N−WGN メタリック系(ホンダ)の中古車を探す

モデルで絞り込む

  • N−WGN JH3、4系

    2019年8月~

  • N−WGN JH1、2系

    2013年11月~2019年8月

価格相場もっと見る

平均価格91.5万円
(中古車価格帯3~169.8万円)

カタログ情報もっと見る

WLTCモード燃費 20.4~23.2km/l
JC08モード燃費 24.2~29.4km/l
10・15モード燃費 -- km/l
排気量 660cc

クルマレビュー

総合評価

4.240件

外観4.2

乗り心地4.1

走行性能4.3

燃費・経済性4.3

価格3.9

内装4.2

装備4.4

満足度4.4

価格帯
年式※初度登録
ローン月々支払い額
走行距離
ローン頭金(上限)
ローン種類・サービス
   

ローン種類を選択

サービスを選択

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション詳細
排気量
後部スライドドア
過給器
ドア数                        ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
自動運転
その他

条件指定

5台中1~5台表示

新着順 ▲新 ▼古

本体価格 ▲安 ▼高

支払総額 ▲安 ▼高

年式 ▲新 ▼古

走行距離 ▲少 ▼多

排気量 ▲少 ▼多

車検 ▲短 ▼長

N−WGN G・ターボパッケージ 社外ナビ/バックカメラ/ワンオーナー

グー鑑定車
内装4
外装5
機関/正常
車両状態評価書

本体価格 (税込)

105万円

支払総額 (税込)

111.8万円

  • 年式2017年
  • 走行3.5万km
  • 車検2022年2月
  • 排気660cc
  • 保証24ヶ月・走行無制限
  • 修復なし

ミッションインパネAT

カラーシャイニンググレーメタリック

ボディタイプ軽-RV系

法定整備整備込

N−WGN G アイドリングストップ スマートキー CD フル装備 運転席・助手席エアバック

グー鑑定車
内装4
外装4
機関/正常
車両状態評価書

本体価格 (税込)

76.8万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2016年
  • 走行7.7万km
  • 車検車検整備付
  • 排気660cc
  • 保証12ヶ月・走行無制限
  • 修復なし

ミッションインパネAT

カラールナシルバーメタリック

ボディタイプ軽-RV系

法定整備整備込

N−WGN G 4WD CDオーディオ プッシュスタート トラクションコントロール

グー鑑定車
内装4
外装4
機関/正常
車両状態評価書

本体価格 (税込)

79.4万円

支払総額 (税込)

93万円

  • 年式2013年
  • 走行1.8万km
  • 車検車検整備付
  • 排気660cc
  • 保証3ヶ月・3000km
  • 修復なし

ミッションCVT

カラーガンM

ボディタイプ軽-RV系

法定整備整備込

購入パックあり グー保証は購入パックBCパックでお選びいただけます。

N−WGN G・Aパッケージ

本体価格 (税込)

72万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2014年
  • 走行5.0万km
  • 車検車検整備付
  • 排気660cc
  • 保証6ヶ月・5000km
  • 修復なし

ミッションCVT

カラーガンM

ボディタイプ軽-RV系

法定整備整備込

N−WGN 

本体価格 (税込)

53万円

支払総額 (税込)

58万円

  • 年式2014年
  • 走行10.6万km
  • 車検なし
  • 排気660cc
  • 保証1ヶ月・走行無制限
  • 修復なし

ミッションCVT

カラーガンM

ボディタイプ軽-RV系

法定整備整備込

ページトップへ戻る

ホンダ N−WGN

グーネットに掲載されている「ホンダ N−WGN」の掲載状況は?

グーネット中古車ではホンダ N−WGNの中古車情報を2,485台掲載しています。
車両価格は3万円~169.8万円、最も掲載の多いボディーカラーはシルバーで167台となっています。(2021.05.07)

車種の特徴

ホンダの「N-WGN」は、2013年、同社「N」シリーズの第4弾として「N-WGNカスタム」とともに市場展開された自動車です。このクルマは、軽乗用車の「新しいベーシック」を目標に開発され、乗り心地やデザイン、燃費性能など全体的に高いレベルで備えている4人乗りの5ドア軽ハイトワゴンです。なお、車両挙動安定化制御システム(VSA)や、急ブレーキ時にハザードランプが高速点滅し、後続車への注意喚起を行うエマージェンシーストップシグナル(ESS)、坂道発進での後退を抑制するヒルスタートアシスト機能(HSA)などの安全機能が、全車に標準装備されています。また、この車両は、2014年に「2014-2015 日本カー・オブ・ザ・イヤー」において「スモールモビリティ部門賞」を受賞しています。2016年6月発売モデルには、ベーシックで厳選装備の「C」、標準仕様の「G」、ターボ仕様の「G・ターボパッケージ」、快適装備を充実させた「G・Lパッケージ」がラインナップされています。このモデルは、エクステリアに車体と同色でメッキ仕上げしたコンビネーショングリルを装備している他、一部のグレードでは、クロームメッキアウタードアハンドルを採用しています。また、インテリアには、ブラウン&ベージュおよびブラックの2種類を設定しています。なお、ボディカラーは、「G」系グレードに新色の「ブリティッシュグリーン・パール」が追加された他、「クリスタルブラック・パール」などが用意されています。※記載の文章は、2018年10月時点の情報です。

車名の由来は?

「N-WGN(エヌワゴン)」は、「Nシリーズ」が提案する「次世代の軽ワゴン」を表現した名称で、「WGN」は、「STEP WGN(ステップワゴン )」と同じく「ワゴン」の略称をロゴタイプにしたもの。「Nシリーズ」はホンダ初の本格量産4輪モデル「N360」の「N」をモチーフに、「もう一度原点に立ち返って新時代の4輪車を造りたい」という思いが込められている。_

モデル概要、その魅力は?

2011年に登場した軽トールワゴン「エヌワゴン」は、基本性能を高次元で備えた「新しいベーシック」を目指して開発された。2014年に行われた安全性の評価テスト「自動車アセスメント(JNCAP)」において、軽自動車として初めて最高評価となる「新・安全性能総合評価 ファイブスター賞」を受賞するなど、従来の軽自動車の枠を超えるクオリティを示す。

口コミ件数の多い販売店を探す

販売店情報を簡単に検索できます

online_close

オンライン商談