ボルボ XC70 【どっしりした安定感が光る上級クロスオーバー】のレビューをご紹介

ボルボ XC70[2014年04月]

投稿者評価

平均

投稿画像

どっしりした安定感が光る上級クロスオーバー 投稿日:2014年12月26日※レビューの内容は投稿時のデータです。

star star star star star 4.0

【総合評価】
  ボルボの上級エステートであるV70をベースとしたクロスオーバーモデル。ハルデックスカップリングを核とするオンデマンド4駆メカと余裕あるロードクリアランスが技術的な見どころで、レジャーユースの可能性を広げる高い走破性を実現している。オーバーフェンダーを採用し、ちょっとワイルドな装いとしたルックスも魅力的だ。
 バリエーションについては、かつてはより身近な直5ターボモデルも存在したが、今は3L直6ターボを積むT6のみの設定。ダウンサイジングの方向に向かうほかのボルボとは異なる戦略だ。

【良い点】
  乗員を自然とリラックスした気分にさせる大らかな乗り味がXC70の大きな魅力。その面では、大柄なボディと重めの車重がプラス方向に作用していて、格下のモデルでは味わえない真のゆとりを提供してくれる。
 もちろん、動力性能や静粛性も文句のないものだ。どこから踏んでもぶっといトルクが涌いてくる印象で、本気になったときの速さも300馬力オーバーのパワーを納得させるもの。6気筒ならではのスムーズネスも、走りの上質感をかもしだすカギになっている。今の時代、1.9トン程度のモデルなら4気筒の2Lターボで十分に走らせることができるが、フィーリングとなると6気筒3Lのゆとりはやはり捨てがたい魅力。そこに贅沢さを実感することができる。

【悪い点】
  直6横置きというユニークなパワートレーン配置を採用することもあり、全幅はかなりワイドな設定。全長も大柄で、狭い路地や駐車場では取り回しに苦労することがある。そして、少し疑問を感じるのはタイヤ選択。オールシーズンタイヤを履いているが、ドライ路面でのグリップ性能は高くはなく、乗り心地面でもやや足を引っ張っているような印象がある。ウインターレジャーや、寒冷地・積雪地での使用を考えれば、冬場はどうせスタッドレスを履かなければならないのだから、標準はサマータイヤのほうがいいだろう。

  • 外観4.0
  • 乗り心地4.0
  • 走行性能4.0
  • 燃費・経済性3.0
  • 価格4.0
  • 内装4.0
  • 装備5.0
利用シーン
買物 レジャー ドライブ
オススメ
ファミリー シニア
特徴
荷室 加速 安定性

このレビューが参考になった!

参考になった人0

プロフィール画像
森野 恭行

  • 50投稿
  • 785いいね
クルマレビューを投稿する

※販売店レビューの投稿はこちら

XC70

総合評価

4.2
(12件) (「普通=3.0」が評価時の基準です)
外観のデザイン・ボディカラー 走行性能 乗り心地 価格
4.7 4.2 4.6 3.8
内装・インテリアデザイン・質感 燃費・経済性 装備
4.6 3.2 4.7

ボルボの人気車種のクルマレビューを探す

オプションからXC70の中古車を探す

XC70(ボルボ)のクルマ情報(中古車両)をオプションから簡単に車両検索できます。

色からXC70の中古車を探す

XC70(ボルボ)のクルマ情報(中古車両)を色から簡単に車両検索できます。

XC70の新着物件を見る

モデル一覧

グーネット中古車お役立ち情報 〜あなたにぴったりな1台を〜

矢印