日産、「NV200バネット バン」「AD」「ADエキスパート」の仕様を変更の記事詳細

中古車 > グーマガジン > 新型車情報 > 車のニュース > 日産、「NV200バネット バン」「AD」「ADエキスパート」の仕様を変更

車のニュース [2016.01.19 UP]

日産、「NV200バネット バン」「AD」「ADエキスパート」の仕様を変更

NV200

バン全車に「助手席SRSエアバッグシステム」、バン5人乗り車に「セカンドシートELR付き3点式シートベルト」を標準装備

日産は1月18日、「NV200バネット バン」を一部仕様変更して発売した。今回の仕様変更では、4月1日より適用される安全に関する法規制強化「オフセット衝突時の乗員保護の技術基準」への対応として、バン全車に「助手席SRSエアバッグシステム」、バン5人乗り車に「セカンドシートELR付き3点式シートベルト」を標準装備とした。AM/FMラジオの性能を向上させるとともに、メーカーオプションとしてバン5人乗り車にに6:4分割式セカンドシート(上下調整式ヘッドレスト付)を用意した。

NV200

「NV200バネット バン」をベースにしたライフケアビークル(LV)の「チェアキャブ」

また、オーテックジャパンも「NV200バネット バン」をベースにしたライフケアビークル(LV)の「チェアキャブ」を一部仕様変更を行った。「チェアキャブ」では、ベース車に新たに追加された「助手席SRSエアバッグシステム」「セカンドシートELR付き3点式シートベルト」は従来より標準搭載しており、今回の一部変更はAM/FMラジオの性能向上のみとなる。

メーカー希望小売価格は「NV200バネット バン」が173万4480円から218万1600円(税込)「チェアキャブ」が239万9000円から276万5000円(税込)

icon NISSAN AD/AD Expert

AD

「AD」「ADエキスパート」の法規対応を実施する

日産自動車は1月26日より「AD」「ADエキスパート」でも、オフセット衝突時の乗員保護の技術基準および2016年8月1日より適用される自動車の電磁両立性(EMC)の技術基準への適合を実施する。あわせて全国希望小売価格を改定。

改定後のメーカー希望小売価格は145万5840円から196万9920円(税込)

グーネット編集部

ライタープロフィール

グーネット編集部

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

クルマの楽しさを幅広いユーザーに伝えるため、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど 様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。 みなさんの中古車・新車購入の手助けになれればと考えています。

この人の記事を読む

icon タグから記事を探す

icon 中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

メーカー・ブランドから中古車を探す

icon 新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

メーカー・ブランドから新車を探す

img_backTop ページトップに戻る