クルマ グーネット

車検切れは車の買取査定額に影響はある?

車の売却・査定時の豆知識

車検切れは車の買取査定額に影響はある?

最近全然乗ってないなというその車、放置しておくよりは買取に出してお金に換えたいですよね。

しかし、長年乗っていないと、いざ売ろうと思った時に車検が切れている!という場合もあるかもしれません。

売ろうとしていた車の車検が切れている場合、買取査定に出しても問題ないのでしょうか?
また、査定額が低くなるなどの影響はあるのでしょうか?

車検が切れていても査定や買取を行ってくれるのか

車の寿命は10万キロ?そもそも車検が切れている車の買取や査定を行ってくれるのか、という疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

実は車検切れの前後は誰もが売却したいと考える時期で、実際そういった時期の車は多く取引されています。

買取店の方も車検切れの車を取り扱うことに慣れているため、問題なく買取査定を行ってくれます。
つまり、車検が切れているからといって心配しすぎる必要は全くないと言えるのです。

車検切れは車の買取査定額に影響はあるのか?

車検が切れているからといって、買取査定額が大幅に下がるということはありません。

車検までの期間が多く残っている時(一般的に4ヶ月以上)は多少プラス評価されますが、わざわざ車検に通したからといって、その費用を上回るほどプラス評価をつけてくれるわけではないことを頭に入れておきましょう。

車検の手間を省いてあげたのに査定でプラスにならないのかというと、買取店としては車検を通すのに一般の人ほど手間や費用が掛からないからです。

車検切れの車を買取査定してもらう際の注意点

車検切れが買取査定額に影響しないとは言え、車検が切れてしまっている車は公道を走ることができません。

そのため、車を査定に出す際は出張買取などを利用して、現在止めているところから車を動かさないようにしましょう。

公道を走りたい場合は、自賠責保険が切れていないかどうかを確認の上、仮ナンバーの交付を受けるようにしましょう。


以上のように、車検が切れていても買取査定には出せますし、査定額が下がるわけでもありませんので、気負わずに買取査定を依頼するようにしましょう。

売却先のお店選びはグーネット買取にお任せ!
お店選びはこちらから>>>https://www.goo-net.com/kaitori/shop/result/

バナーボタン

関連記事

車の買取と下取りの違いとは?どっちが得なの?

車の買取と下取りの違いとは?どっちが得なの?

新車購入を考えている時、今乗っている車をどうしますか…

車を査定に出す前に知っておきたい注意点とは

車を査定に出す前に知っておきたい注意点とは

車を売却するために査定に出すという事は…

車の傷/錆/へこみは査定にどれだけ影響するのか

車の傷/錆/へこみは査定にどれだけ影響するのか

長年車に乗っていると、車体に小さな傷やへこみ…

10万キロ以上の車は買取してくれるの?

10万キロ以上の車は買取してくれるの?

10万キロ走った車は売れない、という話を聞いたことが…

車買取で高く買取してくれる車種ってあるの?

車買取で高く買取してくれる車種ってあるの?

新しい車を買う時はわくわくしますが、好きな車で…

10年以上経った(10年落ち)車は買取してくれる?

10年以上経った(10年落ち)車は買取してくれる?

新しい車に買い替えたり売却したりなど、処分するタイミング…

車の買取はどこで行えるのか。買取を行ってくれる…

車の買取はどこで行えるのか。買取を行ってくれる…

新しく車を購入する時など、それまで乗っていた車を売却したり…

エアコンの調子が悪かったり壊れている場合、車の…

エアコンの調子が悪かったり壊れている場合、車の…

車を売却する時は、買取専門店に車の査定をお願いする…

車の査定や買取時にセキュリティをつけたまま…

車の査定や買取時にセキュリティをつけたまま…

新しい車への買い替えだったり乗らなくなった車の処分だったり…

スペアキーがなくても車の査定や買取は可能か

スペアキーがなくても車の査定や買取は可能か

車を新車で購入した際に、マスターキーとスペアキーの2つ…

改造車の買取と査定について

改造車の買取と査定について

車をノーマルの状態で乗っている方は多いですが…

外車・輸入車は買取の際高く評価されるのか、…

外車・輸入車は買取の際高く評価されるのか、…

スタイリッシュで高級感ある見た目の外車や輸入車は…

ディーゼル車は買取の際、低く評価されるのか、…

ディーゼル車は買取の際、低く評価されるのか、…

最近はクリーンディーゼル車も発売されていますが、従来の…

車の売却・査定時の豆知識の記事一覧を見る >>

PROTO 情報を未来の知恵に