(株)カーコンサルエコー

作業実績
502件
レビュー
  • 電装系修理
  • トヨタ アルファード

2022年04月06日 17:57ETCがドアミラー閉じると電源切れる?電源をどこから取るかによりますね。トヨタ:アルファード

「最近気が付いて・・。ミラーをたたむとETCの電源が切れる気がする」とご連絡です。ETCは後付けの社外品。車両はトヨタ:アルファードになります。「このまま乗ってても大丈夫?」と言われたのですが、確かに高速道路のETCゲートを通過する際にミラーを閉じる事は無いでしょう。が、正常では無いと思えるので見せて頂く事に。
ご入庫時の状況はこちら↓↓

「ん~。オカシイっす」
電源取り直しでお車をお預かりいたしました。
ETCはパナソニック製の一体式。初めにお伝えすると本体は悪くありません。
早速、電源がどう取り出されているのか足元のパネルを取外し。
下から覗くと、電源の一本がミラーコントロールスイッチの裏側にタップされてます。スイッチを引き抜くと、正にソコでした。

ドアミラー格納が終われば電源が遮断されて、開けば動作する。ドアミラーコントロールスイッチの配線図や電源供給などは、深く追求せず、電源のBとACCを一から取り直しましょう。
ベンリーヒューズを使ってヒューズボックスから取ります。
検電テスターで確認し、電源側に配線が来る様に。(万一のヒューズ切れ(ETC側)でも車両側に影響が出ない様に)
ヒューズボックス・カバーの干渉箇所は削ってます。

動作確認が完了しオッケーだと言えます。
そういえば・・・、「ETCカードが挿入されています。カード有効~・・・」って、お預かりした時は、しゃべっていなかったような気がします。
電源をしっかり取る事は大事ですね。
余談ですが、
エンジンスターターのハーネスが、アクセルを踏む度、ペダル部分の上端に触れる模様でした。あまりにも隙間がないので、動かしてみたらヤッパリ、と判明。
本体とハーネスの角度を調整し固定、取り付け直し。
ETC電源取り直しで、正常な動作はこちら↓↓(おまけでエンスタのハーネス干渉も)

こういった所も大事です。
グローブボックスの裏だったり、引き出し式カップホルダーの後ろだったり、アクセルやブレーキペダルの周辺だったりと、動く部分の干渉に気を付けないと、いらぬ不具合がジワジワと近づきます。

対象車両情報

メーカー・ブランドトヨタ車種アルファード

参考になったらイイね!とシェア!

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

作業実績:
502件
レビュー:
51件
  • 4.91
営業時間
月水木金土 10:00~19:00 / 日 10:00~18:00
定休日
火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
1級整備士
-
2級整備士
6人
創業年
昭和 45(1970)年
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0078-6056-1987
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.91
作業実績
502
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日
火曜日

定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
無料電話
0078-6056-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約