川県
横浜市港北区

8件中18件表示

ページトップへ戻る

三菱 eKスペース

グーネットに掲載されている「三菱 eKスペース」の掲載状況は?

グーネット中古車では三菱 eKスペースの中古車情報を592台掲載しています。
車両価格は29.5万円~160万円、最も掲載の多いボディーカラーはシルバーで78台となっています。(2020.04.03)

車種の特徴

三菱「eKスペース」は2014年に販売が開始された、軽トールワゴンタイプの車両です。同社の初代「eKワゴン」で提示された「いい軽(eK=excellent K-car)を創ろう」はそのままに、時代のニーズに合わせてスーパーハイトワゴンモデルとして生まれた自動車です。なお、幅広いアレンジが可能なリアシートを採用することにより、ラゲッジスペースのサイズを自由に調整可能です。また、ナノイー機能が追加されたリアサーキュレータを搭載し、室内の快適性の向上が図られています。このクルマの2018年5月発売モデルでは、安全性の向上が図られており、「踏み間違い衝突防止アシスト」機能の追加や、「FCM」と呼ばれる衝突被害軽減ブレーキシステムは、フロントカメラが採用され、前方の歩行者が検知できるよう改良されています。なお、グレード展開としては、「M e-アシスト」や、マルチアラウンドモニターを備えた「G セーフティパッケージ」「T セーフティパッケージ」がラインナップされています。そのほか、このクルマの特別仕様車としては、2015年12月発売モデルに設定されている「e-Assist」機能などが採用された「G スタイルエディション」や、2018年5月発売モデルに設定されているリアスピーカーなどを備えた「Gセーフティ プラスエディション」、オレンジカラーがアクセントの「アクティブギア」などがあります。※記載の文章は、2018年9月時点の情報です。

eKスペースの最新クルマレビュー

eKスペースのクルマレビューをもっと見る

eKスペース口コミ件数の多い販売店を探す

eKスペース(三菱)の販売店情報を簡単に検索できます。

eKスペース 新着記事

eKスペースの中古車に関する記事

eKスペースの中古車に関する記事一覧

グーピット( eKスペース)の最新作業実績

eKスペースのクルマの作業実績をもっと見る

あなたの愛車を高く買取!

WEBで車の買取金額・査定相場を調べる