石坂自動車工業(株)

作業実績
33件
レビュー
  • -件
  • エンジン関連修理・整備
  • トヨタ ダイナトラック

2021年05月13日 13:25トヨタ ダイナ エンジン載せ替え

トヨタのダイナをお使いのお客様。
走行中、エンジンがかからなくなり、車の下を見ると多量のオイルが漏れていたため、弊社にレッカー搬送されてきました。
確認するとエンジン内部で焼き付きが起き、内部の部品が破損して暴れ、エンジンのシリンダーブロックに穴が空いていたため(囲みの部分です)、
お客様と相談の結果、新品のエンジンに載せ替えをすることになりました。

トラックのエンジンはキャビン(トラックの頭の部分で人が乗る運転席・助手席の部分の名称)の下にあります。
こちらの写真は車両の左側から見たエンジンです。
ここからエンジンを取り外すため、まずはエンジンオイルや冷却水などを抜き取り、車両とエンジンに連結している部品(インテークエアダクトホースやパワーステアリングホースなど)を取り外していきます。

次は右側です。
ターボの回りにある吸排気系の部品(ダクトやエキゾーストパイプ、冷却ホースなど)を取り外します。

エンジン前方にあるインタークーラー(ターボからエンジンに送り込まれるを圧縮空気を冷やすもの)と冷却装置であるラジエーターを外し、エンジンを取り出す際のスペースを確保します。

エンジン後方にあるフレームを取り外し、エンジンの配線等を外します。

エンジンからトランスミッション(変速機)を切り離し、クレーンでエンジンを吊り上げます。

エンジンを降ろしたら、新しいエンジンに付け替える部品と、新品で用意する部品をそれぞれ確認します。

確認ができたら、古いエンジンについている部品を取り外します(インテークマニホールド、エキゾーストマニホールド、ターボ、オイルクーラー、燃料ポンプなど)。

エンジンオイルを冷却するオイルクーラーを外すと、こちらにもシリンダーブロックに穴が空いていました(囲みの部分です)。オイルクーラーも傷がついていたため、交換です。


新しいフューエルインジェクター(燃料噴射ノズル)や、

エンジンに燃料を送り込む燃料パイプなどを取り付け、

前側とインテーク側(空気を取り入れるエンジン左側)の部品を取り付けます(クランクプーリー、燃料ポンプ、エンジンスターターやスロットルボデーなど)。

オイルクーラー、エアコンコンプレッサー、エキゾーストマニホールドや、

ウォーターポンプ、ウォーターインレットハウジング、パワーステアリングポンプを取り付けます。

ターボやエキゾーストパイプなどを取り付け、エキゾースト側(排気ガスを出すエンジン右側)を組み上げます。

組みあがったら再びクレーンを使い、エンジンをトランスミッションや、エンジンマウント(エンジンを車体に固定するための部品)に取り付けます。

エンジンを降ろす際に外した残りの部品を付け、右側も同様に進めていきます。

最後にラジエーターなどを取り付けたら、エンジンオイルや冷却水を入れ、漏れがないかの確認します。その後、試運転やエンジン制御系統などの最終チェックをして整備完了です。

弊社は今回の事例のような重整備も対応可能です。
お困りの点がありましたら、お気軽にお問合せください。

対象車両情報

初年度登録年月平成26年メーカー・ブランドトヨタ
車種ダイナトラック型式XZU685

この作業実績のタグ

参考になったらイイね!とシェア!

店舗情報

石坂自動車工業(株)
〒073-0011 北海道滝川市黄金町西1-2-36
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9742-7885
  • 無料でお問合せ・お見積り

石坂自動車工業(株)

指定工場:第1-208号

滝川市の車検整備や一般整備はもちろん、自動車の傷やへこみを直す板金塗装、パーツ取り付けは当店へ!

レビュー
作業実績
33
営業時間
月火水木金土 8:30~17:30
定休日 
: 日曜日・祝日・第2土曜日・年末年始・夏季休業
住所
:〒073-0011
北海道滝川市黄金町西1-2-36
アクセス
:中央国道沿いパチンコひまわり滝川店様隣。
無料電話
0066-9742-7885

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約