トヨタ シエンタの新車値引き相場情報

写真

トヨタ シエンタ

値引き情報

情報提供元:月刊自家用車(内外出版社)
※値引き情報はあくまで参考価格であり状況により変わります。

平均値引き(装備付属品込)
  • -万円
  • 値引き率 0.00
  • 車両本体価格:1,950,0003,108,000
値引き平均額の推移(車両本体価格)
日付 車両本体目標値引き額 価格推移
2022年10月号 12万円
2022年9月号 12万円
2022年8月号 12万円
2022年7月号 -万円
2022年6月号 -万円
2022年5月号 25万円
2022年4月号 25万円
車両本体目標値引き額
(万円)
2022年度

価格交渉方法

写真:松本隆一

8月23日に新型が発表になったが、先行販売の受注は好調で納期は早くも6か月以上。タイプによっては1年待ちも。値引きの基本は全国的に5万円。攻略のコツは経営の異なるトヨタ同士の争いに持ち込むこと。付属品の値引きを含めて15万円を狙いたい。
(情報提供元:『 月刊自家用車 10月号 』(内外出版社) 値引きの神様 松本隆一)

車両情報

新車価格 1,950,000円〜3,108,000

トヨタシエンタは、コンパクトな5ナンバーサイズに7人乗り、両側スライドドアを持つミニバン。広く世代を超えて、様々なライフスタイルをサポートする「ユニバーサルでクールなトヨタ最小ミニバン」として開発。ラインアップは、ガソリン車の「G」、「X」、ハイブリッド車の「ハイブリッドG」、「ハイブリッドX」を設定。ガソリン車は2WD、ハイブリッド車は2WDとE−Fourを設定し、それぞれに7人乗りと5人乗りを用意。今回、フルモデルチェンジを行い、初代より受け継ぐ「コンパクトカーの運転のしやすさ」と「ミニバンの利便性」を深化。これまで以上に日本の家族の生活に寄り添い、安心・快適な毎日をサポートする。ラインアップにガソリン車の「Z」、ハイブリッド車の「ハイブリッドZ」を設定した。エクステリアは、ベルトラインを水平にした大きなキャビン、良好な視界と運転しやすい見切りを表現したルーミネスなウインドウ、シンプルなモチーフ「シカクマル」、コーナー部を丸くしてコンパクトに見せ、取り回しの良さにもつながるシカクマルシルエットを採用した。インテリアは、使う楽しさを拡げ、心地よい室内空間を演出。ファブリックを用いた薄く軽快な水平基調のインストルメントパネルを装備し、アッパー部前端から左右のドアベルトラインへのシームレスな繋がりによって、室内空間の広がりと車両感覚のつかみやすさをサポートする。また、心地良く過ごせる3つのインテリアカラーには、明るい「フロマージュ」と、落ち着いた空間を演出する「ブラック」を配色。ファンツールパッケージとして、親しみやすいアースカラーの「カーキ」もオプション設定した。さらに、先進機能を付与し、機能向上した最新の予防安全パッケージ「トヨタセーフティセンス」を全車標準装備。対応する事故形態を一層拡大し、より安心なドライブをサポートする。ボディカラーは、「アーバンカーキ」、「スカーレットメタリック」を含む全9色を用意。

もっと見る

他の人はこんな車種も見ています

ホンダフリード

トヨタノア

オフィシャルサイト

ページトップ