宮城県 CR−V(ホンダ)の中古車を探す

モデルで絞り込む

  • CR−V RW1、2

    2018年8月~

  • CR−V RM1〜4

    2011年12月~2016年8月

  • CR−V RE3、4

    2006年10月~2011年12月

  • CR−V RD4〜7

    2001年9月~2006年10月

  • CR−V RD1、2

    1995年10月~2001年9月

価格相場もっと見る

平均価格136.4万円
(中古車価格帯17.8~395.2万円)

カタログ情報もっと見る

WLTCモード燃費 13.6~14.2km/l
JC08モード燃費 11.0~15.8km/l
10・15モード燃費 11.0~15.4km/l
排気量 1500~2400cc

クルマレビュー

総合評価

4.1258件

外観4.4

乗り心地4.2

走行性能4.3

燃費・経済性3.4

価格3.7

内装4.1

装備4.0

満足度4.3

価格帯
年式※初度登録
ローン月々支払い額
走行距離
ローン頭金(上限)
ローン種類・サービス
   

ローン種類を選択

サービスを選択

グー鑑定条件

車体(車両外装)
内装
機関
骨格(修復歴)

車両条件

燃料
ハンドル
乗車定員
型式
ATミッション詳細
排気量
後部スライドドア
過給器
ドア数                        ボディタイプ
状態
安全装置

装備・仕様・その他

基本装備
安全装置
外装装備
仕様
インテリア
カーナビ種類
TV・モニター
カメラ
AV機器
自動運転
その他

条件指定

4台中1~4台表示

新着順 ▲新 ▼古

本体価格 ▲安 ▼高

支払総額 ▲安 ▼高

年式 ▲新 ▼古

走行距離 ▲少 ▼多

排気量 ▲少 ▼多

車検 ▲短 ▼長

CR−V パフォーマiL

本体価格 (税込)

39.8万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2002年
  • 走行9.6万km
  • 車検なし
  • 排気2000cc
  • 保証保証無
  • 修復あり

ミッションコラムAT

カラーサテンシルバーメタリック

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備別 別途77,000円

CR−V EX 禁煙ホンダセンシング フルセグ 4WD ETC Bカメラ シートヒーター パワーシート メモリーナビ 衝突被害軽減ブレーキ LEDヘッド

グー鑑定車
内装5
外装5
機関/正常
車両状態評価書

本体価格 (税込)

285万円

支払総額 (税込)

297.1万円

  • 年式2019年
  • 走行2.0万km
  • 車検2022年8月
  • 排気1500cc
  • 保証24ヶ月・走行無制限
  • 修復なし

ミッションCVT

カラーミッドナイトブルービームM

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備込

CR−V iL−D 4WD

グー鑑定車
内装4
外装4
機関/正常
車両状態評価書

本体価格 (税込)

58万円

支払総額 (税込)

--万円

  • 年式2006年
  • 走行7.8万km
  • 車検2021年11月
  • 排気2400cc
  • 保証保証無
  • 修復なし

ミッションAT5速

カラープレミアムホワイトパール

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備無

CR−V 24G

グー鑑定車
内装4
外装5
機関/正常
車両状態評価書

本体価格 (税込)

99.8万円

支払総額 (税込)

114.8万円

  • 年式2012年
  • 走行8.9万km
  • 車検車検整備付
  • 排気2400cc
  • 保証12ヶ月・走行無制限
  • 修復なし

ミッションインパネAT

カラーホワイトオーキッドパール

ボディタイプSUV・クロスカントリー

法定整備整備込

ページトップへ戻る

ホンダ CR−V

グーネットに掲載されている「ホンダ CR−V」の掲載状況は?

グーネット中古車ではホンダ CR−Vの中古車情報を337台掲載しています。
車両価格は17.8万円~395.2万円、最も掲載の多いボディーカラーはブラックで40台となっています。
ホンダ CR−V 宮城県のみの車両価格は39.8万円~285万円になります。(2021.05.11)

車種の特徴

1995年にリリースされた「CR-V」は、ホンダ初となるクロスカントリー4WDスタイルのSUV車です。「いつでも、どこでも、気軽に、気持ちよく」をコンセプトに開発されたこの自動車は、目線と重心が高めに設定され、ストロークを長めにとったサスペンションレイアウトになっていますが、それ以外では乗用車のような先駆的クロスカントリーモデルです。なお、このクルマの初代と2代目は、同社「シビック」のプラットフォームをベースに開発されましたが、3代目モデルからは、グローバル・ライトトラック・プラットフォームが使用され、同社「アコード」と同等の動力性能を実現したと言われています。5代目となる2018年8月発売モデルには、「EX」と「EX・マスターピース」の2つのグレードが設定されています。また、このモデルには、先進の技術を投入した安全運転支援システムである「Honda SENSING」を全グレードに標準装備するなど、安全面での配慮にも抜かりはありません。さらに、国産のホンダ車では初の「ハンズフリーアクセスパワーテールゲート」を一部のグレードに採用しました。ボディカラーに関しては、「クリスタルブラック・パール」「ルナシルバー・メタリック」をはじめとして全6色をラインナップしています。※記載の文章は、2018年9月時点の情報です。

宮城県のCR−Vをおすすめコンテンツから探す

宮城県・CR−V(ホンダ)のクルマ情報(中古車両)をおすすめコンテンツから簡単に車両検索できます。

CR−V(宮城県)の販売店レビュー

CR−V(宮城県)の販売店レビューをもっと見る