スズキ スイフトの新車値引き相場情報

写真

スズキ スイフト

値引き情報

情報提供元:月刊自家用車(内外出版社)
※値引き情報はあくまで参考価格であり状況により変わります。

平均値引き(装備付属品込)
  • 21.0万円
  • 値引き率 15.27
  • 車両本体価格:1,375,0001,985,500
値引き平均額の推移(車両本体価格)
日付 車両本体目標値引き額 価格推移
2020年2月号 20万円
2020年1月号 20万円
2019年12月号 20万円
2019年11月号 20万円
2019年10月号 20万円
2019年9月号 20万円
2019年8月号 20万円
車両本体目標値引き額
(万円)
2020年度

価格交渉方法

写真:松本隆一

値引きの基本は7〜8万円。ただし上乗せは可能。付属品の値引きを含めて15万円程度ではものたりない。ヤリスや新型フィットとの競合を伝えると強く反応。ノートやマツダ2も有効。上級グレードに付属品をたっぷり付けたら値引きの合計を25万円にもっていきたい。
(情報提供元:『 月刊自家用車 2月号 』(内外出版社) 値引きの神様 松本隆一)

車両情報

新車価格 1,375,000円〜1,985,500

個性的でスポーティーなデザインに、しっかりしたハンドリングと高い走行性能、取り回しのしやすいコンパクトなサイズのスズキのコンパクトカー「スイフト(SWIFT)」。大胆に進化した躍動感のあるスタイルとしながら、歴代スイフトが磨き続けたハンドリング性能のさらなる向上に加え、マイルドハイブリッドや軽量化と高剛性を両立させた新プラットフォーム「HEARTECT(ハーテクト)」の採用、熱効率の向上によって低燃費を追求した1.2L自然吸気のデュアルジェットエンジンにより、優れた走行性能と燃費性能を両立した。ラインアップは、1L 直噴ターボのブースタージェットエンジン(無鉛レギュラーガソリン対応)搭載の「RSt」、ハイブリッドシステムを搭載の「ハイブリッドRS」、「ハイブリッドSL」、1.2L 自然吸気のK12C型デュアルジェットエンジン搭載の「XGリミテッド」、「XGリミテッド セーフティパッケージレス仕様車」、「RS」を設定。トランスミッションは、「RSt」に6AT、「ハイブリッドRS」にCVT、「ハイブリッドSL」に5AGS、「XGリミテッド」、「XGリミテッド セーフティパッケージレス仕様車」、「RS」には5MTとCVTを用意。特別仕様車では「XRリミテッド」を設定。今回、「XGリミテッド」をベースに特別仕様車「ハイブリッドMGリミテッド」を設定。マイルドハイブリッドを採用し優れた燃費性能を実現するとともに、快適装備を充実させた。また、デュアルセンサーブレーキサポートをはじめとするスズキの予防安全技術「スズキセーフティサポート」やSRSカーテンエアバッグ・フロントシートSRSサイドエアバッグを標準装備。特別装備として、エコクール、フロントマルチリフレクターハロゲンフォグランプ、本革巻ステアリングホイール[シルバーステッチ、シルバーガーニッシュ付]などを採用した。また、「XGリミテッド」、「XGリミテッド セーフティパッケージレス仕様車」のボディカラーに「クラレットレッドメタリック」、「クラレットレッドメタリック ブラック2トーンルーフ」を追加設定し、選択の幅を拡充させた。

もっと見る

他の人はこんな車種も見ています

オフィシャルサイト

パーツショッピング

愛車のカスタマイズは

GooParts

有名ブランドのパーツも中古ならお手頃価格で!?

全パーツ・カー用品から探す

ページトップ