全国TOP パーツ持込み取付 エンジン関連パーツ交換

エンジン関連パーツの種類と重要性

エンジン関連パーツには、エンジン内で電気的に火花を発生させ、混合気に点火するためのスパークプラグをはじめ、様々な部品があります。バルブの開閉タイミングやリフト量を調整するカムシャフトと呼ばれる棒状のパーツや、エンジンのクランクシャフトの動きをカムシャフトに伝え、それぞれの位置関係を同期させるタイミングベルトなどもあります。また、エンジンの動力を発電機などに伝えるためのV字形状をしたVベルトと呼ばれるパーツがあります。エンジン関連パーツは、適切なタイミングで交換することが大変重要です。まず、エンジンや発電機に直結するVベルト、タイミングベルトは定期的に交換することで致命的なトラブルを防げることがあります。他には、カムシャフトを交換するとパワーと回転の伸びが高まることや、スパークプラグを交換することでアイドリングが安定することが挙げられます。エンジン関連パーツを交換するには、リフトや特殊工具が多く必要であり、仮に間違えて組み付けてしまうと、重大トラブルを引き起こしかねません。したがって、エンジン関連パーツの交換は、専門家に依頼することがおすすめなのです。

エンジン関連パーツ交換の整備工場レビューNEW

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

エンジン関連パーツ交換の作業実績

新着の作業実績【エンジン関連パーツ交換】

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

エンジン関連パーツ交換に使えるクーポン

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

知らないと損する!?車検や修理の豆知識
車のパーツ持込み取付の
豆知識あれこれ

車のパーツ持込み取付に必要な基本的な知識や流れなど、車のパーツ持込み取付に関する事をご説明します。