「信号機のない横断歩道」を通過する時は… JAF実態調査

ドライブ [2021.10.18 UP]

「信号機のない横断歩道」を通過する時は… JAF実態調査

横断歩道の道路標識
この道路標識を見かけたら前方注意!

 JAFは10月18日、「信号機のない横断歩道」における歩行者優先について、8月11日~8月30日にかけて全国で実施した実態調査の結果を公開した。

一時停止を行うドライバーは調査開始以来で過去最高に!それでも……

歩行者が渡ろうとしている場面で一時停止した車の全国平均推移(JAF調べ)

 調査は各都道府県で2箇所、全国合計94箇所において、信号機が設置されていない横断歩道を通過する車両8,281台を対象に実施。歩行者が渡ろうとしている場面で一時停止した車は2,534台(30.6%)で過去最高に。前年の調査時と比べて9.3ポイント増加し、ドライバーの安全運転に対する意識の向上が表れた。中でも都道府県別で最も高かった長野県は、2016年の調査開始以来、一時停止率の最高ポイントを今年も維持しており、85.2%と過去最高の数値を記録している。しかし全国平均の数値は年々増加しているものの、いまだに約7割のドライバーが一時停止を行っていないという現状も浮き彫りになった。
 なお、2016年の調査開始以来はじめて、一時停止率が一桁台だった都道府県がゼロとなった(※)。

※調査場所の詳細、2017年までの各都道府県結果(傾向含む)は公表しておりません。
 また、調査場所は各都道府県内2箇所ずつであり、市町村すべての道路で同様の数値(傾向)とは限りません。

【関連資料】全国調査:信号機のない横断歩道実態調査 2021(JAF調べ)
URL:https://jaf.or.jp/common/safety-drive/library/survey-report/2021-crosswalk

横断歩道を通過する時の交通ルール いま一度確認を!

 交通ルールでは、「横断歩道における歩行者優先」が定められている。本来、車両が横断歩道を通過するとき、横断しようとする歩行者がいる場合には、横断歩道の直前で一時停止し、通行の妨げをしないようにしなければならない。また、横断しようとする歩行者がいないことが明らかな場合を除き、横断歩道の手前で停止できるようあらかじめ速度を落とすこともドライバーのマナーだ。一方で、歩行者側も、横断歩道を渡る時はドライバーにその意思を伝えたり、無理な横断をしないよう心掛けたりと、互いの安全を意識することが重要である。
 また、前方を走行する車両が横断歩道で一時停止している場合、歩行者の横断を優先している可能性を想定することも必要。交通ルールでも、横断歩道の手前30m以内では前方の車両を追い越し・追い抜きしてはいけないと定められており、無茶な追い越し・追い抜きは交通事故を誘発する危険に繋がる。横断歩道の手前には、記事冒頭に掲載した道路標識や道路標示があるので、注意して安全な運転を心掛けたい。

関連記事:初心者が運転で注意するポイントは?事故が起きやすい夜間走行も注意しよう
     運転で重要となる道路標識6選

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました