クルマ グーネット

北海道の車買取・中古車無料査定サービスを行う車買取業者一覧

  1. 中古車
  2. 車買取・中古車査定・車売却
  3. 車買取店検索トップ
  4. 北海道の無料車買取査定店舗一覧

北海道の車査定・車買取店一覧

北海道の車査定・車買取店情報です。都道府県、市区町村、メーカー、車種名で店舗を検索できます。レビュー評価や成約実績で並び替えも可能!あなたにピッタリの車査定・車買取店がきっと見つかります。

都道府県都道府県
メーカー・車種メーカー・車種
高額査定だから選ばれています!!無料査定は、ガリバーへ
総合評価
0.0
(未評価)
査定価格
0.0
車両引渡し
0.0
連絡・対応
0.0
おすすめ度
0.0
営業時間
10:00〜20:00
定休日
年末年始
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(10:00〜20:00
無料電話0078-6060-09532
査定額プラスアルファの情報提供!新車のお見積りも作成できます。ディーラーさんとの交渉にいかがですか?
総合評価
5.0
査定価格
4.9
車両引渡し
5.0
連絡・対応
5.0
おすすめ度
5.0
営業時間
9:30〜18:30
定休日
火曜日 第1・2月曜日
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(9:30〜18:30
無料電話0078-6060-08130
初めまして、アンドセルキーです!大切なお車を精一杯買取させて頂きます☆お気軽にお問合せ下さい♪
総合評価
0.0
(未評価)
査定価格
0.0
車両引渡し
0.0
連絡・対応
0.0
おすすめ度
0.0
営業時間
10:00〜17:30
定休日
不定休
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(10:00〜17:30
無料電話0078-6060-05376
北海道新規出店のため、在庫が足りません!!高価買取ご期待ください!お問い合わせはお気軽に!
総合評価
0.0
(未評価)
査定価格
0.0
車両引渡し
0.0
連絡・対応
0.0
おすすめ度
0.0
営業時間
9:00〜20:00
定休日
年中無休
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(9:00〜20:00
無料電話0078-6060-02828
取扱いカテゴリーの多さと無料の出張査定が強み。査定士のきめ細かな対応で買取ります!
総合評価
0.0
(未評価)
査定価格
0.0
車両引渡し
0.0
連絡・対応
0.0
おすすめ度
0.0
営業時間
10:00〜19:00
定休日
水曜日
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(10:00〜19:00
無料電話0078-6060-09343
高額査定だから選ばれています!!無料査定は、ガリバーへ
総合評価
0.0
(未評価)
査定価格
0.0
車両引渡し
0.0
連絡・対応
0.0
おすすめ度
0.0
営業時間
10:00〜20:00
定休日
年中無休
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(10:00〜20:00
無料電話0078-6060-02912
アップルは、車の買取・販売を通じてお客様に安心・信頼・満足を提供!親切・丁寧・正直を心掛けています。
総合評価
4.8
査定価格
4.0
車両引渡し
5.0
連絡・対応
5.0
おすすめ度
5.0
営業時間
10:00〜18:00
定休日
木曜日
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(10:00〜18:00
無料電話0078-6060-08387
車買取・車査定 車売るなら無料査定のラビットラビット 札幌宮の森店へ!!
総合評価
5.0
査定価格
5.0
車両引渡し
5.0
連絡・対応
5.0
おすすめ度
5.0
営業時間
10:00〜18:30
定休日
火曜日
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(10:00〜18:30
無料電話0078-6060-09755
北海道内無料査定!25年の買取実績!安心の現金買取!お気軽にお問合せ下さい!
総合評価
5.0
査定価格
5.0
車両引渡し
5.0
連絡・対応
5.0
おすすめ度
5.0
営業時間
10:00〜19:00(営業時間外でもご相談ください)
定休日
不定休(12/28?1/4はお休みです)
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(10:00〜19:00
無料電話0078-6060-04974
はじめまして!皆さまの大事な思い出の詰まったお車を、親切丁寧に買取致します♪
総合評価
0.0
(未評価)
査定価格
0.0
車両引渡し
0.0
連絡・対応
0.0
おすすめ度
0.0
営業時間
10:00〜19:00
定休日
月曜日・第4日曜日
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(10:00〜19:00
無料電話0078-6060-08210

北海道近郊の車買取業者

全国どこでもOK!スーパーカーから軽自動車まで超高額買取り!販売・整備・修理もお任せください!
総合評価
4.9
査定価格
5.0
車両引渡し
5.0
連絡・対応
4.7
おすすめ度
5.0
営業時間
10:00〜19:00
定休日
水曜日
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(10:00〜19:00
無料電話0078-6060-04736
輸入車を専門に取り扱っております。買取価格に自信あり!輸入車の買取は当店にお任せ下さい。
総合評価
5.0
査定価格
5.0
車両引渡し
5.0
連絡・対応
5.0
おすすめ度
5.0
営業時間
10:00〜19:00
定休日
年中無休
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(10:00〜19:00
無料電話0078-6060-09980
高額査定だから選ばれています!!無料査定は、ガリバーコンタクトセンターへ
総合評価
0.0
(未評価)
査定価格
0.0
車両引渡し
0.0
連絡・対応
0.0
おすすめ度
0.0
営業時間
9:00-21:00
定休日
無し
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(9:00~21:00
無料電話0078-6060-03004
独自の販売ネットワークも踏まえた高額査定で、お客様の“高く売りたい”に応えます。
総合評価
0.0
(未評価)
査定価格
0.0
車両引渡し
0.0
連絡・対応
0.0
おすすめ度
0.0
営業時間
9:00〜18:00
定休日
年中無休
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(9:00〜18:00
無料電話0078-6060-01472
楽天のクルマ専用オークションセンターです!オークションで愛車を高価買取!強化エリア拡大中!
総合評価
0.0
(未評価)
査定価格
0.0
車両引渡し
0.0
連絡・対応
0.0
おすすめ度
0.0
営業時間
9:30-18:00
定休日
年中無休(年末年始、お盆休みを除く)
信頼のグー買取掲載店!カンタン査定申込みはこちら!
入力不要!フリーコールで無料査定(9:30~18:00
無料電話0078-6060-07719

北海道の車買取査定業者ランキング

車買取専門店ウルナビ
4.94(43件)
成約実績217
買取専門店の実力。買取価格に自信を持つ私たちにお任せください!!
北海道札幌市東区東雁来7条2丁目13-13
ケンモータース買取直販センター
5.00(19件)
成約実績53
北海道内無料査定!25年の買取実績!安心の現金買取!お気軽にお問合せ下さい!
北海道札幌市清田区美しが丘三条3−7−12
アップル札幌白石店 カーネクスト北海道(株)
5.00(1件)
成約実績3
査定額プラスアルファの情報提供!新車のお見積りも作成できます。ディーラーさんとの交渉にいかがですか?
北海道札幌市白石区川下三条6丁目1−11

北海道の車買取査定業者への新着口コミ

CP2ー409285 さん
北海道 2022.11.29 投稿
5.0(31件)
希望金額を先に伝えましたが、ライズの相場はもっと高いですよとズバッと提示して貰えました。 すごくおすすめできるお店だと感じました。
CP2ー324406 さん
北海道 2022.11.27 投稿
5.0(31件)
5社査定いただきましたが、金額の大きな差は無かったです。 でも1番車を大事に扱ってくれたのでアップルに任せる事にしました。ボックスティッシュをいっぱい貰えたのもポイントです。
CP2ー403588 さん
北海道 2022.11.15 投稿
5.0(31件)
書類関係でお時間頂きましたが、とてもスムーズに対応して頂きました。 対応も良く、質問に対してもしっかり返して下さいました。 安心感のある取引だったと思います。 ありがとうございました。

市区町村から車査定・車買取店を探す

北海道の特徴

47の都道府県がある日本。それぞれの地域で気温や気候、道路の広さなどが異なります。各都道府県の特徴について、人口や自然·産業などの側面から改めて確認しておくことで、車の買取を考える際の参考にすることができるかもしれません。今回は、北海道の自家用車普及率、駐車場事情やガソリン代、買取相場ランキングなどをご紹介します。

■人口、世帯数、平均所得
都道府県としては、日本最北端に位置する北海道。全国で第1位の県土面積である約834万haを誇っており、国土の約22.1%を占めています。都道府県の中では最も広く、東京都の39.6倍、海外ではオーストラリア1国の面積に匹敵するほどです。自治体のホームページで確認したところ、総人口は515万1,422人(2021年11月末時点)。世帯数は279万5,571世帯(2021年1月1日時点)となっていました。

また、政府の統計ポータルサイトe-Statで確認したところ、一人あたりの道民所得は年額256万円となっています。共同住宅数が105万戸以上あるのに対し、一戸建住宅は125万5,000戸以上とやや一戸建住宅を所有している人が多いことがわかりました。

第一種運転普通免許取得者数は、41万5,852人(2016年時点)で、47都道府県を対象にしたランキングを見てみると、保有者総数では9位とかなり上位の部類に入るようです。自家用車での通勤通学は全国2位と、日本全体で見ても非常に多いことがわかりました。

■地理的特性や気候
北海道は、山地が全体のほぼ半分を占めています。しかし、全国と比較すると山地や傾斜地が少なく、なだらかな土地が多いのが特徴。太平洋と日本海、オホーツク海の3つの海に囲まれており、世界有数の漁場としても有名です。

気候は道南の一部を除いては、亜寒帯気候となります。そのため、気温と湿度が低く、梅雨がありません。また、緯度が高いため台風や熱帯性低気圧の影響を受けづらく、夏は清涼で非常に過ごしやすい気候となっています。逆に冬の寒さは非常に厳しく、内陸部では-20℃前後まで下がることもあります。また、年間の雪日数は118日間で全国1位(2019年データ)となっており、積雪量はかなり多いエリアです。

■道路事情
北海道内の高速道路の中心となるのは、大沼公園IC~札幌IC~士別剣淵ICの道央自動車道(道央道)、千歳恵庭IC~音更帯広IC~阿寒ICの道東自動車道(道東道)、札幌JCT~小樽ICの札樽自動車道:札幌JCT~小樽ICの3つです。これらの中でも道央自動車道は最大の幹線であり、函館から札幌、そして旭川、札幌から新千歳空港へなど道内主要部を貫いています。しかし、地図を見ると明らかなように、高速道路がカバーしている地域は北海道の中でも一部分しかありません。

北海道の道路の特徴といえば、道幅が広く、直線道路が多いことです。「日本最長の直線道路」といわれる国道12号は、美唄市から滝川市を結ぶ区間で約29kmの直線区間があることでも知られています。道路の平均交通量は、47都道府県中45位と下位の部類です。

■産業別就業者数
2015年度の北海道産業別事業者数の割合は、第1次産業17万336人、第2次産業41万1,569人、第3次産業171万8,253人となっており、第3次産業が圧倒的に多いようです。

第3次産業の中でも、最も多いのが卸売·小売業の48万1,800人以上で、医療·福祉が25万8,000人以上、飲食店·宿泊業が15万人以上と続きます。また、自動車をメインに利用する運輸業も14万6,000人以上とそれなりに多くなっているようです。

北海道の自家用車普及率

■100世帯あたり自動車保有台数ランキング
100世帯あたりの自動車保有台数は100.1台となっており、北海道は47都道府県中40位となっていました。これは全国平均の104.3台を若干下回る結果となっています。広大な面積を誇る北海道としては少し意外かもしれませんが、北海道内の全人口の約40%が公共交通網の発達した札幌市近郊に住んでいるというのが大きく影響しているのでしょう。

出典)
一般社団法人日本自動車工業会 保有台数ランキング

■道全体の自動車保有台数
軽自動車や貨物車、二輪車なども全て合わせた北海道全体の自動車保有台数としては、2021年3月末時点で378万781台という数値が公表されていました。これは、全国合計の約4.6%を占めています。ちなみに、このうち172万8,628台が札幌市のみの保有台数です。北海道では、東北地方の宮城県や北関東の栃木県などと同等の保有台数を札幌市のみで達成しているという結果になります。一方、道全体で見ると、千葉県や大阪府と同等の保有台数となっているようです。

出典)
日本自動車整備振興会連合会 都道府県別·車種別自動車保有台数

■EV保有台数
北海道内でEVを取得した際に補助金を交付した台数としては、2009年度から2019年度までの10年間での合計は1,921台となっていました。2009年はわずか20台でしたが、翌年の2010年には一気に160台に増えています。その後も6年ほどは年間100台程度でしたが、2017年以降は200~300台前後を推移していました。世界規模で脱ガソリン車とディーゼル車を目指しているため、EV保有台数は今後も増加していくと考えてよいでしょう。

出典)
一般財団法人次世代自動車復興センター

北海道の駐車場事情とガソリン代

北海道における駐車場事情やガソリン代など、車を所有する上で気になる維持経費の相場を確認しておきましょう。

■駐車場
国土交通省公表の「都道府県別駐車場数」のデータによれば、北海道内に整備されている駐車場は4,653箇所、駐車可能台数は33万9,804台(令和2年3月末時点)あります。また、コインパーキングに関しては1,500箇所(2015年時点)を設置。車室数で見ると、3万4,860車室となるようです。そのうちの860箇所、2万2,580車室が札幌市にあります。

出典)
一般社団法人日本パーキングビジネス協会 コイン式自動車駐車場市場に関する 『コイン式自動車駐車場市場に関する実態分析調査2015版 』

■ガソリン代(レギュラー、ハイオク、軽油)
北海道内における燃料代の平均ですが、経済産業省の石油製品価格調査によると1Lあたりの単価として以下の数値(2021年12月20日時点)が公表されています。

レギュラー:163.1円
ハイオク:174.0円
軽油:146.1円

ちなみに全国平均はそれぞれ、以下のとおりです。
レギュラー:165.1円
ハイオク:175.9円
軽油:145.1円

北海道内のガソリン代は、全国平均とほぼ変わらないものといえるでしょう。

北海道の買取り相場検索ランキング

自動車の買取額をある程度把握するため、査定依頼前に相場をあらかじめ検索しておくユーザーも少なくありません。北海道内で買取相場の検索回数が多いモデルとしては、以下のデータがあります。

1 エクストレイル 日産 1.90%
2 アルファード トヨタ 1.79%
3 プリウス トヨタ 1.73%
4 ヴォクシー トヨタ 1.62%
5 ヴェルファイア トヨタ 1.60%
6 タント ダイハツ 1.56%
7 デミオ マツダ 1.47%
8 ジムニー スズキ 1.45%
9 フォレスター スバル 1.42%
10 インプレッサ スバル 1.37%

このうち、1位から5位までのモデルの特徴や買取額を影響する要素となる中古車価格の相場を見ていきましょう。

1位 エクストレイル

■メーカー
日産

■車種概要
エクストレイルは、ミディアムクラスの本格的SUV車です。2000年に初代がデビュー後、現在は3代目のモデルが販売されています。メインは2,000ccガソリンエンジンですが、2,000ccクリーンディーゼルエンジンも設定されているのが特徴。日本国内のSUV車の中でも、優れた走破性を誇ります。

■装備
エクストレイルの現行モデルの4WD車には、雪道など路面の状態が良くない道でも、4WDコンピューターが走行状況に応じて前後トルクを配分するインテリジェント4x4が標準装備されています。これにより、長距離運転が多くなる北海道でもドライバーの負担を軽減し、安全にドライブを楽しむことが可能になるのです。また、日産が誇る先進技術「プロパイロット」を設定するグレードも用意されています。

■買取価格相場
3万円~301万9,000円(全国平均)

2位 アルファード

■メーカー
トヨタ

■車種概要
アルファードは、トヨタのLLクラスのミニバンです。2002年のデビュー後、2008年に2代目、2015年からは現行の3代目が販売されています。トヨタのミニバンの最上位として位置づけられているため、エクステリア、インテリアの高級感、圧倒的な室内空間の広さ、大排気量エンジンならびにハイブリッドエンジンなどが充実しているのが特徴です。

■装備
現行モデルにおいては、全グレードでフルタイム4WDを選択することが可能となりました。安全機能としては、予防安全パッケージであるToyota Safety Senseも全車に標準装備しているため、安全装備も充実。また、V6·3,500ccエンジン車にはダイレクトに走りを楽しむことができるDirect Shift-8AT(8速AT)を採用しています。

■買取価格相場
22万7,000円~629万4,000円(全国平均)

3位 プリウス

■メーカー
トヨタ

■車種概要
プリウスは1997年、世界初の量産ハイブリッド専用車としてデビューし、現在は4代目のモデルが販売されています。初代モデルのキャッチコピー「21世紀に間に合いました。」のとおり、現在のトヨタに設定されるハイブリッド車のラインナップの基盤を築いた車です。

■装備
2015年12月に発売された4代目プリウス(50系)から、念願のフルタイム4WD(電気式4輪駆動方式E-Four)が設定されました。ミリ波レーダーなどを使用した安全装備のToyota Safety Senseも、モデルチェンジを重ねるごと進化しているのが特徴です。また、現行モデルにおいては、いわゆるアクセル踏み間違いによる急発進を抑制するプラスサポートも、トヨタ車で初めて採用されました。

■中古車価格相場
3万2,000円~262万1,000円(全国平均)

4位 ヴォクシー

■メーカー
トヨタ

■車種概要
ヴォクシーは、7、8人乗りのミディアムクラスミニバンです。ただし、一部グレードで5人乗りも設定されています。兄弟車にノアがありますが、ノアと比較するとエクステリアとインテリアがより充実しているのが特徴です。2001年に初代がデビューし、現在は3代目モデルが販売されています。

■装備
基本5ナンバーサイズのボディですが、両側スライドドアや超ロングスライドシート(2列目シート)などを採用しているため、居住性の高い室内になっているのが特徴です。初代モデルからフルタイム4WDも設定されているので、雪の多い地域でも安心して運転することが可能。さらにヴォクシーは収納力にも優れており、運転席にはロアボックスとカードホルダー、オーバーヘッドコンソールなど小物を入れておくスペースが充実しています。

■買取価格相場
3万2,000円~296万5,000円(全国平均)

5位 ヴェルファイア

■メーカー
トヨタ

■車種概要
ヴェルファイアは2代目以降のアルファードの兄弟車としてデビューし、アルファードに比べ、押し出し感の強い外観デザインが特徴的な車です。エンジンやミッションなどのパワートレイン系や室内の装備などは基本的にアルファードと共通となっています。助手席には電動式オットマンを装備しているので、ロングドライブも快適に過ごせるのが特徴。

■装備
ヴェルファイアには、初代からフルタイム4WDが設定されているので、雪の多い地方でも人気が高くなっています。最新モデルでは、コネクティッドサービスと呼ばれるオペレーターサービスが登場しました。車内から24時間専用のオペレーターに通話が可能で、目的地の検索からナビゲーションへの設定、ホテルやレストランなどの予約が簡単に行えます。

■買取価格相場
23万4,000円~535万9,000円(全国平均)

※本記事は、2021年12月時点の情報になります。現在の相場価格と異なる可能性がございます。
クルマ・バイク関連サービス
グループサイト
PROTO データを未来の知恵に