ページ
トップ

掲載時期 新着順 古い順 支払総額 安い順 高い順 車両本体価格 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

熊本県 日産シルビアの中古車を探す

1〜4台

掲載時期 新着順 古い順 支払総額 安い順 高い順 車両本体価格 安い順 高い順 年式 新しい順 古い順 走行距離 少ない順 多い順 排気量 少ない順 多い順 車検 短い順 長い順

お気に入り

支払総額 (税込)

420万円

車両本体価格 (税込)

400万円

諸費用 (税込)

20万円

法定整備:整備付

保証付 (3ヶ月・3000km)

  • 年式2002後
  • 走行距離9.5万km
  • 車検なし
  • 排気量2000cc
  • 修復歴あり

ミッションMT6速

カラーレッド

ボディタイプクーペ・スポーツ

お気に入り

支払総額 (税込)

520万円

車両本体価格 (税込)

500万円

諸費用 (税込)

20万円

法定整備:整備付

保証付 (3ヶ月・3000km)

  • 年式2000年
  • 走行距離3.2万km
  • 車検なし
  • 排気量2000cc
  • 修復歴なし

ミッションMT6速

カラーソウルレッドキャンディ

ボディタイプオープン・カブリオレ

お気に入り

支払総額 (税込)

620万円

車両本体価格 (税込)

600万円

諸費用 (税込)

20万円

法定整備:整備付

保証付 (3ヶ月・3000km)

  • 年式2002後
  • 走行距離3.6万km
  • 車検なし
  • 排気量2000cc
  • 修復歴なし

ミッションMT6速

カラーブラックパールガラスフレーク

ボディタイプクーペ・スポーツ

お気に入り

支払総額 (税込)

520万円

車両本体価格 (税込)

500万円

諸費用 (税込)

20万円

法定整備:整備付

保証無

  • 年式1991後
  • 走行距離4.8万km
  • 車検なし
  • 排気量2000cc
  • 修復歴なし

ミッションMT5速

カラー

ボディタイプクーペ・スポーツ

この条件でよく検索しますか?

グーネットからのお知らせ

問い合わせが多いユーザー

男女比

女性
4.1%
男性
95.7%

※2022年1月~12月のグーネット中古車見積りデータより算出

年代

  • 20代47%
  • 10代27.6%
  • 30代15.4%
  • 40代6.3%
  • 50代3.3%

居住エリア

  • 関東地方37.8%
  • 東海地方19%
  • 東北地方10.1%
  • 関西地方7.5%
  • 中国地方6.4%

日産 シルビア

グーネットに掲載されている熊本県の「日産 シルビア」の掲載状況は?

グーネットでは熊本県の「日産 シルビア」の中古車を4台掲載しています。
日産 シルビア 熊本県のみの車両価格は400万円~600万円で総合評価は4.0レビュー件数は127になります。(2024.07.24)

車種の特徴

小型乗用車サイズの低重量ボディを持つ「シルビア」は、日産から発売された自動車です。初代モデルが登場したのは1965年であり、このモデルのみ当時の殿内製作所で製造されていました。このクルマのボディタイプに関しては、クーペ、コンバーチブル、ハッチバックが用意されています。7代目となる1999年1月発売モデルは、「見て、乗って、走って、エモーションを感じる軽快コンパクトなスポーティクーペ」をコンセプトに開発され、前モデルで拡大されたボディサイズが、再び5ナンバー車枠に戻されています。なお、2002年8月、排ガス規制などの影響により生産が終了しました。この車両の2002年1月発売モデルのグレードには、「スペックS Vパッケージ」や「スペックR Vパッケージ」がラインナップされています。このモデルの安全面については、ABS、デュアルエアバッグ、ブレーキアシストなどが標準装備されています。また、ボディカラーには、「スパークリングシルバー」や「ブリリアントブルー」などが用意されています。※記載の文章は、2018年10月時点の情報です。

車名の由来は?

ギリシャ神話に登場する美しき乙女の名前にちなんだネーミングとなる「シルビア(SILVIA)」。シルビアはまた、ラテン語で「森」を意味する言葉でもある。どの世代もスタイリッシュなデザインを与えられたFRレイアウトのスポーツモデルにふさわしい名前といえる。

モデル概要、その魅力は?

バブル期には最強のデートカーとして若者を中心に高い人気を誇ったシルビア。とくに「アートフォース・シルビア(ART FORCE SILVIA)」というコピーでも有名な5代目(1988年)は、無駄のない面で構成されたエレガントなフォルムと軽快な走りで一大ブームとなり、およそ30万台というシリーズ史上最高の販売台数を記録する。

長所と短所

  • 5ナンバーサイズながら低く構えた躍動的なルックス
  • 軽快なフットワークを生み出す後輪駆動レイアウト
  • 走りを重視したクロスレシオ化された6速マニュアルを設定
  • 日常使いには必要にして十分の荷室を確保
  • 設計年次が古いためマイナートラブル等が気になる
  • 自然吸気エンジンはモアパワーを感じることも
reviewed by グーネット編集部

シルビア(熊本県)の販売店レビュー

シルビア(熊本県)の販売店レビューをもっと見る

熊本県・シルビア口コミ件数の多い販売店を探す

熊本県・シルビア(日産)の販売店情報を簡単に検索できます。

矢印