(株)カーコンサルエコー

作業実績
459件
レビュー
  • 内装補修・修理
  • スバル インプレッサ

2018年10月15日 17:28インプレッサ ATシフトレバー パーキングから動けない時あり シフトロック機構は悪く無い

「オートマのシフト操作が動かない時がある」
不具合のご連絡から予想するに、ATのシフトロック機構
に不具合が出たものと勝手に思っていました。
お車をお預かりして症状を確認すると、
パーキングからシフトを動かすのに、シフトロック解除ボタンを押さないと
動かない場合があります。
そして、これは結果論ですが、シフト操作に「渋い箇所があるなあ~」と
感じていた事も原因が一緒でした。
まずは、シフトロック系の情報を調べます。
ブレーキSWも絡んでくるので、場所の確認として運転席
足元に頭を入れ込んでみます。
ここで、
ブレーキペダルを動かすと、ATシフトレバー付近で「カチャ」
と微かに作動している音が聞こえる感じがあります。

正常な状態は、
シフトレバーをパーキングから動かす場合に、ブレーキペダルを
踏込むと、シフトロックソレノイドがツッカエを電気的に引込み
解除される方法です。
少しでも作動しているならば、ソレノイドに元気が無くなったか、
ゴミや異物で動きが妨げられている可能性もあるので、
シフトロックソレノイドの動きを直接確認する為、パネルを取り外し
ていきます。

ソレノイドの動きは、しっかりとしています。
ではなぜ?、ATミッション内部?などイロイロな憶測が出ます。
何度か、シフトを動かしていると、ATレンジ・パネルの中側で、
シフトの動きに対してズレる、違和感に気が付きました。
パネル(シフトパターン文字部)を取り外してみます。

すると、くっついているべきものが、剥がれていました。
今回の不具合の原因です。
良く見ると、ポッチに位置決めされ、尚且つ接着されてた痕跡です。
しかし現在は、ポッチは折損し、接着も剥がれ、クラクラと遊んでいた模様。
上下からサンドイッチ、シフトの棒に潜っているので、外れる事は出来ない。
その為、たまに良くない位置で悪さをしていました。
この部品の役目は、
予想ですが、ATシフトレバーが「ガタガタっと」溝を動いて
いく際の補強と、操作時の「ガタガタっと」の音をマイルドに
する為の部品じゃないかと勝手に思っています。
今回の対応は、このプレートを取外すです。
問題無くシフト操作ができる様になりました。

元通りに組み付けて動作を確認。
シフト操作時の音が若干「硬い」感じですが、スムーズに
動くので、このまま引き渡しとさせて頂きました。
電気的不具合を疑う前に、機械的な構造がシッカリしている事
が大前提と改めて感じます。
見落とすとハマってしまう可能性大な不具合でした。

対象車両情報

メーカー・ブランドスバル車種インプレッサ

参考になったらイイね!とシェア!

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.92
作業実績
459
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約