(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
366件
  • 内装補修・修理
  • 日産 クリッパーバン

2020年02月02日 14:09ドア開閉時の異音 「カチッ」 ドアチェック摩耗 チェックリンク交換 ニッサン:クリッパー(ミニキャブ)

運転席ドアを開け閉めする度にイヤな音が発生。「カチッカチッ」
と耳障りであります。
車両は、ニッサン:クリッパー(ミニキャブOEM)
実際の状況はこちら↓↓
https://youtu.be/j-wV9xImLa0
ドアチェック(チェックリンク)の支点部分が摩耗してます。
リンクを上下でスプリングが挟み込んでます。リンクの溝を通過
する際に、支点部分に反対側への力が掛かりるので、その際に隙間
が生じている箇所で動く音になります。
音の解消には、チェックリンクの取替となります。
作業に移ります。
今回の一連の中で、一番「指テク」が必要になる部分がドアガラス
レギュレーターハンドルの通称「クルクルハンドル」の取外しだと
自分は思ってます。
では、内張りを外していきます。
ドアインナーハンドルの枠は、ネジ1本と、前側にスライドで。

次に、レギュレーターハンドルを取り外します。
本来ですと布で引っ掛けます。(マニュアル抜粋画像です)
しかし、根本のカバーが奥深くウマく行きません。
後程にある、組付け画像をみると構造がわかるかと。
ここで、ピックキットに頼る事にして外します。

取付の際は、組み込んだ状態で入れます。
ピンの方向を注意しないと、次回取り外す場合に四苦八苦する
可能性がありますので。
内張りはクリップで取付のみです。出来るだけクリップの根本に
力がかかるようにします。(内張りクリップ取付部が破れます)

フィルムを作業で必要分剥がして行きます。
経年劣化で破れやすくなっている模様なので、ていねいに。
ブチルテープをカッターで削ぎながら行ってます。
(ていねいにすると、もう一度くっつきます)
本題のドアチェックに到達。
車両側の1本と、ドア側の2本のボルトを外して、ドアの内側
から取出します。

折り返しで新品を取付。
ボルトが入りずらい場合は、ソケットでガイドします。
レギュレーターハンドルの取付角度は、ドアガラスを全閉に
した時に、マニュアル抜粋画像の様に取付けるのが本来なの
ですが、自分としては、
①ガラスを閉めた時、右足の膝周辺に当たり易い
 (体型にもよります。自分は丁度当たります)
②ハンドルの重さでガラスが少しづつ開いてくる・・気がする
③ガラスの全閉状態維持にハンドルの重さが貢献している
と勝手に思っており、少し後ろ気味に取付しています。
ハンドル位置が変わってます・・。と、お伝えする機会も少
なく(パワーウインドが主流なので)なりましたが、返答は、
ほぼ100%、「へ~そうなの、どっちでもいいですよ」と
おっしゃって頂けます。
仕上げに、今回摩耗した所へ給油して完了になります。
ドア開け閉めの抵抗感も良くなり、静かになりました。

対象車両情報

メーカー・ブランド日産車種クリッパーバン

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.89
作業実績
366
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約