(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
320件
  • その他修理・整備

2019年04月08日 10:35チューブレスバルブの劣化 エア漏れパンク スペアタイヤ バースト

たかが、チューブレスバルブですが、されどの話です。
冒頭の画像は、スペアタイヤが損傷(バースト)したものです。
ロードサービスで救援、ご入庫頂きました。
お客様からお聞きした内容では、
愛知県から山形に移動中の、高速道路走行中に左前輪タイヤがパンク。
原因はチューブレスバルブの根本からのエア漏れでした。
そこで、スペアタイヤに交換。その状態で走行中にバースト。
ロードサービスの方からお話を聞くと、スペアタイヤもチューブレス
バルブからエアが漏れており、エアが極端に少なくなった為に、タイヤ
が捩れて熱を持ち、バーストした可能性が大きいかな?との事です。
スペアタイヤ自体のゴム質劣化も関係している模様でした。
なにより事故に至らず良かったです。
弊害として、バーストしたタイヤがFRP製のフロントバンパーを少し
割ってますが、機関的なダメージはありませんでした。

お客様のご用命は5日後に出発する事です。
(愛知県まで帰るそうです)
その間の足は、任意保険からレンタカーが出ており、山形での用足しに不便は
出ないので、保険は心強いです。
タイヤサイズは、235/70R15と出筋で無く、できればBFグッドリッチ
とのご要望でしたが、メーカーより土日を挟むので約束出来ませんとの事。
他のメーカーも、このサイズが山形に在庫がありません。
納期を確実に約束して下さったのは、ヨコハマさんです。
担当して下さった鏡さん。ご協力ありがとうございます。
タイヤの納期も含めお客様に報告相談。
後日現地でBFグッドリッチを購入して頂き、今回ご購入の1本(ヨコハマ)は
スペアタイヤに回す内容でご了解頂きました。
作業内容は、
1本のタイヤを新品にし、全ホイルのチューブレスバルブを交換します。
今回パンクした以外のホイールに付くチューブレスバルブを見ると、今にもエア
漏れ寸前です。

早速作業です。
チューブレスバルブの交換は、基本的にホイールの内側からです。
タイヤをホイールから脱がし、チューブレスバルブを交換していきます。
古いバルブは切除して、新品をインサーターで。
新品タイヤも無事届き、全ての作業が完了。
納期どおり、お車のお渡しができました。

タイヤもゴム製品ですが、バルブもゴム製品です。
金属タイプでも、パッキン部分はゴム製です。
タイヤ組換作業と同時の場合、1本当たり
¥250-から¥1,000-(種類はあります)の追加料金は出ます。
だた、今回の様な不具合を予防する為の費用対効果を考えると、けっして高くは
無い様な気がします。

(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.88
作業実績
320
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー