その場でラクラク 乗り換え時をサクッと判断! AI乗り換えシミュレーション

メルセデスAMG Gクラス(GCLASS)カタログ・スペック情報・モデル・グレード比較

メルセデスAMG Gクラス (W463) 2021(令和3)年1月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス W463

メルセデス・ベンツブランドの傘下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、4L V8直噴ツインターボエンジン「G63」を設定。トランスミッションは、新型「9G‐TRONICトランスミッション」を採用。M177型エンジンを搭載し最高出力430kW(585馬力)、最大トルク850Nmを発揮する。砂型鋳造されたクローズドデッキのアルミニウムクランクケースに鍛造アルミニウム製ピストンを組み合わせることで、軽量かつ高強度なエンジンを実現。また、圧倒的なパフォーマンスに対応するAMG強化ブレーキ、コーナリング時やブレーキング時には、硬いスプリングレートに瞬時に切り替えることで、高い安定性と思いのままの俊敏なハンドリングを実現する「AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション」を採用している。今回、価格改定を行った。左右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63  3BA-463276 3982cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 22,180,000

メルセデスAMG Gクラス (W463) 2020(令和2)年8月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス W463

メルセデス・ベンツブランドの傘下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、4L V8直噴ツインターボエンジン「G63」を設定。トランスミッションは、新型「9G‐TRONICトランスミッション」を採用。177型エンジンを搭載し最高出力430kW(585馬力)、最大トルク850Nmを発揮する。砂型鋳造されたクローズドデッキのアルミニウムクランクケースに鍛造アルミニウム製ピストンを組み合わせることで、軽量かつ高強度なエンジンを実現。また、圧倒的なパフォーマンスに対応するAMG強化ブレーキ、コーナリング時やブレーキング時には、硬いスプリングレートに瞬時に切り替えることで、高い安定性と思いのままの俊敏なハンドリングを実現する「AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション」を採用している。特別仕様車には「G63 ストロンガーザンタイムエディション」、「G63 マヌファクトゥーアエディション」を用意。今回、「G63」の価格改定を行った。「G63」には左右ハンドル、「G63 ストロンガーザンタイムエディション」、「G63 マヌファクトゥーアエディション」は左ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63  3BA-463276 3982cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 21,940,000

メルセデスAMG Gクラス (W463) 2020(令和2)年7月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス W463

メルセデス・ベンツブランドの傘下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、4L V8直噴ツインターボエンジン「G63」を設定。トランスミッションは、新型「9G‐TRONICトランスミッション」を採用。177型エンジンを搭載し最高出力430kW(585馬力)、最大トルク850Nmを発揮する。砂型鋳造されたクローズドデッキのアルミニウムクランクケースに鍛造アルミニウム製ピストンを組み合わせることで、軽量かつ高強度なエンジンを実現。また、圧倒的なパフォーマンスに対応するAMG強化ブレーキ、コーナリング時やブレーキング時には、硬いスプリングレートに瞬時に切り替えることで、高い安定性と思いのままの俊敏なハンドリングを実現する「AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション」を採用している。特別仕様車には、「G63 ストロンガーザンタイムエディション」を設定(限定250台)。サイドミラー、サイドストリップ、ブレーキキャリパー等にシルバーシャドウのアクセントを施し、シックなエクステリアを演出。さらに、ボディ同色のスペアホイールカバーや、マッドブラックとハイシーンを組み合わせたバイカラー22インチクロススポークアルミホイールを特別装備。今回、「G63」をベースとした特別仕様車「G63 マヌファクトゥーアエディション」を設定。エクステリアには、マットブラックペイント22インチAMGクロススポークアルミホイール(鍛造)を特別装備。また、サイドミラー、サイドストリップ、フロント/リアスカート、スペアタイヤリング等にブラックのアクセントを、更にヘッドライト、フロントウインカー、リアコンビネーションランプにブラックスモークを施したAMGナイトパッケージを特別装備した。インテリアは、チタニウムグレーとブラックのツートーンカラーをあしらった極めて滑らかな肌触りのAMGエクスクルーシブナッパレザーシートをはじめ室内のいたるところにナッパレザーを施し、ラグジュアリーな空間を演出。また、インテリアトリムやステアリングにおいても、特別仕様として、ブラックアッシュウッドインテリアトリム、AMGパフォーマンスステアリング(ナッパレザー/DINAMICA)を採用。ボディカラーは、「マグノダークオリーブグリーン(マットペイント)」を用意。「G63」には左右ハンドル、「G63 ストロンガーザンタイムエディション」、「G63 マヌファクトゥーアエディション」は左ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63 マヌファクトゥーアエディション 3BA-463276 3982cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 24,800,000

メルセデスAMG Gクラス 2020(令和2)年3月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス

メルセデス・ベンツブランドの傘下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、4L V8直噴ツインターボエンジン「G63」を設定。トランスミッションは、新型「9G‐TRONICトランスミッション」を採用。177型エンジンを搭載し最高出力430kW(585馬力)、最大トルク850Nmを発揮する。砂型鋳造されたクローズドデッキのアルミニウムクランクケースに鍛造アルミニウム製ピストンを組み合わせることで、軽量かつ高強度なエンジンを実現。また、圧倒的なパフォーマンスに対応するAMG強化ブレーキ、コーナリング時やブレーキング時には、硬いスプリングレートに瞬時に切り替えることで、高い安定性と思いのままの俊敏なハンドリングを実現する「AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション」を採用している。今回、特別仕様車「G63 ストロンガーザンタイムエディション」を設定(限定250台)。サイドミラー、サイドストリップ、ブレーキキャリパー等にシルバーシャドウのアクセントを施し、シックなエクステリアを演出。さらに、ボディ同色のスペアホイールカバーや、マッドブラックとハイシーンを組み合わせたバイカラー22インチクロススポークアルミホイールを特別装備。暑い時期のシートと接する部分の蒸れを防ぐシートベンチレーター(前席)、リラクゼーション機能(前席)、シートを温めるシートヒーター・プラス(前席)を備えた極めて滑らかな肌触りのAMGエクスクルーシブナッパレザーシートや、通常オプション設定のAMGエクスクルーシブパッケージを装備している。「G63」には左右ハンドル、「G63 ストロンガーザンタイムエディション」は左ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63 ストロンガーザンタイムエディション ABA-463276 3982cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 6.6km/l 24,500,000

メルセデスAMG Gクラス 2019(令和1)年12月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス

メルセデス・ベンツブランドの傘下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、4L V8直噴ツインターボエンジン「G63」を設定。トランスミッションは、新型「9G‐TRONICトランスミッション」を採用。177型エンジンを搭載し最高出力430kW(585馬力)、最大トルク850Nmを発揮する。砂型鋳造されたクローズドデッキのアルミニウムクランクケースに鍛造アルミニウム製ピストンを組み合わせることで、軽量かつ高強度なエンジンを実現。また、圧倒的なパフォーマンスに対応するAMG強化ブレーキ、コーナリング時やブレーキング時には、硬いスプリングレートに瞬時に切り替えることで、高い安定性と思いのままの俊敏なハンドリングを実現する「AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション」を採用している。今回、ボディカラーの変更を行った。左右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63  ABA-463276 3982cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 6.6km/l 21,140,000

メルセデスAMG Gクラス 2019(令和1)年10月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス

メルセデス・ベンツブランドの傘下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、4L V8直噴ツインターボエンジン「G63」を設定。トランスミッションは、新型「9G‐TRONICトランスミッション」を採用。M177型エンジンを搭載し最高出力430kW(585馬力)、最大トルク850Nmを発揮する。砂型鋳造されたクローズドデッキのアルミニウムクランクケースに鍛造アルミニウム製ピストンを組み合わせることで、軽量かつ高強度なエンジンを実現。また、圧倒的なパフォーマンスに対応するAMG強化ブレーキ、コーナリング時やブレーキング時には、硬いスプリングレートに瞬時に切り替えることで、高い安定性と思いのままの俊敏なハンドリングを実現する「AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション」を採用している。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。左右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63  ABA-463276 3982cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 6.6km/l 21,140,000

メルセデスAMG Gクラス 2019(平成31)年1月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、4L V8直噴ツインターボエンジン「G63」を設定。トランスミッションは、新型「9G‐TRONICトランスミッション」を採用。M177型エンジンを搭載し最高出力430kW(585馬力)、最大トルク850Nmを発揮する。砂型鋳造されたクローズドデッキのアルミニウムクランクケースに鍛造アルミニウム製ピストンを組み合わせることで、軽量かつ高強度なエンジンを実現。また、圧倒的なパフォーマンスに対応するAMG強化ブレーキ、コーナリング時やブレーキング時には、硬いスプリングレートに瞬時に切り替えることで、高い安定性と思いのままの俊敏なハンドリングを実現する「AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション」を採用している。今回、価格改定を行った。左右ハンドルの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63  ABA-463276 3982cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 6.6km/l 20,760,000

メルセデスAMG Gクラス 2018(平成30)年6月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、5.5L V8直噴ツインターボエンジン搭載の「G63」、6L V12ツインターボエンジン搭載の「G65」、特別仕様車に「G63 エクスクルーシブエディション」を設定(全国限定63台)。トランスミッションは、電子制御7速オートマチックを組み合わせる。今回、「Gクラス」の長い歴史の中で最も大幅に改良し、4L V8直噴ツインターボエンジン「G63」を設定。トランスミッションは、新型「9G‐TRONICトランスミッション」を採用。M177型エンジンを搭載し最高出力430kW(585馬力)、最大トルク850Nmを発揮する。砂型鋳造されたクローズドデッキのアルミニウムクランクケースに鍛造アルミニウム製ピストンを組み合わせることで、軽量かつ高強度なエンジンを実現。また、圧倒的なパフォーマンスに対応するAMG強化ブレーキ、コーナリング時やブレーキング時には、硬いスプリングレートに瞬時に切り替えることで、高い安定性と思いのままの俊敏なハンドリングを実現する「AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション」を採用している。「G63」には左右ハンドル、その他は左ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63  ABA-463276 3982cc 5 9AT フルタイム4WD 5名 6.6km/l 20,350,000

メルセデスAMG Gクラス (W463) 2017(平成29)年11月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス W463

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、5.5L V8直噴ツインターボエンジン搭載の「G63」、6L V12ツインターボエンジン搭載の「G65」を設定。トランスミッションは、電子制御7速オートマチックを組み合わせる。精悍なエクステリア、ラグジュアリーを極めたインテリアとともに、独創的でアグレッシブな存在にふさわしい圧倒的にパワフルな走破性が体感できる。今回、「G63」をベースに特別仕様車「G63 エクスクルーシブエディション」を設定(全国限定63台)。通常設定のないダイナミックで落ち着きのあるマットカラー「モンツァグレーマグノ」を特別外装色として採用。さらに、ダークアルミニウムサイドストリップや、特別デザインの「マットブラックペイント21インチAMG 5ツインスポークアルミホイール」を採用することで、エクステリアに力強いコントラストを生み出した。インテリアには「designoエクスクルーシブ」を採用。内装色には3色を用意しdesignoクラシックレッド、designoサンド、そして特別なカーボン調のdesignoブラックを設定し、designoクラシックレッド、designoサンドを選択した場合は、シート、ダッシュボード、ステアリングにブラックを組み合わせたツートーンカラーとなる。また、スポーティな室内空間を演出するアクセントとして「AMGカーボンファイバーインテリアトリム」を採用している。「G63」には左右ハンドル、その他は左ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63 エクスクルーシブエディション ABA-463272 5461cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 23,000,000

メルセデスAMG Gクラス (W463) 2017(平成29)年9月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス W463

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、5.5L V8直噴ツインターボエンジン搭載の「G63」、6L V12ツインターボエンジン搭載の「G65」を設定。トランスミッションは、電子制御7速オートマチックを組み合わせる。精悍なエクステリア、ラグジュアリーを極めたインテリアとともに、独創的でアグレッシブな存在にふさわしい圧倒的にパワフルな走破性が体感できる。特別仕様車では、「G63」をベースにした「G63 50thアニバーサリーエディション」(限定50台)を設定。今回、「G65」の装備内容を充実させた。「デジーノデザートサンド」はじめ、「デジーノマグノアラナイトグレー」のほか、新しく9色の上質で個性豊かなdesignoボディカラーを追加した。また、インテリアは、AMGカーボンファイバーインテリアトリムを設定し、「designoシャンパンホワイトピアノラッカートリム」、「designoサテンライトブラウンポプラーウッドトリム」の2パターンを新しく追加、合計3,000通り以上の内外色とインテリアトリムの組み合わせから選択が可能。また、メルセデスAMG「G65」の個性を強調する専用パッケージオプションを設定。「エクスクルーシブエディション」は、ステンレスアンバーカバーやダークアルミニウム調ストリップラインをはじめオフローダーらしい個性を強調するエクステリアに加えて、カーボン調レザーシートなどエクスクルーシブ性を高めるインテリアを採用。また、「ナイトパッケージ」は、フロントフェンダー・バンパーやリアバンパーなどに艶やかなブラックアクセントを配し、スポーティな印象を高めるパッケージオプションとなる。「G63」には左右ハンドル、その他は左ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G65 ---- 5977cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 39,000,000

メルセデスAMG Gクラス (W463) 2017(平成29)年6月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス W463

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、5.5L V8直噴ツインターボエンジン搭載の「G63」、6L V12ツインターボエンジン搭載の「G65」を設定。トランスミッションは、電子制御7速オートマチックを組み合わせる。精悍なエクステリア、ラグジュアリーを極めたインテリアとともに、独創的でアグレッシブな存在にふさわしい圧倒的にパワフルな走破性が体感できる。特別仕様車では、「G63」をベースにした「G63 50thアニバーサリーエディション」(限定50台)を設定。今回、「G63」に右ハンドル仕様を追加した。「G63」には左右ハンドル、その他は左ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63 ABA-463272 5461cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 19,710,000

メルセデスAMG Gクラス (W463) 2017(平成29)年5月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス W463

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、5.5L V8直噴ツインターボエンジン搭載の「G63」、6L V12ツインターボエンジン搭載の「G65」を設定。トランスミッションは、電子制御7速オートマチックを組み合わせる。精悍なエクステリア、ラグジュアリーを極めたインテリアとともに、独創的でアグレッシブな存在にふさわしい圧倒的にパワフルな走破性が体感できる。今回、「G63」をベースにした特別仕様車「G63 50thアニバーサリーエディション」(限定50台)を設定。フェンダーやフロント/リアバンパー、ルーフ、ドアミラーカバー、サイドストリップライン、スペアタイヤカバーなどにブラックを施したほか、特別デザインの「ブラックペイント20インチAMG5スポークアルミホイール」を採用し、エクステリアに力強いコントラストを生み出した。インテリアには「designoエクスクルーシブ」を採用。内装色には4色を用意し、人気の「ポーセレン」に加え、特別色の「サドルブラウン」、「モカブラウン」を設定し、シート、ダッシュボード、ステアリングはブラックを組み合わせたツートーンカラーとなる。この3色には内装色と同色のステッチを施した。ブラック内装にはディープブルーステッチを施す。また、スポーティな室内空間を演出するアクセントとして「AMGカーボンファイバーインテリアトリム」を採用。また、サイドアンダーミラーを装着した。ボディカラーは、通常設定のない鮮やかで気品溢れる「デジーノモーリシャスブルー」を用意。左ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63 50thアニバーサリーエディション ABA-463272 5461cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 22,200,000

メルセデスAMG Gクラス (W463) 2016(平成28)年11月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス W463

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、5.5L V8直噴ツインターボエンジン搭載の「G63」、6L V12ツインターボエンジン搭載の「G65」を設定。トランスミッションは、電子制御7速オートマチックを組み合わせる。精悍なエクステリア、ラグジュアリーを極めたインテリアとともに、独創的でアグレッシブな存在にふさわしい圧倒的にパワフルな走破性が体感できる。特別仕様車では、「G63 エディション463」(限定93台)、「G65 エディション463」(限定3台)を設定。今回、最新の「COMANDシステム」を標準装備した。8インチのディスプレイが備えられ、後退時のパーキングアシストリアビューカメラの作動においては、ガイドラインの表示を追加。さらに、Apple社のApple CarPlayおよびGoogle社のAndroid Autoに対応しており、「COMANDシステム」ではカーナビゲーションやラジオ、TV、オーディオはもちろん、ビデオやハンズフリー電話、アドレス帳、インターネット接続、車両の設定など豊富な機能を備える。エクステリアには、足回りをスポーティで精悍にする「ブラックホイール」、サイドには、エクステリアの軽快さを高める「カーボンファイバーデザインサイドストリップ」を装備。また、上質なナッパレザーを用い、インテリアの個性をより際立たせる「ツートーンダッシュボード」も装備した。(「G65」に標準装備、「G63」にオプション設定)左ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63 ABA-463272 5461cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 19,710,000
G65 ---- 5977cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 35,640,000

メルセデスAMG Gクラス (W463) 2016(平成28)年6月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス W463

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、5.5L V8直噴ツインターボエンジン搭載の「G63」、6L V12ツインターボエンジン搭載の「G65」を設定。トランスミッションは、電子制御7速オートマチックを組み合わせる。精悍なエクステリア、ラグジュアリーを極めたインテリアとともに、独創的でアグレッシブな存在にふさわしい圧倒的にパワフルな走破性が体感できる。今回、Gクラス開発コード「463」を冠した台数限定の希少な特別仕様車「G63 エディション463」(限定93台)、「G65 エディション463」(限定3台)を設定。「G63 エディション463」には、5.5L V8直噴ツインターボエンジンを搭載、最高出力571馬力/420kW、最大トルク760Nmを発揮。「G65 エディション463」に搭載されている6L V12ツインターボエンジンは最高出力630馬力/463kW、最大トルク1,000Nmを発揮する。エクステリアは、フロントにステンレスアンダーカバー、サイドにはダークアルミニウム調ストリップラインとAMGスポーツストライプ(デカール)を採用。さらに、通常モデルでは提供していない21インチの専用デザインAMG5ツインスポークアルミホイールが足元を引き締めている。インテリアには、厳選した素材をふんだんに使用した「designoエクスクルーシブインテリアパッケージ」に加えて、本モデル専用のカーボン調デザインを施したレザーシートとAMGカーボンファイバーインテリアトリムを組み合わせ、特別感溢れるスポーティな室内空間を演出している。左ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63 エディション463 ABA-463272 5461cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 21,600,000
G65 エディション463 ---- 5977cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 36,720,000

メルセデスAMG Gクラス (W463) 2016(平成28)年5月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス W463

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、5.5L V8直噴ツインターボエンジン搭載の「G63」、6L V12ツインターボエンジン搭載の「G65」を設定。トランスミッションは、電子制御7速オートマチックを組み合わせる。精悍なエクステリア、ラグジュアリーを極めたインテリアとともに、独創的でアグレッシブな存在にふさわしい圧倒的にパワフルな走破性が体感できる。今回、カラー変更を行った。左ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63 ABA-463272 5461cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 19,000,000
G65 ---- 5977cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 34,700,000

メルセデスAMG Gクラス (W463) 2015(平成27)年12月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス W463

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、5.5L V8直噴ツインターボエンジン搭載の「G63」、6L V12ツインターボエンジン搭載の「G65」を設定。トランスミッションは、電子制御7速オートマチックを組み合わせる。精悍なエクステリア、ラグジュアリーを極めたインテリアとともに、独創的でアグレッシブな存在にふさわしい圧倒的にパワフルな走破性が体感できる。今回、定評ある現行の5.5L V8直噴ツインターボエンジンの最高出力が571馬力(420kW)、上質かつ滑らかなエンジンフィールが特徴の6L V12ツインターボエンジンの最高出力が630馬力(463kW)に向上した。ボディカラーは、「ポーラーホワイト」を含む全19色を用意。左ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63 ABA-463272 5461cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 19,000,000
G65 ---- 5977cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 34,700,000

メルセデスAMG Gクラス (W463) 2015(平成27)年9月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス W463

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、5.5L V8直噴ツインターボエンジン搭載の「G63」、6L V12ツインターボエンジン搭載の「G65」を設定。トランスミッションは、電子制御7速オートマチックを組み合わせる。今回、刺激的な特別外装色を纏った希少な特別仕様車「G63 クレイジーカラーリミテッド」を設定(限定50台)。オーバーフェンダーやフロント/リアバンパー、ルーフ、ドアミラーカバーなどにオブシディアンブラックのコントラストペイントを施したほか、マットブラックペイント20インチAMG 5スポークアルミホイールを採用し、エクステリアに力強いカラーコントラストを生み出した。インテリアには「designoエクスクルーシブ」を採用、ボディカラーにマッチした鮮やかなカラーのステッチを随所に施している。さらに、サイドアンダーミラーに代えて、サイドビューカメラを特別装備。ボディカラーは「ソーラービーム(メタリックペイント)」を含む通常設定のない全5色を用意。左ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63 クレイジーカラーリミテッド ABA-463272 5461cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 22,200,000

メルセデスAMG Gクラス (W463) 2015(平成27)年5月 発売モデル

メルセデスAMG Gクラス W463

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Gクラス」。ラインアップは、5.5L V8直噴ツインターボエンジン搭載の「G63」、6L V12ツインターボエンジン搭載の「G65」を設定。トランスミッションは、電子制御7速オートマチックを組み合わせる。精悍なエクステリア、ラグジュアリーを極めたインテリアとともに、独創的でアグレッシブな存在にふさわしい圧倒的にパワフルな走破性が体感できる。ボディカラーは、「ポーラーホワイト」を含む全19色を用意。左ハンドルのみの設定。

グレード

グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格
G63 ABA-463272 5461cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 18,670,000
G65 ---- 5977cc 5 7AT フルタイム4WD 5名 ----km/l 34,100,000

オプションからGクラスの中古車を探す

Gクラス(メルセデスAMG )のクルマ情報(中古車両)をオプションから簡単に車両検索できます。

色からGクラスの中古車を探す

Gクラス (メルセデスAMG )のクルマ情報(中古車両)を色から簡単に車両検索できます。

メルセデスAMG Gクラスの車種カタログ情報ならグーネット中古車

グーネット中古車お役立ち情報 〜あなたにぴったりな1台を〜