ホンダ フリードの新車カタログ情報

写真

ホンダ フリード

概要

新車価格 1,880,000円〜2,852,200

ハイトコンパクトな5ナンバーワゴン、「フリード(FREED)」、「フリードハイブリッド(FREED HYBRID)」。「フリード(FREED)」のラインアップは、スタンダードモデル「B」、パワースライドドア(リア左側)などを装備する「G」、快適・安心装備が充実の「G・ホンダセンシング」を設定。エンジンは、1.5L 水冷直列4気筒横置DOHCを搭載。今回、走行性能とデザインにさらに磨きをかけたコンプリートモデル「モデューロX ホンダセンシング」を設定。専用開発のサスペンションや空力特性を活かしたパーツなど、Moduloブランドが培ってきた「上質でしなやかな走り」を実現するチューニングを施した。さらには、Modulo Xらしい存在感のある専用エクステリアや質感を追求した専用インテリアに加え、「9インチプレミアムインターナビ」を選択可能な設定とした。また、「モデューロX ホンダセンシング」以外のボディカラーには新たに「フォレストグリーン・パール」と「プレミアムクリスタルレッド・メタリック」を採用し、全9色を用意。

もっと見る

グレード一覧

グレード名 型式 排気量 ドア
シフト 駆動
方式
定員 燃費 価格
DBA-GB5 1500cc 5 CVT(無段変速車) FF 7名 19.0km/l 2,001,600
DBA-GB6 1500cc 5 CVT(無段変速車) フルタイム4WD 6名 17.6km/l 2,212,200
DBA-GB5 1500cc 5 CVT(無段変速車) FF 6名 19.0km/l 1,980,000
DBA-GB6 1500cc 5 CVT(無段変速車) フルタイム4WD 6名 17.6km/l 2,096,000
DBA-GB5 1500cc 5 CVT(無段変速車) FF 6名 19.0km/l 1,880,000
G・ホンダセンシング DBA-GB5 1500cc 5 CVT(無段変速車) FF 7名 19.0km/l 2,121,600
G・ホンダセンシング DBA-GB6 1500cc 5 CVT(無段変速車) フルタイム4WD 6名 17.6km/l 2,332,200
G・ホンダセンシング DBA-GB5 1500cc 5 CVT(無段変速車) FF 6名 19.0km/l 2,100,000
モデューロX ホンダセンシング DBA-GB5 1500cc 5 CVT(無段変速車) FF 7名 --km/l 2,852,280
モデューロX ホンダセンシング DBA-GB5 1500cc 5 CVT(無段変速車) FF 6名 --km/l 2,830,680

※ 燃費表示は10・15モード又は10モード、もしくはJC08モードに基づいた試験上の数値であり、実際の数値は走行条件などにより異なります。

取扱いディーラーを探す

ホンダ
フリード

ホンダフリード

都道府県選択

市町村選択

この車種のレビュー

投稿 : 2018年07月11日

ホンダフリード G ジャストセレクション DBA-GB3

ユーザー

わいじぃ

ドライバー歴
43

初めてのホンダ

利用シーン
ドライブ レジャー 買い物
オススメ
シニア ファミリー
特徴
カッコいい 小回り 乗降 視界 静粛性 加速 燃費 広い

【所有期間または運転回数】
毎日

【総合評価】
とってもいい

【良い点】
運転しやすい 

【悪い点】
4WDは 最低地上高 180ミリほしい。雪でも安心ドライブしたい。

0

総合評価5.0

投稿者評価

平均

投稿 : 2018年06月19日

ホンダフリード フレックス エアロ DBA-GB3

ユーザー

SHIGESAN

ドライバー歴
38

室内広々フリード

利用シーン
通勤通学 趣味 買い物
オススメ
ファミリー
特徴
小回り 乗降 視界 荷室 広い

【所有期間または運転回数】5回


【総合評価】4.7

【良い点】室内が広く荷物も余裕で積めます。私は折り畳み自転車も常に乗せてます。


【悪い点】年式が古いのでしょうがないんですが、オーディオがBluetooth対応でないのが残念です。社外品のナビオーディオに換えようかと

0

総合評価4.8

投稿者評価

平均

レビューをもっと見る

値引き情報

平均値引き(装備付属品込)
  • 18.5万円
  • 値引き率 9.84
  • 車両本体価格:1,880,0002,852,280

価格交渉方法

写真:松本隆一

キャラ的にはシエンタと被る。ただしホンダのセールスマンに言わせれば「車格が違う。1クラスとは言わないが、フリードのほうが半クラス上だ。競合させてきた客にはこのへんを説明して、やんわりと『比べられても困ります』という雰囲気を伝える」とのこと。そこで狙うなら、経営資本の異なるホンダ同士の競合に持ち込むことをお勧めする。車両本体と付属品の値引き合計が22〜23万円になったら合格と考えていい。25万円を超えたら特上クラスだ。
(情報提供元:『 月刊自家用車 7月号 』(内外出版社) 値引きの神様 松本隆一)

他の人はこんな車種も見ています

オフィシャルサイト

フリードの情報

パーツショッピング

愛車のカスタマイズは

GooParts

有名ブランドのパーツも中古ならお手頃価格で!?

全パーツ・カー用品から探す

$B%Z!<%8%H%C%W(B