日産 ブルーバード 【「技術の日産」を思い起こすスポーティーセダン】のレビューをご紹介

日産 ブルーバード[不明]

投稿者評価

平均

「技術の日産」を思い起こすスポーティーセダン 投稿日:2022年05月20日※レビューの内容は投稿時のデータです。

star star star star star 3.0

【このクルマの良い点】
ブルーバードと言えば、かつての日産を代表するダットサンブランドの車種として、想いを馳せるオールドファンが多いモデルのひとつです。実際に自分もそうでした。

先代910型の面影を残しながらも、駆動方式がFRからFFに大転換を遂げたU11型ブルーバード。U11にはセダンやハードトップ、バン、ワゴンなどのバリエーションがありましたが、私が乗っていたのは1800LX、ごく普通のセダンです。

ATは3速しかなく、高速道路で時速100kmまで巡航するには厳しいかもしれませんが、当時の自分は一般道しかドライブしなかったので、ハンディを感じる場面はありませんでした。

見切りのしやすいボディも、昭和の乗用車ならではだと思います。今だと直線基調のデザインに古くさいイメージを持つ人がいるかもしれませんが、丸みを帯びた近年の乗用車よりずっと車両感覚がつかみやすいです。そのため、実際に乗っても4500mmにも及ぶ全長を感じさせませんでした。

【総合評価】
かつて昭和末期に輝きを放ったU11型ブルーバードですが、平成、令和と時代を経た2020年代になっても、その魅力が色褪せることはありません!

特に5ナンバーに収まるボディサイズと不満のない居住性を両立させている点は、肥大化してしまった現代のセダンでは考えられない特徴だと思います。直線基調のインテリアもシンプルで、変にごちゃごちゃした感じもなく気に入っていました。

U11は父の所有車で、大学時代は友達を連れ、あちこちドライブに出かけました。普通のセダンとして、4人乗車も十分可能で、車内空間の狭さなどは感じられません。

ただ、静粛性があまり良くなかったところは残念でした。運転していると、エンジン音が結構うるさいと感じることがありました。ほかにも、車内での会話も、聞こえにくいことが多々あったように感じます。でも、古い車なので仕方ないと諦めることができます。

意外だと思ったのは、5ナンバーなのに小回りが利いたことです! これは縦列駐車をする際に本当に助かりました。

  • 外観4.0
  • 乗り心地3.0
  • 走行性能3.0
  • 燃費・経済性3.0
  • 価格2.0
  • 内装3.0
  • 装備3.0
利用シーン
通勤通学 ドライブ
オススメ
ビギナー シニア 男性向け
特徴
カッコいい 視界 安定性 広い

このレビューが参考になった!

参考になった人0

プロフィール画像
架神

佐賀県唐津市

  • 126投稿
  • 273いいね
クルマレビューを投稿する

※販売店レビューの投稿はこちら

ブルーバード

総合評価

3.6
(16件) (「普通=3.0」が評価時の基準です)
外観のデザイン・ボディカラー 走行性能 乗り心地 価格
4.4 3.8 3.4 3.6
内装・インテリアデザイン・質感 燃費・経済性 装備
3.8 2.9 3.6

おすすめレビュー

愛車

  • 日産 /ブルーバード

投稿日: 2013年04月03日

乗れるなら一生乗りたい。

  • 日産 /ブルーバード
  • 1.8FE
  • GF-QU14

投稿日: 2013年05月07日

一生乗ってもいい

  • 日産 /ブルーバード

投稿日: 2013年11月28日

親父が新車で買った時から

  • 日産 /ブルーバード
  • 1800FEサルーンSV
  • E-EU12

投稿日: 2018年08月04日

年配者にも運転しやすい車

  • 日産 /ブルーバード

投稿日: 2012年09月05日

スタイリッシュなデザイン

  • 日産 /ブルーバード

投稿日: 2012年10月04日

日産の人気車種のクルマレビューを探す

オプションからブルーバードの中古車を探す

ブルーバード(日産)のクルマ情報(中古車両)をオプションから簡単に車両検索できます。

色からブルーバードの中古車を探す

ブルーバード(日産)のクルマ情報(中古車両)を色から簡単に車両検索できます。

ブルーバードの新着物件を見る

モデル一覧

グーネット中古車お役立ち情報 〜あなたにぴったりな1台を〜

矢印