プジョー 205 【フランスの人気車「プジョー 205」の隠れた名車】のレビューをご紹介

プジョー 205[不明]

投稿者評価

平均

フランスの人気車「プジョー 205」の隠れた名車 投稿日:2022年06月16日※レビューの内容は投稿時のデータです。

star star star star star 3.6

【このクルマの良い点】
205というとモータースポーツで活躍したターボ16やホットハッチとして名高いGTI、カブリオレタイプのCTIが有名です。その中でも、隠れた名車といえるのがXS AUTOだと思います。

この車は自分ではなく、祖父が所有していたものでした。免許取りたての頃、車の運転に慣れるために祖父が度々貸してくれていたので、数えきれないほど乗ったことがある非常に思い出深い車です。

エンジンスペックは最高出力59kW(80ps)、最大トルク(132.4Nm)13.5kgmという平凡なものでしたが、当時のコンパクトカーでは珍しい4速ATとの相性も良好だったと思います。

全長も3705mmとそこまで大きくなかったですし、車体重量も900kgにも満たない軽量さが相まってとにかく運転しやすかったという印象です。

運転初心者だった自分が感じたほどなので、きっとベテラン運転手はもっと扱いやすい車だと感じるのかもしれません。

また、ピニンファリーナとプジョーのコラボによるデザインも、すっきりとした印象を受け、スタイリッシュでお気に入りでした。

【総合評価】
プジョーの205という車名からスポーティーなイメージを受ける人も多いかもしれませんが、XS AUTOはあくまでベーシックな実用車です。GTIやCTIより排気量が300cc小さく、点火方式も旧態依然としたキャブレター式。

しかし、他のグレードにはない特徴として、5ドアが設定されていたのは特筆すべき点だと思います。リヤスペースが同じ広さでも、リヤドアがある5ドアハッチバックの使い勝手は、見た目以上のメリットがありました。

205は全長3705mm、全幅が5ナンバー枠に収まるコンパクトサイズも特徴で、車としての扱いやすさは抜群です。現代のコンパクトカーが3ナンバーサイズ、全長も4000m前後という事実と比べれば、いかに205がコンパクトだったのかがわかります。

荷室や車内空間の広さに関してはお世辞にもいいとは言えないですが、日常で買い物や通勤に使うにはちょうどいいサイズ感です。

  • 外観5.0
  • 乗り心地4.0
  • 走行性能3.0
  • 燃費・経済性3.0
  • 価格3.0
  • 内装4.0
  • 装備3.0
利用シーン
通勤通学 趣味 買物
オススメ
ビギナー 男性向け 女性向け
特徴
カッコいい 小回り 操作性

このレビューが参考になった!

参考になった人0

プロフィール画像
架神

佐賀県唐津市

  • 126投稿
  • 294いいね
クルマレビューを投稿する

※販売店レビューの投稿はこちら

205

総合評価

4.2
(3件) (「普通=3.0」が評価時の基準です)
外観のデザイン・ボディカラー 走行性能 乗り心地 価格
5.0 4.3 4.3 3.7
内装・インテリアデザイン・質感 燃費・経済性 装備
4.0 4.0 4.0

プジョーの人気車種のクルマレビューを探す

色から205の中古車を探す

205(プジョー)のクルマ情報(中古車両)を色から簡単に車両検索できます。

205の新着物件を見る

モデル一覧

グーネット中古車お役立ち情報 〜あなたにぴったりな1台を〜

矢印