(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
447件
  • エンジン関連修理・整備
  • ホンダ アクティトラック

2021年05月10日 17:12エンジン「ガクガク」加速不良 インジェクターのストレーナーで錆詰まり 燃料パイプと結局タンク交換(燃料ポンプも)まで ホンダ:アクティ 軽トラック

「登り坂はテキメンに力無い」と点検ご用命です。エンジンは空ぶかしでも力強さが無く、試運転すれば「ガクガク」感も大きいです。車両はホンダ:アクティの軽トラック。
基本の点検で、点火系のスパークプラグ、イグニッションコイルはOK。エンジン本体(燃焼室)の圧縮もOKです。
これは・・・「軽トラあるある」かも?です。年式は経過してますがボデーは綺麗、距離も進んでおらず程度も良く見えるのですが・・・に起きる「あるある」です。
燃圧を測定する前に、燃料インジェクターのストレーナーを確認。
案の定⇒錆。パーツクリーナーの噴霧力で清掃。
その様子はこちら↓↓

覗くと、ストレーナーの網は全く見えないレベルに錆で詰まってましたね。
これが原因で、燃料(ガソリン)不足のエンジン不調と予想できます。

インジェクターストレーナーの網目が見えた所で組直し。
エンジンの状態は復活です。軽く試運転でもOKの確認が出来ました。
では、ここから修理の方法です。
出来れば、燃料タンク、燃料パイプまでの取替がベストです。
ご予算やらのモロモロで、まずは燃料パイプの取替を先に行っての様子見に。
(※結局1ケ月以内に再不調で、燃料タンクまでの取替になってます)
タンク~エンジン間のパイプを取替ます。
交換したパイプの内部を削って状態確認。錆まくってますね。
タンクの中を確認する為に、カメラを入れてみたものの、中の状態は良く見えず。

燃料タンク内の腐食が懸念されるので、念押しでご説明。
一旦、お引き渡しで様子見でした。が・・・・、
エンジン不調再発のご連絡。(1ケ月)
不具合の原因は、インジェクターに錆の詰まりが・・・です。お客様も
「やっぱりタンクするしか無いんですね」と、ご了解頂きました。
錆たタンクを交換すればイイのです。が、今後の心配を考えて燃料タンクと燃料ポンプを中古セットで検索。良品が見つかり良かったです。
ストレーナーは新品へ取替。燃料は新油で。
エンジンの調子も復活し作業完了となります。
余談ですが、
他のメーカーでも燃料タンク内部腐食を経験しています。長期で乗らない(使用しない)場合は、燃料を満タンにしておく事が、腐食防止に繋がると思います。

対象車両情報

メーカー・ブランドホンダ車種アクティトラック

参考になったらイイね!とシェア!

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.91
作業実績
447
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約