(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
316件
  • 電装系修理
  • ホンダ オデッセイ

2019年03月02日 17:25エンジン始動できない スターターモーター交換 ホンダ オデッセイ

エンジンの始動ができずロードサービスにてご入庫。
症状はクランキングが出来ず。状況はこちら↓↓
https://youtu.be/0uvmFx22TbE
ホンダ・オデッセイのRB系になります。
RB系の純正スターターモーターは、ミツバ製の小型タイプが装着され
ており、軽量化や最新の技術が投入されたモーターです。が、
始動回数や経年劣化で寿命を迎えるものがチラホラと出てきてます。
スターターモーターに辿り着く為、
冒頭の画像でわかる様に、インテークマニホールドがカブッてます。
早速、取り外し。
スロットルボデーのISCVに冷却水が通っているので、ホースをピンチ
しておくと、エア抜き作業もスムーズになります。

インテークマニホールドを車両から降ろすと、目の前にモーターです。
B端子、C端子コネクタを抜いて、ボルト2本を外せば取り外せます。
いつもですが、取付ボルトを緩めるのにケッコウ力が必要で、熱で締まる?
からなのかと勝手に想像しています。

後は、
折り返しでスターターモーター(リビルト)を取付けていきます。
今回使用するリビルトは、従来型と言いますか、普通といいますか、電磁
ピニオンタイプの一般的なモーターを取付けます。
価格も抑えられて、信頼性もある。取付スペースも余裕がある。ので、
こちらにしています。
(厳密に言えばモーターの回転トルクなどに相違があるのでしょうが、当店で
 RB系を同じ流れで何台か取替しましたが、始動に問題は出ていません)
補足ですが、取り外したコアの返却も不要です。

マニホールドのパッキンを新品にし取付。
エアーを吸う(2次エア)と、回転数が高かったり、ハンチングしたりと
良い事が無いので、キッチリと。
車両の真下からの画像を載せてます。
マニホールドを下側から支えるステーに対してナットが1ケ所あります。

ここで、
スロットルボデーに取付ける、エアクリーナーBOXからのゴムホースが硬く
て嵌められません。グイグイするとホースを切ってしまいます。
外す時はテコの原理でイケたのですが、確かに硬かった。
ブローバイガスや熱による経年劣化で仕方がない事です。ホースを新品にすれば
解決するのでしょうが、ここは「温めて」で行います。
吸気温度のセンサーがあるので、そこは注意しながら熱い湯に入れます。
無事にスポッと入りました。
レゾネーター、カバー類を取付け終了です。
当然ですが、
作業完了後のクランキング(始動)はこちら↓↓
https://youtu.be/fdkShB8Dg5M

対象車両情報

メーカー・ブランドホンダ車種オデッセイ
(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.88
作業実績
316
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー