(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
320件
  • 板金・外装補修
  • ホンダ ステップワゴン

2019年03月24日 16:37ステップワゴン テールゲートの端 腐食 板金塗装 バンパーはポリッシング磨き

ホンダ・ステップワゴンの後回りボデー外装の修理依頼です。
①テールゲート(バックドア)のヘリ(端)は板金塗装。
②リヤバンパーの右角は磨き(ポリッシング)で対応。
③リヤバンパーの後部はタッチアップ。
の3通りで対応していきます。
傷の原因は全て自宅のガレージが相手です。
テールゲート端の折れてる板金塗装依頼部は、その周辺を以前、同一な状態
で補修(当店で)させて頂いてます。
お客様(A様)は、
「テールゲートを開けたままチョットだけバック」を、
「どうしてもやってしまう横着が、アダとなってるな~」との事。
ドアヒンジの変形や、ドア自体やルーフまで波及して無く良かったです。
右角の擦り傷と付着した塗料?を、磨きで対応している様子はこちら↓↓
https://youtu.be/kvMfXofV2sg

早速、
テールゲート変形部分の割れている塗膜を剥がします。
(冒頭の画像もそれです)
腐食部分は全て削り取ります。腐ったミカンと同じで腐食部が残る
と錆が再発する事と、回りにうつりますので。

A様も心配していましたが、広範囲にわたって腐食が進んでました。
理由は、
テールゲートを変形させた事案は、雪が降る前だったらしく、冬場の
1シーズンをほぼ毎日使用している事から、融雪剤の弊害を気にして
おり、まさにそのとおりとなった感があります。
塩カルの影響はスゴイですね。
錆部を削り終わったら、折れた変形部の荒修正。
表面にパテを盛って面を作ります。

塗装工程に入ります。
ガーニッシュ、エンブレムやらを極力外します。
マスキングで対応する場合もありますが、そのキワから塗膜が剥がれる
可能性も出てくるので、なるべくその方が良いかと思います。

塗装が乾いたら、表面を磨きパネルは完成。
折り返しで組付けていきます。
エンブレムは新品です。

磨き箇所とタッチアップを含めて、仕上がりにご納得頂けました。
ありがとうございました。

対象車両情報

メーカー・ブランドホンダ車種ステップワゴン
(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.88
作業実績
320
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー