(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
366件
  • カーナビ・ETC・ドラレコ取付
  • ダイハツ タント

2019年10月02日 16:36社外カーナビ取付 ダイハツ・タント アップグレードパック LA-660

オーディオレス設定の新型ダイハツ・タントです。
アップグレードパックと言って、オーディオ部分に穴が空いた状態で納入
されますが、オーディオ・フェイスパネル裏側にナビ取付で必要になる信号
が揃っています。
GPSアンテナ、バックカメラ、バック検出信号、車速信号、地デジTV用
アンテナ、ステアリングリモコンなどなど。
今回取付るナビは、カロッツェリア(パイオニア)です。この場合に必要に
なったものが、一番上の画像の変換コネクター類になります。
ここで、余談ですが、
取付けるナビがストラーダ(パナソニック)だった場合、GPSとTV用の
差込カプラは同型なのでそのままでカチッと行けました。
(※ここはその都度、確認が必要になりますが)
早速、フェイスパネル類(2ケ)を外していきます。
ここまでは工具といったものは不要です。前側を引っ張り、次は上側に。
ヘラでコジルなどとマニュアルにありますが、指力で行けます。
後は、配線を繋いでいきます。

変換コネクター(GPS、地デジ)と、バックカメラ用(マジコネ)と
ステアリングリモコン用を繋いだ所です。
地デジ用のアンテナは車両側が3本です。ナビ側は4ケ所繋ぐ事が出来ま
すが、1ケ所は空きでOKです。
余談ですが、他のメーカー純正では地デジ用が2本の車種もあります。
マイクはステアリングコラム・カバーへ取付。

ナビ本体側にステーとワイドパネルとの隙間埋めを取付。
最近、純正ナビはワイドタイプが多くなってきています。が、
社外ナビの手頃なモデルは7インチが主流なので、フェイスパネルとの
隙間がケッコウです。
後は、ナビ側にコネクタを取付けていき車両へ装着です。

フェイスパネルの取付は、外す時と同様で工具不要。
ズボット刺して、パチンとなります。
ステアリングリモコン、バックカメラ設定、GPSの受信状況、
試運転で車速の入力など、取付要領どおり確認。
作業完了となります。

対象車両情報

メーカー・ブランドダイハツ車種タント

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.89
作業実績
366
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約