株式会社 秀勇自動車

レビュー
作業実績
357件
  • エンジン関連修理・整備
  • マツダ スクラムトラック

2019年03月03日 13:35スクラムトラック オイル漏れ 日野市 八王子市 多摩市 東京

マツダ スクラムトラック、エンジンオイル漏れ修理でお預かりしたので、ご紹介です!

オイルが漏れている様なので、見て欲しいという事でご来店。
見てみると、エンジンオイルがダラダラの状態。エンジン前側、上辺りから大量に垂れておりました。

その日はすぐに修理に入れなかった為、後日改めてお預かりする事に。

改めて拝見。タイミングベルトカバーを外してみると、タイミングベルトはオイルが浸みている状態。ベルト切れなくて良かったですね・・。
カムシャフトオイルシール、クランクシャフトフロントオイルシールも漏れている状態。というか、オイルポンプも漏れています。

更に詳しく点検すると、キャブレターに繋がる冷却ホースから、冷却水も漏れておりました。エンジンオイル、エンジン冷却水、2種類の油脂が漏れていた事が判明・・・。

修理内容としてはカムシャフトオイルとクランクシャフトフロントオイルシールの交換、オイルポンプガスケットの交換、タイミングベルト、ウォターポンプ、キャブレターの冷却ホースを交換です。



修理費用は、工賃¥52,500-、部品代¥56,500-、税込み合計¥117,720-。

交換後、漏れが改善している事を確認し、お返しさせて頂きました!

ベルトカバーを外した状態。前からの画像です。

エンジン下から見た画像。エンジンがオイルでコーティングされている状態でした。
タイミングベルトはエンジンオイルでずぶ濡れ状態でした・・。切れなくて良かったですね・・。

カムのスプロケットを外した状態。オイルシールから大量に漏れておりました。

こちらクランクのスプロケットを外した状態。オイルポンプの合わせ面とクランクのオイルシールから漏れておりました。

緑色の液体、冷却水がキャブレターホースから漏れておりました。

再びエンジン。オイルポンプを外した状態です。オイルポンプを外すにはエンジンオイルを溜めているタンク、オイルパンの取外しが必要。
オイルパン、オイルポンプ両方のパッキン交換です。

外したオイルポンプです。

オイルポンプ、クランクシールの取り付け後です。

カムシール交換後。

ウォーターポンプ及びタイミングベルト交換後です。

交換した部品一式です。

対象車両情報

初年度登録年月平成6年メーカー・ブランドマツダ
車種スクラムトラック型式DK51T
株式会社 秀勇自動車
〒191-0041 東京都日野市南平8-17-17
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9747-6468
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

株式会社 秀勇自動車

認証工場:第1-8272号

車の修理、板金、整備、車検を一貫して行っている地域密着型の自動車専門会社です。

レビュー
  • 4.93
作業実績
357
営業時間
月火水木金 9:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:日曜日 定休日:日曜日・祝日日野市・八王子市・府中市・多摩市・立川市のお客さま大歓迎です!
住所
:〒191-0041
東京都日野市南平8-17-17
アクセス
:お車にてご来店の方:下りの方は北野街道(173)沿い左手になります。
無料電話
0066-9747-6468

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー