ページ
トップ

掲載時期 新着順 古い順 支払総額 安い順 高い順 車両本体価格 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

鳥取県 スズキソリオの中古車を探す

1〜6台

掲載時期 新着順 古い順 支払総額 安い順 高い順 車両本体価格 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

お気に入り

支払総額 (税込)

49.9万円

車両本体価格 (税込)

36.9万円

諸費用 (税込)

13万円

法定整備:整備付

保証付 (1ヶ月・1000km)

  • 年式2011年
  • 走行距離7.8万km
  • 車検車検整備付
  • 排気量1200cc
  • 修復歴なし

ミッションインパネAT

カラーパールホワイト

ボディタイプミニバン・ワンボックス

お気に入り

支払総額 (税込)

178.7万円

車両本体価格 (税込)

169.4万円

諸費用 (税込)

9.3万円

法定整備:整備付

保証付 (12ヶ月・走行無制限)

  • 年式2022年
  • 走行距離2.5万km
  • 車検2025年3月
  • 排気量1200cc
  • 修復歴なし

ミッションCVT

カラースターシルバーメタリック

ボディタイプミニバン・ワンボックス

購入パックあり

お気に入り

支払総額 (税込)

59.8万円

車両本体価格 (税込)

48.8万円

諸費用 (税込)

11万円

法定整備:整備付

保証付 (3ヶ月・走行無制限)

  • 年式2011年
  • 走行距離7.8万km
  • 車検なし
  • 排気量1200cc
  • 修復歴なし

ミッションAT

カラーアーバンブラウンパールメタリック

ボディタイプミニバン・ワンボックス

お気に入り

支払総額 (税込)

129.6万円

車両本体価格 (税込)

119.8万円

諸費用 (税込)

9.8万円

法定整備:整備付

保証付 (2025(令和7)年10月まで・60000km)

  • 年式2022年
  • 走行距離2.0万km
  • 車検2025年10月
  • 排気量1200cc
  • 修復歴なし

ミッションCVT

カラースピーディーブルーメタリック

ボディタイプミニバン・ワンボックス

購入パックあり

お気に入り

支払総額 (税込)

48万円

車両本体価格 (税込)

35万円

諸費用 (税込)

13万円

法定整備:整備付

保証無

  • 年式2017年
  • 走行距離11.5万km
  • 車検なし
  • 排気量1200cc
  • 修復歴なし

ミッションAT5速

カラーパールホワイト

ボディタイプミニバン・ワンボックス

お気に入り

支払総額 (税込)

211.9万円

車両本体価格 (税込)

204.6万円

諸費用 (税込)

7.3万円

法定整備:整備付

保証付 (12ヶ月・走行無制限)

  • 年式2023年
  • 走行距離813km
  • 車検2026年2月
  • 排気量1200cc
  • 修復歴なし

ミッションAT5速

カラーパール

ボディタイプミニバン・ワンボックス

購入パックあり

この条件でよく検索しますか?

グーネットからのお知らせ

問い合わせが多いユーザー

男女比

女性
17.5%
男性
82.3%

※2022年1月~12月のグーネット中古車見積りデータより算出

年代

  • 40代30.7%
  • 50代23.6%
  • 30代22.8%
  • 20代12.3%
  • 60代9%

居住エリア

  • 関東地方37.4%
  • 東海地方13%
  • 関西地方12.6%
  • 東北地方8.4%
  • 九州地方7.4%

スズキ ソリオ

グーネットに掲載されている鳥取県の「スズキ ソリオ」の掲載状況は?

グーネットでは鳥取県の「スズキ ソリオ」の中古車を6台掲載しています。
スズキ ソリオ 鳥取県のみの車両価格は35万円~204.6万円で総合評価は4.1レビュー件数は203になります。(2024.05.25)

車種の特徴

「ソリオ」は、5ナンバー登録の5ドア5人定員の自動車で、スズキからリリースされたコンパクトトールワゴンです。このクルマの前身となる「ワゴンRワイド」は1997年に発売され、1999年のフルモデルチェンジ後から車名に「ソリオ」が使われるようになりました。この車両の2004年4月発売モデルでは、リアシートにダブルフォールディング機構が装備されており、リクライニング機構と105mmシートスライド機構を備えた5対5の分割可倒式シートも同時に採用されています。2011年のフルモデルチェンジにより2代目となったモデルは、「乗って楽しく、使って便利、燃費も優れたコンパクトハイトワゴン」をコンセプトに開発されています。2018年7月発売モデルには、「G」「ハイブリッドMX」「ハイブリッドSX」などのグレードが用意されています。また、予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」の機能が充実した「セーフティサポート装着車」が設定されたグレードも用意されており、「後退時ブレーキサポート」「デュアルカメラブレーキサポート」が標準装備されています。ボディカラーについては、「スーパーブラックパール」「クラッシーブラウンメタリック」「ラッシュイエローメタリック」「スターシルバーメタリック」などの標準色が用意されている他、メーカーオプションとして「ミッドナイトバイオレットメタリック」「ピュアホワイトパール」などが設定されています。※記載の文章は、2018年9月時点の情報です。

車名の由来は?

スペイン語の「Solio(玉座、王様)」をその語源とし、2005年に前身となるスズキ「ワゴンRソリオ」から「ソリオ」へと名前が変更され登場。2代目(2010年~)は、「乗って楽しく、使って便利、燃費も優れたコンパクトハイトワゴン」をコンセプトに、さまざまな要素を凝縮した小型乗用車となった。

モデル概要、その魅力は?

コンパクトサイズの5人乗りハイトワゴンで、初代(2005年~2010年)は1.3L DOHCエンジンを搭載。2010年のフルモデルチェンジでは、燃費が向上した1.2Lエンジンや両側スライドドア、多彩なシートアレンジを可能とする装備などを組み合わせ、経済性と乗りやすさをバランスよくまとめている。

長所と短所

  • 2L級の1BOX型ミニバンに迫る1365mmの室内高
  • 4名乗車時もレジャーギア等を積み込める広い荷室
  • 余裕あるトルクで想像以上の力強さを感じさせる走り味
  • 必要にして十分な先進の安全運転支援機能
  • メーターパネルは慣れが必要なセンターメーター式
  • パワフルな走りを楽しめるターボエンジン仕様がない
reviewed by グーネット編集部

他の地域から探す

鳥取県・ソリオ(スズキ)のクルマ情報(中古車両)を市区町村から簡単に車両検索できます。

鳥取県

ソリオ(鳥取県)の販売店レビュー

ソリオ(鳥取県)の販売店レビューをもっと見る

矢印