スズキ クロスビー 【万能に使えるスズキのクロスオーバー】のレビューをご紹介

スズキ クロスビー[2019年10月]

投稿者評価

平均

万能に使えるスズキのクロスオーバー 投稿日:2022年04月09日※レビューの内容は投稿時のデータです。

star star star star star 4.0

【このクルマの良い点】
ハスラーと似たようなエクステリアデザインが特徴のスズキのクロスビーですが、丸目のヘッドランプやステーションワゴンとSUVのいいとこ取りというコンセプト以外ほとんど共通点はありません。

一言で言うならば、「普通にいい車」という感想です。これは個性がないという意味ではなく、万能に使えるという意味で、とにかくエンジンの扱いやすさが強く印象に残っています。1.0Lの直噴ターボはスズキ車で初搭載とのことですが、そこにスズキのマイルドハイブリッドを組み合わせることで、加速感は実にスムーズでした。

採用されるトランスミッションは6速ATなのですが、変速ショックもほとんど感じません。お恥ずかしい話ですが、購入前に試乗したときには営業マンから指摘されるまで、CVT車だと本気で勘違いしていました。

見た目は狭そうに感じますが、室内空間は意外と広いです。後部座席に座っても狭さを感じません。それに、左右独立してシートアレンジができるのもいいですね。

【総合評価】
クロスビーの走りは、日常のアシ車としても不満を感じさせないものでしたが、それ以上に優れたパッケージングが際立ちます。十分な乗車スペースや多彩なシートアレンジは言うまでもありませんが、特に助手席のアレンジはなかなか重宝します!

スズキ車の多くで同じような機能が採用されているのですが、座面とシートバックをそれぞれ前に倒すことでできあがるちょっとしたテーブルは、車内での軽食を取るときに活躍しました。

助手席アンダーボックスもスズキ車お得意の装備で、グローブボックスに収納するのが意外と難しい車検証入れを入れておくのにもぴったり。アンダーボックス単独で持ち運びできるので、メーカーが言っているようにシューズボックスとしても使えました。

ホワイトにカラーリングされたインパネは初代ハスラーや先代アルトに相通ずるシンプルな印象がありますが、同時に個性をさりげなく主張しているようにも感じられますね。

公式サイトには「かわいいのにカッコいい」というキャッチが書いてありましたが、クロスビーにはその言葉がふさわしいと車だと思います。

  • 外観4.0
  • 乗り心地4.0
  • 走行性能4.0
  • 燃費・経済性4.0
  • 価格4.0
  • 内装4.0
  • 装備4.0
利用シーン
ドライブ レジャー 買物
オススメ
ビギナー シニア ファミリー
特徴
カッコいい 乗降 燃費 広い

このレビューが参考になった!

参考になった人0

クルマレビューを投稿する

※販売店レビューの投稿はこちら

クロスビー

総合評価

4.1
(2件) (「普通=3.0」が評価時の基準です)
外観のデザイン・ボディカラー 走行性能 乗り心地 価格
4.5 4.0 4.5 3.5
内装・インテリアデザイン・質感 燃費・経済性 装備
4.0 4.5 3.5

おすすめレビュー

我が家の一員として家族と思える車かな!

  • スズキ /クロスビー
  • ハイブリッドMX
  • DAA-MN71S

投稿日: 2020年08月09日

スズキの人気車種のクルマレビューを探す

オプションからクロスビーの中古車を探す

クロスビー(スズキ)のクルマ情報(中古車両)をオプションから簡単に車両検索できます。

色からクロスビーの中古車を探す

クロスビー(スズキ)のクルマ情報(中古車両)を色から簡単に車両検索できます。

クロスビーの新着物件を見る

モデル一覧

グーネット中古車お役立ち情報 〜あなたにぴったりな1台を〜

矢印