【BMW M4】 F82 M4クーペ コンペティション グーネット動画カタログ

車のニュース [2021.10.27 UP]

【BMW M4】 F82 M4クーペ コンペティション グーネット動画カタログ

こちらはBMWのM4 F82 M4クーペ コンペティションの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

BMW M4 F82 M4クーペ コンペティションのカタログ情報

先代BMW M3クーペの後継モデル。
今回は、BMW M4クーペ コンペティションのご紹介です。

BMW M4 F82 M4クーペ コンペティションの車両情報
型式:CBA-3C30
長さ:4685mm
幅 :1870mm
高さ:1390mm

BMW M4 F82 M4クーペ コンペティションの内装・オプション別解説
外装は、リヤライトからフロントへ一直線に伸びたキャラクターラインで、
シャープなイメージを強調。滑らかに伸びるルーフラインが目を引きます。

ヘッドランプ
六角形にデザインされたLEDヘッドライト。
シャープなスタイルで、精悍なイメージを打ち出しています。

リアランプ
テールライトはL字型のデザインを採用。
特徴的なスタイルが個性を主張しています。

解錠・施錠
リモート・コントロール・キーの操作で、離れた場所から
全ドアの解錠・施錠が行えます。キーを携帯した状態であれば、
ドアハンドルを握って解錠、ドアハンドルのセンサー部分に触れて施錠ができます。
テールゲートも、キーのリモコン操作で自動的に開けることができます。

内装は全体的にブラックで統一。ステアリングにはレザーにステッチが施されています。
シートはMスポーツ・シートを採用。背もたれの中央にM4のロゴが入り、
かっこよく仕立てられています。

パワーシート
シートはシート位置やリクライニングの角度を電動で調節でき、
2パターンまで記憶させることができます。リヤ席へのアクセスも簡単に行えます。

エンジンスタート
エンジンスタート/ストップスイッチはステアリングコラムの左隣にあります。
キーを携帯した状態でブレーキペダルを踏み、スイッチを押すとエンジンが始動。
併せてメーター類も起動します。

ステアリングスイッチ(左)
ステアリング左側にはクルーズ・コントロールなどのスイッチを配置。
また、Mの走りを自分好みにアレンジした設定を呼び出すことができる
Mボタンも装備されています。

ステアリングスイッチ(右)
右側には音声機能やオーディオを操作するスイッチがあります。
パドル・シフト ステアリングの裏側に、パドル・シフトを装着。
マニュアルモードの時に、手動で変速操作ができます。

方向指示器・ヘッドライトレバー・BCボタン/ワイパーレバー
ステアリングの左奥には、方向指示器やハイビーム/ロービームの切り替えを操作するレバー。
また、メーターの表示を切り替えるBCボタンが先端についています。
その反対側に、ワイパーレバーがあります。

ライトスイッチ
運転席右側にライトスイッチを配置。
中央のダイヤルがヘッドライトやリヤランプを点灯させるスイッチ。
左のスイッチでリヤフォグランプが点灯します。
右には、メーター類の明るさを調節するダイヤルがあります。

ライトスイッチの下には、安全運転をサポートする機能のスイッチが並びます。

レーン・チェンジ・ウォーニングスイッチ
車線変更の時に後方から急接近する車を検知すると、警告を促す機能のスイッチ。

衝突回避・被害軽減ブレーキ・スイッチ
走行中、車両前方で衝突の可能性があると、
警告やブレーキ補助システムを作動させる機能のスイッチ。

レーン・ディパーチャー・ウォーニングスイッチ
走行中に車線をはみ出しそうになると、
ステアリングを振動させてドライバーに注意を促す機能のスイッチです。

エンジン・オート・スタート/ストップOFFスイッチ
エンジンスタート/ストップスイッチの真上に、
アイドリングストップ機能のOFFスイッチがあります。
システムをOFFにするとスイッチ上部のランプが点灯します。

HDDナビゲーション・システム/iDriveコントローラー
インパネ中央上部に設置したナビゲーションシステム。
タッチパネルで操作可能なほか、センターコンソールに設置されたコントローラーで、
スムーズに操作できます。

オートマチック・エア・コンディショナー
(マイクロ・フィルター、左右独立温度調節機能)/フロント・シート・ヒーティング
エアコンは吹き出し口の中央にあるダイヤルで、冷房と暖房を切り替えします。
センターパネル中央に横長のディスプレイを配置し、左右それぞれで温度の設定が可能です。
両端には、3段階で座席を暖めるシート・ヒーティングのスイッチがあります。

セレクターレバー
メタリックなデザインのセレクターレバー。右に倒すとドライブに入ります。
もう一度右に倒すとマニュアルモードとなります。レバーを上下に動かすことで
シフトアップダウンの操作ができます。

リアビューカメラ
シフトをRに入れると、ナビの画面が車両後方の映像に切り替わります。
ガイドラインや障害物との距離を示す映像で、安全な駐車をサポートします。

セレクターレバーの右側に、運転をサポートする機能のスイッチを配置しています。

DSC/ダイナミック・スタビリティ・コントロールスイッチ
スリップなどを察知したとき、走行安定性を確保する
DSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)をOFFにするスイッチ。

M エンジン ダイナミック
コントロール アクセルペダル動作に対する車両の反応に作用する、
M エンジン ダイナミック コントロールの設定スイッチ。

アダプティブ M サスペンション
路面状態やドライビングスタイルに合わせて走行快適性を高める機能のスイッチ。
サーボトロニック 走行プログラムに応じて快適なハンドル操作が得られる機能のスイッチ。

パーク・ディスタンス・コントロール・スイッチ
周囲の障害物を検知し、警報やビジュアルで知らせる機能の作動スイッチ。
ONにすると、ナビゲーションに専用の画面が表示されます。
リーディング・ライト 読書や地図を見るときなどに便利なリーディング・ライトは、
左右別で操作可能。中央のスイッチを押すと、フロント全体を照らすことができます。

サンバイザー/照明付きバニティ・ミラー
サンバイザーの裏側に、バニティミラーを装着。天井照明が付いており、
暗い時間帯でも使えます。

フロントドア
フロントのドアトリムにはレザーにクロームメッキが施され、
下部にはボトルホルダーと収納スペースが用意されています。

カップホルダー/電源ソケット/小物入れ
センターコンソール前方に横に並んだカップホルダー。
蓋をあけると電源ソケットと小物入れがあります。

センターアームレスト/USBソケット
センターアームレストは、小物を収納できるボックスになっています.。
中が左右に分けられており、USBソケットを内蔵しています。

グローブボックス(照明付)
助手席の正面に、グローブボックスがあります。中は、天井に照明を装着。
ファブリック処理を施し、入れた物が傷つきにくくなっています。

電源ソケット(リヤ席用)
センターアームレストの背面にリヤ席用の電源ソケットを装備。
トレー リヤ席中央に小物を置けるトレーがあります。

コートフック
リヤ席の両サイドには、衣類などをかけられるコートフックが装備されています。

ラゲージルーム
ラゲージルームは普段使いからレジャーまで、場面を選ばず活用できる広さを確保。
奥行きがあり、ゴルフバッグなども入れられます。

電源ソケット/トレー
ラゲージの左側に電源ソケットとトレーを用意。
工具類 ラゲージ右側に工具類が格納されています。

床下収納/パンク修理キット
ラゲージの床下にも、収納スペースがあります。
また、パンク修理キットはこちらに格納されています。

60:40分割可倒式リヤシート
ラゲージにあるレバーを操作して、リヤシートを左右分割で倒せます。
荷室を広げ、長さのある荷物を載せたい時には便利です。

まとめ
ターボ・テクノロジーによる圧倒的なパワーを持ちスポーティな走りを楽しめる一台。
以上、BMW M4 クーペ コンペティションのご紹介でした。

■BMW M4の中古車を探す
https://www.goo-net.com/usedcar/brand-BMW/car-M4/
■ BMW M4のカーリースを探す
https://carlease.goo-net.com/search/?brand_ids=2015&car_ids=20151525

グーネットマガジン編集部

ライタープロフィール

グーネットマガジン編集部

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

1977年の中古車情報誌GOOの創刊以来、中古車関連記事・最新ニュース・人気車の試乗インプレなど様々な記事を制作している、中古車に関してのプロ集団です。
グーネットでは軽自動車から高級輸入車まで中古車購入に関する、おすすめの情報を幅広く掲載しておりますので、皆さまの中古車の選び方や購入に関する不安を長年の実績や知見で解消していきたいと考えております。

また、最新情報としてトヨタなどのメーカー発表やBMWなどの海外メーカーのプレス発表を翻訳してお届けします。
誌面が主の時代から培った、豊富な中古車情報や中古車購入の知識・車そのものの知見を活かして、皆さまの快適なカーライフをサポートさせて頂きます。

この人の記事を読む

関連する車種から記事を探す

img_backTop ページトップに戻る

タイトルとURLをコピーしました