(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
392件
  • ライト・ウィンカー類交換
  • マツダ デミオ

2020年06月18日 14:37純正ヘッドライト・アッセンブリ交換 H4バルブからLED仕様へ 保安基準の兼ね合い ダイオードで電気を制御 マツダ:デミオ

純正バルブから純正LEDへ、ヘッドライト・アッセンブリ交換のご依頼です。
車両はマツダ:デミオ。グレード(オプションでも)によって、ヘッドライトの
光源が変わり、H4のバルブタイプとLEDタイプがあります。
ここで、ポン付けと行かない理由が、保安基準と車体配線の兼ね合いになります。
審査事務規定(保安基準)の文面に、
「放電灯光源を備えるすれ違い用前照灯は、走行用前照灯が点灯している場合に
消灯できない構造である事」※平成17年12月31日以前に製作された自動車
は適応外。となっており、年式で該当。
ハイエースなど、社外ヘッドライトの4灯式にHID入れて・・・・の仕様が、
年式の兼ね合いで、適合、不適合がビミョーな時期がありました。
LEDは放電灯?(HIDはまさにそれですが)とのツッコミもありますが、デ
ミオの純正LEDタイプ・ヘッドライト装着車は、上目の時に下目は消えません。
なので、同様にしないと、不適合と判断される可能性が出てきます。
配線図の抜粋を見ると、LEDに対して、バルブ用が一本少ないです。

「ダイオード」の、電気を一方向は流すが、逆は流れない特性を使います。
上目が光ってる時に下目も光るように電気を流して、下目が光ってる時には上目に
電気が流れない様に割り込ませます。(簡単な図で)
ポン付けした時の点灯状態を見るとよりわかり易いです。
H4バルブタイプ用の車両ハーネスからの電気では、上目時に下目は消えますね。
ここで、「ライト上目の時に下目も光ってる」が、必要になります。

早速、ダイオードを簡単図に従って割り込ませます。
デミオは、ヘッドライト側に配線が集中し、コネクタにまとまってます。
車両側をイジル訳では無いので、後々に戻す際は、ポン付けで行けます。
中間を剥いて、カシメて繋ぎ、絶縁処理して、テープで固定。
点灯確認はOKです。
ライトレベライザー(手動ダイヤル式)も作動が確認できOK。

別件で配線加工。
お客様が取り付けたデイライト?の配線を補修します。バンパーを車体から取り
外す際に、長さが短くチョキしました。
これを、カプラーキットで繋ぎます。
2~8Pまで準備していますが、脱着が多い所や、取付間違いを防止するにも便
利で重宝しています。

フロントバンパーやカバー類を組戻し。
ヘッドライトの光軸調整等々を行い、作業完了となります。
LEDヘッドライトを装着したデミオのフロントマスクは、精悍な顔ですね。

対象車両情報

メーカー・ブランドマツダ車種デミオ

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.90
作業実績
392
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約