クルマ グーネット

車の売却・査定時に知っておきたいお金のこと(2/2ページ)

車の売却・査定時に知っておきたいお金のこと

車の売却や査定をする時、気になるのは「お金」の事です。
査定金額も気になりますが、そもそも車を売却する際に何か費用が発生するのかなど、車の売却・査定時の「お金」について心配な方も多いと思います。
車に乗るために必要なお金として、自動車取得税、自動車重量税、自賠責保険料などがありますが、これらは車を売却するとなると、どのようになるのでしょうか?
また、リサイクル料金などは車を売却した際に返金されるのでしょうか?
その他にも、車を売却した場合、確定申告が必要なのかどうか、そもそも値段が付かなかったらどうしようという心配もあるかもしれません。
また、売買契約後の減額要求というのも耳にしますし、万が一、契約をキャンセルした場合のキャンセル料金など、車の売却・査定をする際の「お金」の事について色々と気になる事があると思います。
ここでは車の売却・査定時に知っておきたいお金の事について詳しくご紹介しましょう。

個人と法人の車の売却益の税金について

個人と法人の車の売却益の税金について

車を売却した時に、気になるけどよく分からないというのが「税金」についてではないでしょうか。
個人で売却した時と法人で売却した時にかかる、売却益への税金に違いはあるのでしょうか。

車買取時の消費税はどうなるのか

車買取時の消費税はどうなるのか

ちょっとしたお菓子一つでも支払いの義務が生じる「消費税」は、消費者に広く公平に負担を求める為に国が取り決めた間接税の一種ですが、車を売買したときにも発生するものなのでしょうか?

車買取時の消費税について詳しく見ていきましょう。

車の売却(買取)契約後にキャンセルした場合キャンセル料は発生するのか

車の売却(買取)契約後にキャンセルした場合キャンセル料は発生するのか

車を売却することを決めて買取店と買取契約を結んだとしても、後から売りたくなくなって、契約をキャンセルしたいという場合もあるかもしれません。
この場合、契約をキャンセルする事はできるのでしょうか?
契約をキャンセルできたとしても、キャンセル料が発生するのかどうかも気になるところです。

ここでは、車の買取契約後のキャンセルについて、トラブル回避の方法と併せて見ていきましょう。

車を売却(買取)するなら増税前・増税後どちらが得か

車を売却(買取)するなら増税前・増税後どちらが得か

消費税のアップが目前となると、物の売り買いが盛んとなる「駆け込み需要」が起きますが、日用品などと同じように、車の売買も駆け込み需要に影響があるのでしょうか?
例えば、車を売却するなら増税前と増税後のどちらがお得なのでしょう?

車の売却(買取)契約後に減額されるケースってあるの?

車の売却(買取)契約後に減額されるケースってあるの?

査定後に金額も決まり、契約書にハンコを押して入金を待っていたはずなのに、買取店からきた連絡はまさかの「減額」のお知らせ、なんて場合もあるのです。

契約を既に交わしているのに、「減額」はあり得るのでしょうか?
また「減額」を言われたら応じなければならないのでしょうか?

車の売却時にリサイクル料金は戻ってくるの?

車の売却時にリサイクル料金は戻ってくるの?

車をお持ちの方は覚えがあるかと思いますが、車を購入する際にリサイクル料金を支払います。
これは新車・中古車問わず支払わなければならないものですが、では車を売却する際には、どのような扱いとなるのでしょうか?

PROTO データを未来の知恵に