アウディ RS3スポーツバック
RS3スポーツバックの中古車を探す

アウディ RS3スポーツバック(RS3_SPORTBACK)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較

アウディ RS3スポーツバック 2020(令和2)年8月 発売モデル

アウディ RS3スポーツバック

コンパクトプレミアムクラス最速の本格スポーツモデル「RS3スポーツバック」。今回、約2年ぶりに復活した。オールアルミ製の2.5L 直列5気筒TFSIガソリン直噴ターボエンジンを搭載し、最高出力400馬力、最大トルク480Nmを発揮。これに7速Sトロニックトランスミッションとquattroフルタイム四輪駆動システムを組み合わせている。このquattroシステムは、コンパクトかつ軽量な電子油圧制御式の多板クラッチを採用し、前後アクスルにトルクを可変配分することにより、大パワーを確実に路面へ伝達し、優れた高速安定性と操縦安定性を実現。0‐100km/h加速タイムはわずか4.1秒を達成した。特別装備として、エクステリアにはマトリクスLEDヘッドライト、フロントダイナミックターンインディケーター、マットアルミニウムスタイリングパッケージを装備。サスペンションにはアウディマグネティックライド(電子制御可変ダンパー)を装備し、アウディSport製5アームマットチタンルック19インチアルミホイールと235/35R19タイヤを組み合わせている。またインテリアには、ファインナッパレザーダイヤモンドステッチングのRSスポーツシート、レッドアクセントリング付きエアコン吹き出し口、レッドステッチ入りフロアマットを採用した。ボディカラーは、新色「キャラミグリーン」を含む全4色を用意。右ハンドルのみ設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード ABA-8VDAZF 2480cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 11.0km/l 8,500,000

アウディ RS3スポーツバック 2017(平成29)年6月 発売モデル

アウディ RS3スポーツバック

コンパクトプレミアムクラス最速の本格スポーツモデル「RS3スポーツバック」。今回、マイナーチェンジを行った。2017年6月受注を開始し、発売は11月。エンジンは、新開発の2.5L 直列5気筒の2.5TFSIエンジンを搭載し最高出力294kW(400馬力)、最大トルク480Nmを発揮。トランスミッションは、7速Sトロニックトランスミッションとquattroフルタイム4WDシステムを組み合わせる。エクステリアには、ハニカムメッシュの専用シングルフレームグリルを備え、グリル下部には左右のエアインレットを結ぶブレードを装着。先代モデルと比較するとフロントトレッドは20mm、リヤトレッドは14mm広くなり、それに伴いホイールアーチが外側へと張り出している。車高も25mm低められており、よりワイド&ローな迫力あるスタイルとなった。インテリアには、上質なブラックのナッパレザーを採用したスポーツシートを標準装備。インフォテイメントシステムにおいてもMMIナビゲーション、バング&オルフセンサウンドシステム、そしてメーターパネル内に設置された12.3インチのTFT(液晶)ディスプレイにスピードメーターやタコメーターだけでなく、ナビゲーションシステムをはじめとする様々な情報を表示できる専用のRS‐view機能付きバーチャルコックピットを標準装備としている。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード ABA-8VDAZF 2480cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 11.0km/l 7,620,000

アウディ RS3スポーツバック 2016(平成28)年8月 発売モデル

アウディ RS3スポーツバック

コンパクトプレミアムクラス最速の本格スポーツモデル「RS3スポーツバック」。エンジンは、2.5L 直列5気筒TFSI(直噴ガソリンターボ)を搭載。最高出力270kW(367馬力)/5,500‐6,800rpm、最大トルク465Nm(47.4kgm)/1,625‐5,550rpmを発揮。コンパクトクラスでは超弩級を誇るこのパワー/トルクを、当モデル専用の制御プログラムが施されたquattroフルタイム4輪駆動システムを介して路面に伝えることで、0〜100km/h加速4.3秒(欧州仕様車測定値)の値に代表される、スーパースポーツカーならではの動力性能とハンドリングを実現。エクステリアははるかに精悍でダイナミックな印象。RSをシンボライズするハニカムパターンが、シングルフレームグリルやリヤディフューザーなどに採用され、膨らみを増したフェンダー、専用デザインの19インチホイール、立体感のあるエアインレットやサイドシルの造形などにより、超弩級のスポーツモデルらしい迫力が表現。インテリアは、全体がスポーティなブラックでまとめられ、飾りステッチを配した専用デザインのスポーツシート、ステアリングホイール、セレクターレバー、メーターパネルなどにより、RSシリーズならではのスポーティでエクスクルーシブな雰囲気を演出。ボディカラーは、「ミトスブラックメタリック」を含め全7色用意。今回、全国で24店舗のAudi Sport店でR8ならびにRSモデルを販売。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード ABA-8VCZGF 2480cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 13.1km/l 7,560,000

アウディ RS3スポーツバック 2015(平成27)年10月 発売モデル

アウディ RS3スポーツバック

コンパクトプレミアムクラス最速の本格スポーツモデル「RS3スポーツバック」。エンジンは、2.5L 直列5気筒TFSI(直噴ガソリンターボ)を搭載。最高出力270kW(367馬力)/5,500‐6,800rpm、最大トルク465Nm(47.4kgm)/1,625‐5,550rpmを発揮。コンパクトクラスでは超弩級を誇るこのパワー/トルクを、当モデル専用の制御プログラムが施されたquattroフルタイム4輪駆動システムを介して路面に伝えることで、0〜100km/h加速4.3秒(欧州仕様車測定値)の値に代表される、スーパースポーツカーならではの動力性能とハンドリングを実現。エクステリアははるかに精悍でダイナミックな印象。RSをシンボライズするハニカムパターンが、シングルフレームグリルやリヤディフューザーなどに採用され、膨らみを増したフェンダー、専用デザインの19インチホイール、立体感のあるエアインレットやサイドシルの造形などにより、超弩級のスポーツモデルらしい迫力が表現。インテリアは、全体がスポーティなブラックでまとめられ、飾りステッチを配した専用デザインのスポーツシート、ステアリングホイール、セレクターレバー、メーターパネルなどにより、RSシリーズならではのスポーティでエクスクルーシブな雰囲気を演出。ボディカラーは、「ミトスブラックメタリック」を含め全7色用意。右ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード ABA-8VCZGF 2480cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 13.1km/l 7,560,000

オプションからRS3スポーツバックの中古車を探す

RS3スポーツバック(アウディ )のクルマ情報(中古車両)をオプションから簡単に車両検索できます。

色からRS3スポーツバックの中古車を探す

RS3スポーツバック (アウディ )のクルマ情報(中古車両)を色から簡単に車両検索できます。

アウディ RS3スポーツバックの車種カタログ情報ならグーネット中古車

グーネット中古車お役立ち情報 〜あなたにぴったりな1台を〜

矢印