(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
430件
  • その他修理・整備

2020年12月02日 15:12タイヤエアー(空気)漏れ ビートとホイールの接触面から アルミホイールの腐食が原因の場合 3つの事例

冬用タイヤをご購入頂き、ホイールへの組替作業をする中で、「ホイールが腐食しておりエアーが漏れる可能性が・・・」は、土地柄で珍しくない不具合です。
経年劣化は進みます。が、この事例はそれを早めています。ホイールバランス調整(他店さん)で、打込みウエイトが使われていた事が原因の模様。打込みタイプをアルミホイールに使うと塗膜が剥がれます。その状態で融雪剤が散布された道路を走行すると、腐食が進む事は想像できるかと。当店では、アルミホイールは貼付けウエイトで対応しています。
エアー漏れの懸念をお客様にご報告。すると「今までは漏れてないな~」と。おっしゃる通りこれまでは大丈夫だったのでしょう。ただ、脱がせたタイヤ側(古い方)に塗膜が引っ付いて剥がれてしまってるので、状況は悪くなってます。「チューブレスタイヤ」は、ゴムチューブが入ってなくとも、ホイールとビートが密着する事でエアー(空気)を保持するのでその箇所は重要です。では、新品タイヤを組んでエアー漏れチェック。
状況はこちら↓↓
https://youtu.be/1APhhLTIoDQ
状況は悪いです。ホイールも交換をご了解頂きました。

別件で「空気減るのよ。バルブかも?」と点検ご依頼です。お客様がいうバルブは、チューブレスバルブの事です。通称「ムシ」(バルブコア)の落ち着きが悪い場合は、エア調整後にチェックすれば防げます。取付根元からの場合は交換で治ります。が、両方とも異常は無くパンク跡もありませんでした。ホイールの腐食が原因でのエア漏れです。
状況はこちら↓↓
https://youtu.be/Csn_pe_HsMo
タイヤを脱がせるとホイール側の腐食が進んでる事がわかります。塗膜剥がれでは無いので、ホイールのビート接触面をペーパー(紙ヤスリ)でサラッと削り落とし。
今は漏れが無くなりましたが保証は出来かねる旨をお伝えし、応急的な感じの補修です。

別件で「左後輪だけ空気が減ります」と点検ご依頼。上記内容と同じで、ホイールビート部の腐食が原因でした。
石鹸水で点検。状況はこちら↓↓
https://youtu.be/av8NgiTLa3k
全周にわたってエア漏れの感じです。
こちらも、塗膜剥がれでは無いのでペーパーでサラッと錆び落とし。
タイヤのビートに付着した錆もある程度ですが清掃し組付け。漏れは無くなりましたが、あくまで応急的な処置になります。(塗装ホイールの場合は無理があります)

融雪剤の影響と勝手に予想していますが、スゴイ浸透力だと言えます。
ボデーが白くなる程の融雪剤散布後の道路を走行した後は、下廻りの水洗いも同時にお勧めしたい理由になります。
余談ですが、
窒素ガス充填のオプションは当店でも扱ってます。通常の空気に比べて、純度が高い窒素は粒子が大きいのでエア圧の低下が少ない事、温度による体積変化が少ない事、湿気が無いのでホイールの腐食予防になる事。などなどメリットは多いです。が、今回の場合には通用しないと思いますし、錆パワーの恐ろしさと言えます。

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.90
作業実績
430
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約