(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
437件
  • 電装系修理
  • スズキ ジムニー

2021年03月22日 10:34ハザードランプが止まらない 悪さはリレー内部への湿気(水気)でした ターンシグナル&ハザードリレーの基盤を乾燥させて対応 スズキ:ジムニーJB23

「ハザードランプが突然止まらなくなって」と修理のご依頼です。車両はスズキ:ジムニーJB23。イグニッションスイッチONでカッチンカッチン。ハザードスイッチやウインカーをいくらイジっても何も変わりません。点検は、考えられる内容を1つ1つ確認していく地道な作業になります。
配線図と配置図を確認し、まずはハザードスイッチの故障もしくはスイッチへの配線が接地(短絡)してないかを点検。(当店での履歴が無いので、用品取付時の弊害なども同時にチェックです。稀ですが、実際に痛い思いをしています)
スイッチを取り外しても変わらず。メータ裏の配線嚙み込みなども無ありません。
不具合の状況はこちら↓↓
https://youtu.be/QXc8W42-aWU
リレー(ターンシグナル&ハザード)に不具合か?を確認する為取り外します。取付いてる場所は運転席足元の上。
リレーの基盤がやられてないか(見た目でわからない時も多数ですが)などを確認する為、カバーを開けてみると・・・これは!!。湿気どころか水気でシタシタになってます。
水は通電します。勝手に電気が流れます。これが原因っぽいですね。

基盤の腐食はほとんど無いので、乾燥(エアブロー)させます。
リレーを繋いで動作確認。(カバーは取付していませんが)
状況はOKです。
ハザードランプ、フラッシャーの動作、とも大丈夫なので、全て組戻し完了とします。
部品交換は行ってません。(しばらく様子見で)
水気が溜まった予想ですが、
車体の雨漏れは無い模様。フロアマットが湿けている。リレーの取付位置が運転席足元。リレーのコネクターが上向きに取り付くので、カバー内に湿気が溜まる方向になってる。
このことから、雪や雨の水気がフロアマットへ染みこみ蒸発。結露等を繰り返す事で徐々に水気が溜まっていったのではないかと判断します。
最初にここをみていればもっと早かった・・・・かも知れませんが、点検は地道な作業と確認の積み重ねです。
答えが出せて良かったです。
電気部品への水気は、意図せぬ動きをするので、怖いですね。

対象車両情報

メーカー・ブランドスズキ車種ジムニー

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.91
作業実績
437
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約