(株)カーコンサルエコー

作業実績
526件
レビュー
  • 電装系修理
  • スズキ ジムニー

2022年09月07日 15:10エンジンルームから「ゲコゲコ」「カタカタ」音。発生源はオルタネーターでした。スズキ:ジムニーJB64

エンジンルームから「ゲコゲコ」「カタカタ」音。発生源はオルタネーターでした。スズキ:ジムニーJB64

エンジンルームから「ゲコゲコ」「カタカタ」音。発生源はオルタネーターでした。スズキ:ジムニーJB64

「何の音ですかね?」と点検ご依頼です。お車はスズキ:ジムニーJB64。エンジンを始動させるとボンネットの中から「ゲコゲコ」「カタカタ」と聞こえます。発生個所を探っていくとオルタネーターです。メーカー保証?になるのか確認した所、電装パーツの対象時期は過ぎてました。
その状況はこちら↓↓

余談ですが、まだまだ新しいと、自分が勝手に思っていた64ジムニーも、初期の年式は平成30年。年数では5年目になるんですね。
オルタネーターはリビルト品で交換。補機類のベルト2本も同時取替でご了解頂きました。
部品が揃った所で、早速作業です。
エアーのホース関連、ベルトのカバー、センサーコネクタなどなど取り外し。
ファンベルト(オルタネーター)の張力はテンショナーの位置調整。エアコン用ベルトはストレッチベルト(調整箇所無し)が使われています。(以前ご紹介している方式なので割愛します)

エンジンルームから「ゲコゲコ」「カタカタ」音。発生源はオルタネーターでした。スズキ:ジムニーJB64

エンジンルームから「ゲコゲコ」「カタカタ」音。発生源はオルタネーターでした。スズキ:ジムニーJB64

ベルトが取り外せたら、オルタネーターを固定する上下を外せば、車両から降ろせます。(B電源はカットしてあります)
折り返しで組付け。エンジン始動・・・オッケーです。ホッとしました。
正直、最終確認まで若干の不安はありました。
余談になりますが、
今回の音の原因については、あくまで予想です(返却が必要なので分解できません)。
ローターとコイルが内部で干渉している可能性が大。ただ、これの判断は難しく、空でプーリーを回す触診では、何も感じ取れない場合がほとんどです。分解して内部で擦れてる箇所がわかれば、ソレだ!って初めてわかるレベルです。(以前に自動車電装屋さんからもアドバイス頂き助かってます)
プーリーがベルトで張られ、負荷(チャージ)が掛かった際に、ベアリングのガタ付分でクリアランスが変化して接触する。そんなギリギリの組付けが、発電される原理になりますが、電子部品の構成って緻密でよね~。

エンジンルームから「ゲコゲコ」「カタカタ」音。発生源はオルタネーターでした。スズキ:ジムニーJB64

エンジンルームから「ゲコゲコ」「カタカタ」音。発生源はオルタネーターでした。スズキ:ジムニーJB64

エンジンルームから「ゲコゲコ」「カタカタ」音。発生源はオルタネーターでした。スズキ:ジムニーJB64

対象車両情報

メーカー・ブランドスズキ車種ジムニー

参考になったらイイね!とシェア!

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

作業実績:
526件
レビュー:
54件
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • 4.91
営業時間
月水木金土 10:00~19:00 / 日 10:00~18:00
定休日
火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
1級整備士
-
2級整備士
6人
創業年
昭和 45(1970)年
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0078-6056-1987
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • 4.91
作業実績
526
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日
火曜日

定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
無料電話
0078-6056-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約