8台見つかりました

掲載時期 新着順 古い順 本体価格 安い順 高い順 支払総額 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

ページ
トップ

沖縄県 BMW1シリーズハッチバックの中古車を探す

1〜8台

掲載時期 新着順 古い順 本体価格 安い順 高い順 支払総額 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

お気に入り

車両本体価格 (税込)

99.8万円

支払総額 (税込)

109.6万円

id車両
グー鑑定車
内装4
外装4
機関/正常
車両状態評価書
  • 年式2015年
  • 走行距離6.1万km
  • 車検2022年10月
  • 排気量1600cc
  • 修復歴なし
  • 保証3ヶ月・3000km

ミッションAT8速

カラーネイビー

ボディタイプハッチバック

法定整備整備込

お気に入り

車両本体価格 (税込)

98万円

支払総額 (税込)

126万円

id車両
グー鑑定車
内装4
外装4
機関/正常
車両状態評価書
  • 年式2015年
  • 走行距離3.5万km
  • 車検なし
  • 排気量1600cc
  • 修復歴なし
  • 保証3ヶ月・3000km

ミッションMTモード付きAT

カラーブラックサファイア

ボディタイプハッチバック

法定整備整備無

購入パックあり

お気に入り

車両本体価格 (税込)

79万円

支払総額 (税込)

89.5万円

id車両
グー鑑定車
内装4
外装5
機関/正常
車両状態評価書
  • 年式2013年
  • 走行距離4.1万km
  • 車検2023年2月
  • 排気量1600cc
  • 修復歴なし
  • 保証保証無

ミッションAT8速

カラーブラックM

ボディタイプハッチバック

法定整備整備込

お気に入り

車両本体価格 (税込)

39万円

支払総額 (税込)

49万円

  • 年式2014年
  • 走行距離6.3万km
  • 車検2023年5月
  • 排気量1600cc
  • 修復歴なし
  • 保証3ヶ月・5000km

ミッションAT8速

カラーホワイト

ボディタイプハッチバック

法定整備整備無

お気に入り

車両本体価格 (税込)

110万円

支払総額 (税込)

120万円

  • 年式2013年
  • 走行距離6.3万km
  • 車検車検整備付
  • 排気量1600cc
  • 修復歴なし
  • 保証3ヶ月・3000km

ミッションAT8速

カラーブラック

ボディタイプハッチバック

法定整備整備込

お気に入り

車両本体価格 (税込)

69万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2012年
  • 走行距離7.2万km
  • 車検2023年5月
  • 排気量1600cc
  • 修復歴なし
  • 保証1ヶ月・走行無制限

ミッションAT

カラーグレー

ボディタイプハッチバック

法定整備整備無

お気に入り

車両本体価格 (税込)

49万円

支払総額 (税込)

55万円

  • 年式2008年
  • 走行距離9.9万km
  • 車検車検整備付
  • 排気量1600cc
  • 修復歴なし
  • 保証3ヶ月・走行無制限

ミッションAT

カラーブルー

ボディタイプハッチバック

法定整備整備込

この条件でよく検索しますか?

BMW 1シリーズハッチバック | 沖縄県

新着お知らせメールを受け取る

グーネットからのお知らせ

BMW 1シリーズハッチバック

グーネットに掲載されている「BMW 1シリーズハッチバック」の掲載状況は?

グーネット中古車ではBMW 1シリーズハッチバックの中古車情報を1,015台掲載しています。
車両価格は16万円~498万円、最も掲載の多いボディーカラーはホワイトで175台となっています。
BMW 1シリーズハッチバック 沖縄県のみの車両価格は39万円~110万円になります。(2022.05.19)

車名の由来は?

主にヨーロッパで乗用車を分類するときに用いられる概念「セグメント」に連動し、メーカー内での序列的要素としてシリーズ番号を決定。「1シリーズ」は、小さいモデルから数えて3番目、ロワーミディアムである「Cセグメント」に相当する。車名の「1」に続く2桁は排気量やパワーに準ずる数値となり、「i」はガソリン、「d」はディーゼルを意味する。

モデル概要、その魅力は?

かつて「3シリーズ」にあったコンパクトモデル「ti」を引き継ぐ形で導入された「1シリーズ」。ハッチバックのコンパクトサイズながら、コストのかかるBMW伝統のFR駆動方式を採用し(2代目まで)、さらに前後荷重の割合をほぼ50:50に配分するなど、高い走行性能を追求している。レースで培った技術を搭載し、さらに高性能な「M」モデルも用意される。

1シリーズハッチバック(沖縄県)の販売店レビュー

1シリーズハッチバック(沖縄県)の販売店レビューをもっと見る

矢印