(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
430件
  • サスペンション・足回り修理・整備
  • 三菱 eKワゴン

2020年11月25日 14:49後ろから「ゴッキンゴッキン」異音 走行中フラフラする ラテラルロッド折損 ミツビシ:ekワゴン

「後ろでスゴイ音するの。ウルサクて乗ってられないわ」と、O様(奥様)からご相談です。車両はミツビシ:ekワゴン。H14年式走行は8.8万㌔です。
異音の確認を行いたく同乗試運転をお願いした所、「スグわかるから~」と。
では早速と、道路へブーンです。後から「ゴッキンゴッキン」の音の他に、フラフラ感がすごいです。「これはヤベー。自分は工場に無事帰れるか?」と一瞬思った程で、思わず途中で停止して、「タイヤが外れる?」のか揺すって確認した程の状況でした。
工場に戻り(無事に)下廻りを覗くと、リヤ足廻りのラテラル・コントロールロッドが折損していました。音とふら付きの原因はコレですね。お車はお預かりになります。
横から軽く車体を揺すってもらった時の状態はこちら↓↓
https://youtu.be/TrXtE5AuI5Q
自分にとって、音もそうですが、車体のユレが恐かったです。
作業は、折損したロッドの交換。他の箇所へのヒット跡や若干の変形も出ていますが、機能上は問題無いと判断します。
では、リフトアップして交換していきます。ロッドの他にボルト、ナット類も新品で。

取付は仮締め程度で行っています。
4柱リフトに移動し1G状態で「一旦緩めて本締め」を行います。このリフトは、タイヤ接地(着地)状態で車の下廻りにアクセスでき便利です。
この意味は、取付た箇所のゴムブッシュに、ムリな力が加わらない様にする為で、動きにも、ブッシュの寿命にも影響が出ます。
試運転で確認。異音はなくOKです。

余談ですが、
今回は、ジャッキアップミス(場所違い)やぶつけた痕跡などが明確にありません。経年劣化の折損と言えますが、U字形状は割れるんですね。
O様にお聞きすると、大きな音になる前に、メキッやパキッと言った室内でもわかる音が聞こえていたとの事。大事に至らなくて良かったのです。
(他への弊害の中で、ロッドの真上にブレーキ用のオイルパイプがあるので、パイプを潰してブレーキが引きずったり効かなかったりや、パイプに傷が付いてブレーキオイルが漏れたりする場合も予想されます)
ありきたりですが、明確に感じる違和感の場合は早めに点検を。が、おすすめですね。

対象車両情報

メーカー・ブランド三菱車種eKワゴン

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.90
作業実績
430
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約