トヨタ ライズの新車値引き相場情報

写真

トヨタ ライズ

値引き情報

情報提供元:月刊自家用車(内外出版社)
※値引き情報はあくまで参考価格であり状況により変わります。

平均値引き(装備付属品込)
  • 20.0万円
  • 値引き率 11.91
  • 車両本体価格:1,679,0002,282,200
値引き平均額の推移(車両本体価格)
日付 車両本体目標値引き額 価格推移
2020年4月号 20万円
2020年3月号 18万円
2020年2月号 13万円
2020年1月号 12万円
2019年12月号 12万円
2019年11月号 -万円
2019年10月号 -万円
車両本体目標値引き額
(万円)
2020年度

価格交渉方法

写真:松本隆一

売れ行きはすこぶる好調。さぞや強気な売り方をしてくると思いきや意外に緩い。今月の「値引き特報」では30万円超の例を紹介。ここまで取れたら大成功。トヨタ同士の争いにダイハツを絡めること。ロッキーは3か月程度で納車となるがライズは4か月以上かかる。
(情報提供元:『 月刊自家用車 4月号 』(内外出版社) 値引きの神様 松本隆一)

車両情報

新車価格 1,679,000円〜2,282,200

普段使いからレジャーまで、使える、楽しめる、5ナンバーSUV「ライズ」。ラインアップは「Z」、「G」、「X」、「X S」を設定。それぞれに2WD、4WDを用意。1L 1KR-VETターボエンジンにトヨタ初採用となるスプリットギヤを組み込んだD‐CVTを組み合わせ、走る楽しさと低燃費を両立。D‐CVTでは、従来のベルト駆動式CVTにスプリットギヤを組み込むことで、高速域では「ベルト+ギヤ」駆動となり伝達効率が向上。変速比幅を広げることで、低速域でのパワフルでスムーズな加速と、高速域での低燃費で静かな走りを実現。4WD車には、車両の状態に合わせて最適なトルクを後輪に配分するダイナミックトルクコントロール4WDを採用した。エクステリアは、全長3,995mm、全幅1,695mmのコンパクトサイズでありながら、大径17インチタイヤと張り出したフェンダーにより、SUVらしく堂々と踏ん張り感のあるシルエットを表現。薄型LEDヘッドランプや右左折時に車両内側から外側へ流れるように点灯するLEDシーケンシャルターンランプの採用により、先進性を演出した。インテリアは、運転席からの視界の良さに配慮したインストルメントパネルに加え、運転席側に向けて配置された操作パネル類、左手を伸ばした自然な位置に配置したシフトレバーなど、運転に集中できるドライバーズ空間を実現し、随所にメッキ加飾や赤のアクセントカラーを配置することで、上質感と遊び心を演出した。さらに、前方車両の追従走行を支援する「全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロール」や駐車時に音声案内、モニターガイドとステアリング操作でお客様をサポートする「スマートパノラマパーキングアシスト(駐車支援システム)」などの安全装備を採用した。ボディカラーは、「ターコイズブルーマイカメタリック」を含む全11色を用意。

もっと見る

他の人はこんな車種も見ています

ダイハツロッキー

トヨタヤリス

オフィシャルサイト

パーツショッピング

愛車のカスタマイズは

GooParts

有名ブランドのパーツも中古ならお手頃価格で!?

全パーツ・カー用品から探す

ページトップ