三菱 ディアマンテワゴン(DIAMANTE_WAGON)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較

三菱 ディアマンテワゴン 2000(平成12)年11月 発売モデル

三菱 ディアマンテワゴン

ディアマンテをベースにルーフ延長を行い、ステーションワゴンボディとしたのがオーストラリア三菱で製造されるディアマンテワゴン。4ドアハードトップのディアマンテがベースなので、前後ドアはサッシュレス・スタイルとなる。搭載されるエンジンは200馬力の3L V6OHCのみ。ミッションもINVECS-IIスポーツモード5ATのみで、グレードもESだけのモノグレード展開。駆動方式はFFを採用する。ベースとなったディアマンテと大きく異なるのはリヤサスペンションで、ラゲッジスペースを稼ぐためにマルチリンクではなく5リンクのリジッドを採用。この設計によって得られるラゲッジスペースは、最大幅1400mmの広々としたもの。6対4の分割式リヤシートはシングルフォールディングだが、スペースアップ時はフラットなラゲッジルームとなる。安全装備としてデュアルエアバッグ、プリテンショナー付きシートベルト、ABSを標準で装着する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ES E-F36W 2972cc 5 5AT FF 5名 ----km/l 2,625,000

三菱 ディアマンテワゴン 1997(平成9)年10月 発売モデル

三菱 ディアマンテワゴン

ディアマンテをベースにルーフ延長を行い、ステーションワゴンボディとしたのがオーストラリア三菱で製造されるディアマンテワゴン。4ドアハードトップのディアマンテがベースなので、前後ドアはサッシュレス・スタイルとなる。搭載されるエンジンは200馬力の3L V6OHCのみ。ミッションもINVECS-IIスポーツモード5ATのみで、グレードもESだけのモノグレード展開。駆動方式はFFを採用する。ベースとなったディアマンテと大きく異なるのはリヤサスペンションで、ラゲッジスペースを稼ぐためにマルチリンクではなく5リンクのリジッドを採用。この設計によって得られるラゲッジスペースは、最大幅1400mmの広々としたもの。6対4の分割式リヤシートはシングルフォールディングだが、スペースアップ時はフラットなラゲッジルームとなる。安全装備としてデュアルエアバッグ、プリテンショナー付きシートベルト、ABSを標準で装着する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ES E-F36W 2972cc 5 5AT FF 5名 ----km/l 2,625,000
LS E-F36W 2972cc 5 5AT FF 5名 ----km/l 3,248,000

三菱 ディアマンテワゴン 1995(平成7)年8月 発売モデル

三菱 ディアマンテワゴン

三菱ディアマンテワゴン(DIAMANTE WAGON)は、豪州アデレードのオーストラリア三菱で製造、日本に輸入されるラージサイズのステーションワゴン(4785mm×1780mm)。マイナーチェンジにより、マルチパラボラ型ヘッドライトや新デザインのリヤガーニッシュなどを採用しデザインをリフレッシュ。フルオートエアコンやCDプレイヤー、本革巻きステアリング、15インチアルミホイールなどを装備した標準モデル「30V」と、本革パワーシートやAVシステム、サンルーフなどを装備した上級モデル「30R-SE」の2グレード設定。エンジンはV6・3L SOHC(6G72型)を搭載、最高165馬力を発揮する。4速ATとの組み合わせによる、FF駆動のみ。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
30V E-K45 2972cc 5 4AT FF 5名 ----km/l 2,490,000
30R−SE E-K45 2972cc 5 4AT FF 5名 ----km/l 3,380,000

三菱 ディアマンテワゴン 1994(平成6)年11月 発売モデル

三菱 ディアマンテワゴン

三菱ディアマンテワゴン(DIAMANTE WAGON)は、豪州アデレードのオーストラリア三菱で製造、日本に輸入されるラージサイズのステーションワゴン(4785mm×1780mm)。マイナーチェンジにより、マルチパラボラ型ヘッドライトや新デザインのリヤガーニッシュなどを採用しデザインをリフレッシュ。本革シートやAVシステム、サンルーフなどを省略した標準モデル「30V」を追加。従来のベースグレードは「30R-SE」とグレード名を変更し、運転席エアバッグとABSが追加されている。エンジンはV6・3L SOHCを搭載、最高165馬力を発揮する。4速ATとの組み合わせによる、FF駆動のみ。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
30V E-K45 2972cc 5 4AT FF 5名 ----km/l 2,590,000
30R−SE E-K45 2972cc 5 4AT FF 5名 ----km/l 3,580,000

三菱 ディアマンテワゴン 1993(平成5)年3月 発売モデル

三菱 ディアマンテワゴン

1993年3月マグナワゴンの後継として誕生した、ディアマンテワゴン(DIAMANTE WAGON)。豪州アデレードのオーストラリア三菱で製造、日本に輸入されるラージサイズのステーションワゴンとなる(4785mm×1780mm)。日本向けにフロントフェイスを上級セダン「ディアマンテ」に変更。リヤサスペンションはカーゴスペースと荷重を考慮し、5リンク式を採用する。エンジンはディアマンテとは違い、マグナワゴンの上級仕様であるベラーダと同じV6・3L SOHCを搭載、最高165馬力を発揮する。4速ATとの組み合わせによる、FF駆動。上級モデルらしく、フルオートエアコン、カセットオーディオ、本革巻きステアリング、本革製パワーシートなどを標準装備とする。サンルーフや15インチアルミホイール標準も装着する。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
ベースグレード E-K45 2972cc 5 4AT FF 5名 ----km/l 3,450,000

三菱 ディアマンテワゴンの車種カタログ情報ならグーネット

グーネットお役立ち情報 〜あなたにぴったりな1台を〜