(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
375件
  • ミッション・駆動系修理・整備

2020年02月29日 12:32走行中ゴトゴト音、ハンドルを切ってくとゴキゴキ感を左前側から感じる。フロント・ストラット・マウンティング・ベアリング交換 ニッサン:ティアナ 

「なにか外れてる?気になってしょうがない」と点検のご依頼です。
試運転で確認させて頂くと、左前の足廻りから音が発生してます。
車両はニッサン:ティアナ。症状は、
①走行中に細かい段差でもゴトゴト
②停止状態でハンドルを切ってくと、ゴキゴキと感じます。
フロントの足廻りはストラットタイプになります。コイルスプリングで
車重(輪荷重)を支える事と、ステアリング操作時にナックルが回る際
の回転軸も担う構造になります。
症状からストラットベアリングの損傷で間違いないのですが、ゴトゴト
に関しては、ストラットアッパーマウントの劣化も怪しくなります。
作業の中で取り外しを行う部品に関連するものが多く、不具合を完治さ
せるにも数点のパーツを取替ます。
通称で、ストラットベアリング、アッパーマウント、ダストブーツ、
ロアラバーシートが主な所です。

早速、車両をリフトアップし作業です。
ティアナはセダンタイプなので、ストラットのアッパーマウント取付に
アクセスするのが楽でした。
最近のミニバンを始めとする室内空間優先車は、ワイパーアーム、モーター、
カウルトップを外さないとストラット上部に辿り着けないので、逆に新鮮な
感じを受けました。
ストラットアッセンブリを、車両から取り外します。

本来は作業台でチャッキング作業しますが、ティアナの足は重く
太いので、今回は平置きで実施。
スプリングコンプレッサーでバネを圧縮してから、ロッドロック
ナットを緩めます。
順番で取り外していきます。

折り返しで、新品部品を組付けていきます。
車両に取付る際にアッパーマウントに取付方向がありますが、スト
ラットベアリング部分で回るのでそこは気にせずに。
ダブルウィッシュボーンやリヤ用の場合は方向に注意です。
ラバーシートとバネの座り具合を注意しながら、スプリングコンプ
レッサーのテンションを抜いていきます。
組み上がったストラットを車両へ組戻していきます。

トー調整を行って作業完了となります。
サイドスリップ値と、直進時のハンドル位置を見ながら合わせます。
異音はなくなり、快適な感じになりました。
最後に、ストラットベアリングを分解してみます。
封入されたグリースが外側にハミ出ていたので、なんとなくの予想
通りでレース側が削れています。
昔の記憶で定かではありませんが、車重のある車のストラットベアリ
ングは、ローラー状のベアリングだったような・・・・。
今回取替したものは、ボール状の小さいベアリングが多数の設定です。
このボールに、左側の輪荷重を支えて尚且つ、回る機能を持たせる事
はスゴイ技術の進歩だと感心しました。
今回損傷はしていますが、走行距離は10万㌔を超えた所でした。

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.90
作業実績
375
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約