(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
416件
  • サスペンション・足回り修理・整備

2020年11月20日 14:42横G掛かると「ゴゴゴ」と音が 錆の力で変形 ブレーキバックプレートとディスクローターの干渉 スバル:フォレスター

「変な感じなのよ。後だと思うんだけどコンビニ出る時一番酷い」と点検ご依頼です。
同乗させて頂き症状確認。車両はスバル:フォレスターです。
直進走行と普通に交差点を曲がるレベルで違和感はありません。K様は「あれ~オカシイ。音が出るのよコンビニ出る時はいつも・・・」と。症状再現のハードル高しです。
「コンビニ出る時」とおっしゃってる理由は後程わかりまた。コンビニみたいな所の、「段差から下がるイメージで、ハンドルを左に切った状態で、走行車線に出る」状況だと後側から「ゴゴ」っと一瞬聞こえました。アクセルをソーっとではなく、グっと踏む感じで出る時です。「これこれ、この音よ」でした。正直なんだ??です。リフトアップして軽く点検レベルでは解らずです。どっかが擦れてる感じだと、的を絞り少々横Gをかけて左に曲がってみます。その状況はこちら↓↓
https://youtu.be/gfysf2i1uXc
非常にわかりずらいですが、横Gが「ググっと」かかると「ゴゴゴ」と音が。そして車体を通してイヤな振動が伝わってきます。
ジャッキアップで、後輪ブレーキ周辺を分解し点検です。

フォレスターのリヤブレーキは、フットブレーキがディスク、パーキングブレーキはローターの内側にドラムタイプの構造です。
不具合箇所は右側。ディスクローター裏側の内側ドラム外周縁が削れています。干渉箇所は、ドラムブレーキのバックプレート下側に痕跡が有りです。
ハブベアリングにガタ付があると同様になりますが、ここは良好でした。
擦れる原因は、ナックルとバックプレート間で錆が成長し、バックプレートを盛り上がらせ、ディスクローターとの隙間(クリアランス)が狭くなっていた事。と、横Gが加わった際に、金属がタワム事で接触していた模様です。余談ですが、
飛行機の主翼がたわむ事にビックリしてビビッた経験があります。飛行機にのって羽を見てると怖くなりましたね。当時、先輩から「羽の先端はメートル単位でシナるんだよ。たわむんじゃなくてシナりね」と。そして「シナらない様に固くすると逆に折れるんだよ」とも。そうでした。今回もシナりですね。(日本語の表現は難しいです)
左旋回時に右後輪へ加わる横方向の力は、タイヤ下側が内側方向へ、ハブがシナるです。
作業は錆を取りながら、盛り上がり部分を凹ませます。

折り返しで組付け試運転。
当方では「ゴゴゴ」を確認をできませんでした。(OKです)
お引き渡しの際に、再度同乗してもらい確認。「イイっすね」と言って頂けました。
作業完了になります。いつもの「コンビニ」で確認頂いて、ダメな場合は即連絡下さいとお伝えし、1ケ月以上が経過していますので、良かったです。
会話からの勝手な想像ですが、K様の通勤路で立ち寄るコンビニは決まっており左車線側で、本線に戻る際はいつも同じ所から出る、のルーティーンで、毎回同じ音が出ていたのではないでしょうか。それは気になります。
最後に余談ですが、融雪剤(塩害)の影響を受ける地方ならではの不具合とも言えます。下廻りの防錆処理を行っていても、融雪剤が溜まる箇所は、腐食の進行を防ぎきれない可能性が大きくなります。車体外装が真っ白になる程の、融雪剤散布後の道路を走行した後は、下廻りを洗い流す事が一番効果があると思います。

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.90
作業実績
416
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約