石坂自動車工業(株)

作業実績
33件
レビュー
  • -件
  • 板金・外装補修
  • トヨタ ウィッシュ
  • 作業時間:19時間

2021年03月12日 13:42トヨタ ウィッシュ 右側面修理 

トヨタウィッシュにお乗りのお客様。走行中、相手方に衝突され、車の右側広範囲にわたってキズや凹みができてしまいました。
車を詳しく見たところ、フロントドアは交換、それと隣り合わせのフェンダーとリヤドアは板金修理、マッドガードは交換になりました。

まずはフェンダーや運転席ドア、マッドガードとそれに伴う周辺部品を外します。

フェンダー部分の傷や、凹みのついている箇所を削ります。

運転席のドアは交換になるため、新しいドアが元の車体に狂いがなく取り付けられるかどうかの確認をします。ズレなどが出た場合は周辺のパーツの歪みを直す作業などがありますが、今回は問題がなかったため、そのまま塗装をして取り付けます。

先ほどのボディーの凹み部分にパテという充填剤を盛ります。

パテが固まったら、元の形状になるように削ります。

他の凹みも同じように直し、形が出来上がったら、サフェーサーと呼ばれる塗装の下地を塗ります。

次は運転席のドアに色を塗ります。
新品のパーツにそのまま塗装を吹き付けると、色が付着しづらくなるため、塗装が定着しやすいよう表面をサンドペーパーで磨いて傷を入れていきます。この作業は「足付け」ともいいます。

足付けが終わったら、シーラーと呼ばれるペースト状の素材を塗ります。
シーラーを塗布することで、内部に水が入るのを防いで錆から守ることができます。

次に色を塗っていきます。
ボディーカラーの色コードの塗料から実際のお車の色に近づけるため、別の色を混ぜるなどして微調整をします。
色が出来上がったら、まずはドアの裏面から塗ります。

塗装が乾いたら表面を塗ります。
既に塗られている箇所との色むらができないように、少しずつぼかしながら吹き付けていきます。

塗料が乾いたら、塗装を保護しツヤを出すためのクリアーと呼ばれる透明の塗膜を吹き付けます。

塗膜が乾いたら、磨き剤をつけて磨きます。

ドアの内張や周辺部品を元通りに取り付けて、新しいマッドガードをつけたら、

完成です。

対象車両情報

初年度登録年月平成19年メーカー・ブランドトヨタ
車種ウィッシュグレードX エアロスポーツパッケージ
型式CBA-ZNE14G

この作業実績のタグ

参考になったらイイね!とシェア!

店舗情報

石坂自動車工業(株)
〒073-0011 北海道滝川市黄金町西1-2-36
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9742-7885
  • 無料でお問合せ・お見積り

石坂自動車工業(株)

指定工場:第1-208号

滝川市の車検整備や一般整備はもちろん、自動車の傷やへこみを直す板金塗装、パーツ取り付けは当店へ!

レビュー
作業実績
33
営業時間
月火水木金土 8:30~17:30
定休日 
: 日曜日・祝日・第2土曜日・年末年始・夏季休業
住所
:〒073-0011
北海道滝川市黄金町西1-2-36
アクセス
:中央国道沿いパチンコひまわり滝川店様隣。
無料電話
0066-9742-7885

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約